陽風を感じて

harukaze wo kanjite - feel the sun and the wind

スポンサーサイト

-- --/--
(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

走り納め

2008 12/31
(水)

■ 練習日誌

【今日の目標】リカバリーライド。今年最後の練習、気持ちを集中して行う。月間走行距離の目標を達成する。

5:20起床。6:20から朝練。リカバリーライド。「気持ちを集中して行う」という目標だったが、一定ペースのリカバリーライドではなかなか難しい。当然いろんな考え事が頭に浮かんでくるが、まあまあ集中できたほうか。漫然と「ただ走るだけ」にならないように気をつけたい。月間走行距離の目標は無事達成できた。

【明日の目標】走り初め。中強度(心拍数155~160)一定ペースで。「きりっ」と気持ちよく走り終えられるように。

■ 12月の反省

悪かった点 … 計画外の完全休養日が多かった。最初から休むつもりならいいのだが、目覚ましをかけておきながら朝になって「やっぱりやめよう・・・」というのは意志の弱さよりも、計画性のなさと自己管理不足だろう。

良かった点 … 上り坂でのヒルクライムトレーニングを計4日行えた。こうして「4日」と書くと少なく感じるが・・・週末限定と考えると、これ以上増やすのは難しい。1月も同じくらいやりたいが、今よりもっと寒くなるのかな? 晴れて暖かくなってほしい。何か走りに行きたくてたまらなくなるような楽しみを見つけることも必要かな。

■ 草津? 八ヶ岳?

今年はツール・ド・草津ツール・ド・八ヶ岳が同日開催(4/19)なんだな! 自分は草津に出ます(と思ったけどどうしよう。ちょっと迷う・・・)。

スポンサーサイト

ありえないこと

2008 12/30
(火)

■ 練習日誌

【今日の目標】テンポ6km×2回。ワークアウト中はターゲット心拍域をしっかり維持する。

朝5時に目覚ましをしかけたものの、眠くて二度寝しよう・・・と思ったのだが、体が「起きろ起きろ」と言っているのでやっぱり起きて朝練に出かけた。これは私の意志が強いわけではなく、十分に寝足りているからである(昨夜は21時過ぎに寝た)。1/4(日)のもてぎは朝3時に出発しなければならないし、寝坊ぐせをつけると休み明けの朝練が辛くなるのは明らかなので、せっかくの休暇だが早起きの習慣は維持しておきたい。

テンポ6km×2回。ブログに目標を書いた手前もあって、ターゲット心拍域(160台半ば)をキープできた。ヒルクライムレースではこれより10以上高い心拍数で1時間走らなければならないんだから、この程度の我慢ができなくてどうする。

【明日の目標】リカバリーライド。今年最後の練習、気持ちを集中して行う。月間走行距離の目標を達成する。

■ ありえないこと

今年も残すところあとわずかだが、暗いニュースが続く。ショッキングだったのは、庭で花壇の手入れをしていた親子に車が突っ込み、3人が死亡したというニュース。しかも10歳の女の子が1人、あとに残されたという・・・。こんな悲しいことがあっていいのだろうか。世の中暮らしていると腹が立つことも多いけど、何の罪も落ち度もない人がこういう理不尽な目にあう現実を考えれば、自分のことなんてヘでもクソでもねえな。

ありえないといえば、この帰省ラッシュの時期に新幹線のシステム障害。あってはならないことだろう。自分も職業がら、他山の石としなければ。

生保解約・しもやけ

2008 12/29
(月)

■ 練習日誌

【今日の目標】3本ローラーでリカバリー&フォーム改善。残りの時間は年末の雑用を済ませ、メンタルトレーニングの本を読む。

3本ローラー。心拍数125~135程度の一定ペース・低強度で1時間(ブラケット20分→片手左右5分ずつ→下ハン10分→ブラケット20分)。

クランク長を148mmから155mmに変えてから3本ローラーが不安定になった。ペダリングの動作が以前より大きくなったことも理由のひとつだろうが、どうもハンドル荷重が増えたようで片手運転がきつくなった。ポジションに改善の余地ありだと思うのだが、どこをどうすればいいのか・・・。丹田に意識を集中しようとしたが今日はいまいち集中できなかった。

今まで3本ローラーは40分しかやったことがなく、今日の1時間は初めて。40分と1時間とではだいぶきつさが違うな。終盤は尻が痛くなってきて、ダンシングしようとしたけど危なくって2~3回漕ぐのがやっと。上手い人は3本ローラーでもダンシングできるんだよなあ。

【明日の目標】テンポ6km×2回。ワークアウト中はターゲット心拍域をしっかり維持すること。

■ 生命保険を解約

以前からの懸案だった、生命保険の解約を済ませてきた。就職してまもなく、死亡保障に医療保障、三大疾病などの特約もつけて毎月それなりの金額を払ってきたのだが、あらためて考えてみると独身で扶養家族もいない自分には死亡保障は必要ないし、当面使い道のない貯金があるので入院したらそれを使えばいい。もし死んだとしても葬式代になるから親に迷惑はかけないだろう。毎月払っていたぶん貯金したほうがましだ。将来保険が必要だと思ったら、またそのとき入ればいいんだし。

