陽風を感じて

harukaze wo kanjite - feel the sun and the wind

スポンサーサイト

-- --/--
(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年の締めくくり

2009 12/31
(木)

■ 12/30(水):[固定(70分)]70分@L1上~L2下(5分@L4含む)

昨日の朝は右ひざ裏~ふくらはぎにかけて張りがあった。L5ワークのつもりでローラーを回し始めたが、WU後のBlowout effort(5分@L4)はパワーがめちゃくちゃばらついて体感的にもかなり辛い。その時点で「こりゃ今日はダメだ」と諦めてイージーライドに変更した。情けねえ・・・。

12/14からの強度練は、時間・強度ともに一度に上げすぎたかもしれない。早くも2週で限界に達してしまったか・・・? 今週末まで何とか頑張らなければ。

■ 12/31(木):[実走(266分)]237分@L2~L3

天気がよく気温もさほど低くないようなので、今年最後の練習は実走で。昨日・一昨日と2日休んだ(強度が低かった)おかげか、往路はわりと楽にパワーが出た。ほぼL3の範囲内で(ローラーのL3ワークよりは10W以上低いが)。復路は次第に疲れてきたが、極端に落ち込むことはなくL2~L3で。

今月はローラーで短時間の練習ばかりだったので、最後に多少は長く走れてよかった。

今日のスカイツリー。

東京スカイツリー

スポンサーサイト

仕事納め・忘年会

2009 12/29
(火)

昨日は仕事納め。といっても長野の本社で夕方からなので、午前中は半日年休を取った。

■ 12/28(月):[固定(130分)]100分@L3(Cadence work)

大腿四頭筋~内転筋にだるさがあり、100分続けるのが辛かった。やめたい気持ちとの葛藤。平均パワーはこれまでのL3ワークの最高値+1Wを出せたが、中盤~後半にかけて少しだれてしまい、最後の数分で持ち直した。一定ペースでできなかったことを問題ととらえるか、ある程度のパワーを維持しつつも回復して最後に出せたのを良しとすべきか・・・。

午後は長野へ移動。先週(だったかな?)日本海側で大雪が降ったので長野も雪が積もっているかと思ったら、まったくと言っていいほどなかった。

夜は忘年会。毎年大した料理が出るわけではないので、食事も酒もほどほどに。終了間際に一人の人が倒れて救急車で運ばれるというハプニングがあり、そのままお開きに。忘れられない忘年会になった・・・。

■ 12/29(火):[固定(70分)]70分@L1上~L2下

元々は今日も強度練の予定だったが、気力・体力ともにちょっとできそうにないのでARに変更。ひざ周りに疲れが溜まっていた。

今日のスカイツリー。

通称「スカイツリーロード」から。あえてごちゃごちゃした風景と一緒に撮ってみたんだけど、あまり狙いどおりにいかんね・・・。この電線は近い将来に地中化されるんじゃないかと思う。
東京スカイツリー スカイツリーロードから

十間橋から。
東京スカイツリー 十間橋から

西十間橋と十間橋の間の路地。古い民家と、わりと新しいマンションが混在している。スカイツリー開業以降もこのまま残りそうな感じ。
東京スカイツリー 西十間橋と十間橋の間の路地

押上駅への仮設通路から。
東京スカイツリー 押上駅への仮設通路から

現場周辺から。
東京スカイツリー
東京スカイツリー

今日もスカイツリーへ

2009 12/27
(日)

■ 12/27(日):[実走(130分)]94@L2

休養日につきイージーライド。家を出るまでは億劫だが、いざ走り出せば日差しが暖かくて気持ちいい。最初のうちは脚が少しだるかったが、その後はさほど疲れも感じず。パワーを上げなくていいっていうのは楽だなあ。

■ 今日もスカイツリーへ

練習後はスカイツリーへ。我ながらはまってるな・・・。昨日に続き、定番の撮影スポットへ行ってみる。

錦糸町の北側、アルカキットの歩道橋から。画面下の、スカイツリーへとまっすぐ続く通りは「スカイツリーロード」と呼ばれているそうだ。電線がまったく地中化されていないのが最近では珍しい。
東京スカイツリー アルカキットの歩道橋から

スカイツリーの東側、北十間川にかかる西十間橋から。広角いっぱい(35mm換算で約27mm)で撮影。あと少し伸びるとマイカメラでは画角に収まりきらなくなる。
東京スカイツリー 西十間橋から

もうひとつ東側の十間橋から。こちらはまだ画角に余裕があり、「逆さタワー」の定番撮影スポット。川沿い(写真左側)には古びた建物が並び、タワーとのギャップが大きい。
東京スカイツリー 十間橋から

さらに東側、浅草通りにかかる歩道橋から。
東京スカイツリー 浅草通り歩道橋から

JCC-V720AH。なお、今日は休工日。年末は30日まで工事があるそうだ。
東京スカイツリー JCC-V720AH

東武橋ごしに。現場周辺の道路にはカメラや携帯を手にしたギャラリーが大勢。それを当て込んで石焼き芋屋まで来ていた。
東京スカイツリー 東武橋ごしに

帰宅すると、ちょうどスカイツリーの上空を飛行船が飛んでいた。
東京スカイツリーと飛行船

気の持ちよう/スカイツリー

2009 12/26
(土)

■ 12/26(土):[固定(120分)]2×25分@L4(レスト10分)/
[固定(40分)]40分@L1上~L2下

今朝はそれほど疲労残は感じず。L4ワークはもちろんきつかったが、目標の時間&パワーを達成できた。非常に辛くてパワーを維持できなかった4日前に比べると、平均心拍数が6~8拍も低かった。日によってこんなに異なる原因はよくわからないが、心拍数が高い日はワークも辛く感じることが多いようだ。

今日は、まだ○分もあるのかと思ったときは「あとたった○分だ!」、ペダルが重いと感じたときは「ペダルが軽いなあ!」と逆に考えるようにした。馬鹿みたいだけど、これが結構効果がある。やっぱり気の持ちようなんだな。

夕方はAR。3本に乗る気力はなかったので固定で。とにかくやっただけ・・・という感じか。

■ スカイツリー

午前の練習の後、3時間ほどで年賀状をでっちあげてスカイツリーへ。ブログで調べたいくつかの撮影スポットに行ってきた。

松屋浅草の屋上から。
東京スカイツリー 松屋浅草の屋上から

墨田区役所が立派すぎ。
東京スカイツリーと墨田区役所

枕橋より。
東京スカイツリー 枕橋より

電車が来たから慌てて撮ったので、手振れ&構図がいまいち。
東京スカイツリー 枕橋より

源森橋より。
東京スカイツリー 源森橋より

スカイツリーと半月。ここはもっと望遠で迫りたいところ。
東京スカイツリーと半月

枕橋たもとの枕橋茶やで、同人誌「スカイツリーReport」とスカイツリーの2010年カレンダーを購入。
枕橋茶や

カレンダーは高くてあまり売れないそうで、自分が買ったらお店のおばさんが文字どおり躍り上がって喜んでいた。お茶目な人だな(笑)。

来季初戦は八ヶ岳

2009 12/25
(金)

■ 12/25(金):[固定(130分)]100分@L3

脚にやや疲れが残っていて、「今日は100分無理かな・・・」と思いつつスタート。半ばを過ぎた頃に少し楽になり、終盤は疲れて少しパワーが落ちたが最後の数分は目標値以上に上げることができた。

平均パワーは12/17に記録したL3の過去最高値-1W。同じ値まで行ったかな~と思ったが、惜しくも届かなかった。それでもすでにL4域に入っており、値的には十分だろう。逆に上げすぎて翌日以降のワークに影響が出るほうがよくない。

毎度のことながら、「今日はできるぞ」と自信を持ってワークを始められない。自信に満ち溢れた人とそうでない人と、もしまったく実力が同じだったら自信のあるほうが勝つだろう。日々の練習に自信を持って取り組むこともレースのためのトレーニングだ。

もちろん根拠のない自信では意味がない。だからこそ、練習で小さな成功を積み重ねて自信の裏付けとしていかなければ。レースで苦しいときに「練習でできたんだから今日も必ずできる!」と思えるかどうかだ。

■ 来季初戦は八ヶ岳

来年のツール・ド・八ヶ岳にエントリーした(年代別クラス)。来季はこれが初戦となる。準備、精神面、機材、ペース配分など・・・今年の様々な経験を生かそう。

今日のスカイツリー。

東京スカイツリー

疲労の周期/JCC-V720AH

2009 12/24
(木)

■ 12/23(水):[固定(130分)]100分@L3(Cadence work)/
[3本(60分)]60分@L1上~L2下

昨日の午前中はL3のCadence work。特に体調が悪いとかどこかが痛いとかいう感じはないのだが、きつくて最後まで目標パワーを維持できなかった。昨日も一昨日も、後になるほどパワーが落ちていく悪いパターン。気力はあっても身体がついてこない感じ。

しかし、過去の練習日誌を振り返ってみると、4週セット(強度練3週+休養1週)の2週目は大体いつもこういう状態に陥っているようだ。疲れが溜まってくる時期なのだろう。これまでの例だと、3週目には蓄積疲労はあってもパワーは持ち直している。今回はどうなるだろうか。