でもこれで「自分は生涯独身でいるつもりなんだな」とちょっと寂しくなったのも事実。まあ、年内に身辺整理をひとつ済ませられてよかった。

■ しもやけ

前からちょっと危ない状態だったのだが、昨日の走りが決定打になったようで足の指がしもやけになってしまった。汗をかいて冷やすのがいけないんだよなあ。長野に住んでいた頃にやっていた温冷法(というのかな? お湯と水を交互にかける方法)をやってみよう。これが結構効果ある。

今日から練習日誌

2008 12/28
(日)

今すぐ使えるメンタルトレーニング 選手用」を読んで、今日からブログに練習日誌を書くことにした。今までも自分のPC上では、日誌とまではいかなくてもメモを毎日書いていたので、ブログに書く必要はあるのだろうか・・・とちょっと悩んでしまうのだが、まあとにかくやってみよう(前も少し書いたことがあるけどね。もしかしたらまた気が変わって書かなくなるかも)。

ただし、あまり時間をかけないようにする。いくら練習日誌が大切だといっても、そのために練習や休養の時間が削られたのでは本末転倒だからな。頭の中でイメージするのが10分、それを文章に書くのが10分くらいでできるといいのだが。

■ 今日の目標:ヒルクライムトレーニング。上り区間では少しきついくらいの強度をキープする。

朝5時に起床し、6:34東京駅発の東海道本線で小田原駅まで輪行。

今日のコースは、小田原駅~R138~乙女峠~篭坂峠~山中湖(旭日丘交差点)~R413~K730~三国峠~K147~R246~K150~K78~足柄峠~K74~小田原駅。
(116.3km/5時間06分)

箱根の宮の下交差点までのヒルクライム区間は、目標の心拍域(160台半ば)をキープできた。箱根駅伝も近いので(昨日テレビで特集を観た)、選手の気持ちに負けないように・・・といっても中負荷のトレーニングなのでそれなりだが。今年は何度か箱根を走っているので、箱根駅伝のテレビ中継を見るのが楽しみだ。

乙女峠からは雄大な富士山がものすごくきれいに見えた。家族連れに写真を頼まれる。こういうときは「下手な写真を撮ってがっかりさせてしまうんじゃないか」と思って、どうも気が引けてしまうな。



乙女峠を下り、御殿場あたりからはだらだらとわずかな上り基調。山中湖まで20km程度なのだがこの区間が長く感じた。

篭坂峠を越えて山中湖へ。旭日丘交差点近くのセブンイレブンで補給。休憩所が併設されていて、そこでおにぎり、団子、パウンドケーキみたいなお菓子。暖房が入っていなかったので汗が冷えてしまい、その後の走り出しが辛かった。

山中湖畔を東へ進み、K730へ。ここは初めて通る道。ペンションが立ち並んでいて、建物自体は大して良くもないけど富士山を間近に望む立地は抜群だ。こんなところに泊ってみたいな。途中のパノラマ台からは山中湖と富士山が一望にできた。



4kmほど上って三国峠へ。ここからの下りがかなり急で、13%、15%といった標識が立て続けに現れる。最大は18%だったかな。コンクリートの滑り止め舗装がしてあるところもあった。距離は6km程度だが、逆から上ってきたらかなりきついトレーニングができそう。

R246へ出て御殿場方面へ向かい、途中でK150に折れて足柄へ。足柄駅前のファミマで昼飯休憩。補給食とはいえしっかり栄養になるものを食べたかったのだが、そういうものがなかったので仕方なく焼うどんと蒸しパン。全然だめじゃん。ここまで次第にペースが落ちてきていたのだが、それでは質の高い練習にならないので少し長めに休憩を取って脚を回復させてから足柄峠へ向かう。箱根ほどではなかったが、コースの大半で心拍数160以上で走ることができた。

足柄峠の城址から見た富士山。今日は一日中富士山がよく見えた。富士山がなかったら日本はさぞかしつまらん国だっただろうなあと思う。



足柄峠からの下りもかなり急だった。今日の後半のコースは逆向きに走ったほうがいいトレーニングになるな。ちょっと覚悟がいりそうだけど、いつか走ってみたい。

ここからずっと下り基調の県道を走って小田原駅まで戻ってもいいのだが、それでは少し足りない気がしたので途中で「南足柄広域農道」に入る。狙いどおり、アップダウンが続くいい道だった。さらに途中で最乗寺へ。ここの上りがものすごい激坂だ! と思ったのだが、折り返して戻ってきたときの下りはそれほど急に感じなかったので、単に脚が疲れていただけか。そこからK74へ出て、15時過ぎに小田原駅に戻ってきた。18時過ぎに帰宅。

距離的にはもう少し走りたかったが、距離を稼げる下りや平坦が少なく上りの区間が多かった(感覚的には全体の3~4割?)ので、なかなか密度の高いヒルクライムトレーニングができたと思う。

・・・という感じ。今日のは練習日誌というよりレポになってしまったな。

■ 明日の目標:3本ローラーでリカバリー&フォーム改善。残りの時間は年末の雑用を済ませ、メンタルトレーニングの本を読もう。

copyright © 陽風を感じて all rights reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。