夕方は3本ローラーでAR。30~40分でやめるつもりだったが、始めてみると思いのほか脚がくるくる回ったので60分やってしまった。

■ 12/24(木):完全休養日

今朝は一応目覚ましを仕掛けておいたが、就寝中あちこちの筋肉が疼いて疲労も残っていたので練習はやめにした。ちょうど完全休養すべきタイミングだと思う。

■ JCC-V720AH

東京スカイツリーを組み立てているクレーンの名称は「JCC-V720AH」というそうだ。なんか格好いい!(笑)

JCC-V720AH

下の画像は左から順に、3日前、2日前、昨日の様子。

東京スカイツリー

2日前は奥、昨日は手前左側のクレーンが上に伸びているのがわかる。「フロアークライミング方式」というそうだ。

辛抱できず

2009 12/22
(火)

昨夜は早めに就寝したこともあって、風邪をひいた感じはなし。よかった~。今日は大事を取って休養日にしようかとも思ったが、この体調でやらなかったらサボりだと思って練習。

■ 12/22(火):[固定(100分)]2×25分@L4(レスト10分)

最初のうちは順調にパワーが出て、1回目はほぼ問題なく終了。しかし2回目がきつかった。次第にパワーの維持が辛くなり、終盤は目標値を10Wくらい下回ってしまった。

グラフ

途中で「2回目は20分でいいや」と思ったのがよくなかった。そこで気持ちが切れかけてしまった。「今日は諦めてもいいよ」という気持ちと「今日諦めたらレースでも同じだぞ」という気持ちの葛藤。結局、なんとか25分やり切ったが・・・。最後の1分は持ち直したので、辛抱すれば途中の落ち込みはもう少し抑えられたのではないだろうか。弱いよ、オレ。

今日のスカイツリー。

東京スカイツリー

風邪!?

2009 12/21
(月)

■ 12/21(月):[固定(70分)]70分@L1上~L2下

起床時、ひざの皿の上部に軽い痛み。これは大腿四頭筋が張っているせいだろう。

AR。最初のうちは脚に疲労が残っていたが、30分過ぎくらいから気持ちよく回るようになってきた。パワーが上がりすぎないように抑えつつ、あとは楽に回した。

■ 風邪!?

一段と冷え込んだ今日、会社へ行ったら1日中くしゃみを連発。鼻水も。まさか風邪!? ひかないように十分気をつけていたのに・・・。今、風邪をひくわけには絶対にいかないぞ。

今日のスカイツリー。

東京スカイツリー

実走で伸びが感じられず

2009 12/20
(日)

■ 12/20(日):[実走(183分)]128分@L3

2週間ぶりの実走。ローラーのL3より10W以上低いにも関わらず、2時間続けるのがやっとだった。やっぱり昨日のL5の疲れが残っていたのだろうか。

ローラーでは少しずつ時間を延ばしたり強度を上げたりすることができているが、実走ではなかなか伸びが感じられない。前日の練習内容にもよるのだろうが・・・。レースはローラーでやるわけじゃないからなあ。

今はベース作りでいいとしても、2月、3月くらいからは実走の割合も増やしていくべきなのだろうか。密度が高く、メニューを厳密にこなせるローラー練との兼ね合いが問題だ。

今日のスカイツリー。


(2009/12/20撮影)

L5フルセット/今日もスカイツリーへ

2009 12/19
(土)

■ 12/19(土):
[固定(105分)]6×3分@L5(レスト3分)+4×2分@L5(レスト4分)/
[3本(60分)]60分@L2下

前回の約束どおり、今日のL5ワークはフルセットで実施。



今日はかなりきつかった。体調的には特に問題なかったのだが・・・。5回目でほぼ限界。6回目も上げられず。心拍数が最大近くまで達していたので、完全に酸素供給やら乳酸除去やら(?)が追いつかなかったのだろう。10分リカバリー後の4×2分は、時間が短いのでなんとか我慢できた。

苦しいというより「痛い」という表現のほうが相応しい感じ。身体の中心から全身に痛みがじわじわと広がっていく。これが快感になるくらいじゃないと、強くはなれないか・・・。

夕方は3本ローラーでAR。

■ 今日もスカイツリーへ

昼間はまたスカイツリーを見に行ってきた。先週とあまり構図は変わらないが。

駒形橋より。


現場へ。快晴に恵まれてCGのような写りになった。


東側から。下を流れているのは北十間川。


資材のようなものを吊り上げたと思ったら・・・


上部を取り囲む青い足場(?)の部分にセットされたあと、その一部が取り外されて下まで降りてきた。



う~む、ずっと見ていても飽きんわ。

二日酔いなし

2009 12/18
(金)

■ 12/18(金):[固定(70分)]70分@L1上~L2下

イージーライド。今朝は二日酔いでまともな練習ができないのでは(そもそも起きられないのでは)・・・と思っていたが、4時半頃に自然に目が覚めたし、アルコールが残っている感じはなくて思いのほか体調はよかった。ただ、やはり強度練はできなかっただろうなあと思う。今日はイージーにして正解だろう。

今日のスカイツリー。


(2009/12/18撮影)

初暖房/忘年会

2009 12/17
(木)

今朝の外気温は5度前後。練習開始まで、この冬初めて暖房を使った。テレビを見ると各地で大雪が降っているようで、雪が降らない東京は本当に有難い(ローラー練だから関係ないけど・・・)。

■ 12/17(木):[固定(130分)]100分@L3(Cadence work)

内転筋やひざ周りにやや疲れが溜まっていて、ペダリングがいまいちスムーズでなかったが、ワーク自体は完遂。平均パワーはここ数回のL3ワークより5Wくらい高かった。

これはすでにL4域、パワーの変動を考慮してもL3ワークというよりSSTになっている。トレーニングの目的を考えると単にパワーが高けりゃいいってもんじゃない(ターゲットゾーンを守るべき)と思うが、これでいいのだろうか? 出せるんだったら出すべきかな? いずれにせよ、継続できることが大切。今日1回高い値が出せても、翌日以降の練習に悪影響が生じるようなら下げなければいけない。

■ 忘年会

夜は会社(東京事務所)の忘年会。明日も強度練の予定なので抑えるつもりだったが、かなり飲み食いしてしまった。やっぱり明日はイージーにしよう。

今日のスカイツリー。吊り上げ中。


(2009/12/17撮影)

調子が上がらず

2009 12/16
(水)

■ 12/16(水):[固定(60分)]60分@L1上~L2下

AR。脚が重く、最後まで調子が上がらなかった。

今日のスカイツリー。こっちも視界不良。


(2009/12/16撮影)

L4時間を延長

2009 12/15
(火)

■ 12/15(火):[固定(100分)]2×25分@L4(レスト10分)

これまでのL4ワーク「2×20分」を「2×25分」に。負荷を上げるには、20分のままレストを短くする、インターバルの回数を増やすなどの方法もあるが、ひとまずレスト・回数はそのままで時間を延ばすことにした。

パワーは若干抑え気味にしたつもりだったが、データを見てみると20分のときと同じだった(ちょっと意外)。以前に比べて、同じパワーでも余裕を持って漕げるようになってきた気がする。ただ、これは先週の休養のおかげかもしれないし、冬で体温が上がりにくい(上がりすぎない)ことの影響もあるんじゃないだろうか。なかなか同一条件での比較はできないものだ。

今日のスカイツリー。


(2009/12/15撮影)


スカイツリー/たい焼き

2009 12/14
(月)

■ 12/13(日):完全休養日

スカイツリーを見に行ってきた。



クレーンは3台。



12月11日現在の高さは231m。間近で見るとすでにかなりの高さだが、完成時はこの2.5倍になるのか・・・(オソロシヤ)。




家からスカイツリーまでは自転車で15分程度の距離。こりゃ~頻繁に見に来ないといかんね。

■ 12/14(月):[固定(130分)]100分@L3

オフトレ13週目。今日から3週間が、このオフトレの大事な期間、ひとつの山場だと考えている。

一定ケイデンスのL3(固定ローラー)としてはこれまでで最長の100分。さすがに時間は長かったが、余力を残してやり通せた。今日できたのはいいとして、問題は明日以降にどれだけ疲労が残るかだ。本来なら練習量が増えれば回復にかける時間も増やさなければならないはずだが、実際には時間に限りがあるのでそういうわけにもいかない。とすると休養の「質」を高めるしかないのだが、これまで以上にできることって少ないかも。とにかく、練習と同じくらい休養にも真剣に取り組まないと。

■ たい焼き

家の近所に新しいたい焼き屋ができて、開店セールで1枚100円ってことで土・日とおやつに2枚ずつ食べた。たい焼きを食べると幸せを感じるのはなぜだろう? 世界中の人々にたい焼きを広めれば、争い事なんてなくなるんじゃないだろうか。

CYCLE MODEへ

2009 12/12
(土)

■ 12/10(木):[固定(90分)]90分@L2下/[ラン]5km@27分

夜は会社の同僚と今年最後のジョギング(皇居1周)。大腿四頭筋がちょっと重かった・・・。ここで「重い」というのはだるいという意味ではなく、物理的な重量を感じた。自転車用の筋肉は走る(ラン)には重い? トライアスロンとかあるから、そんなこともないのかな。

■ 12/11(金):[固定(90分)]90分@L2下

この日は年休を取ってCYCLE MODE 2009へ。スペシャのブースの竹谷さんのペダリング講座やBGフィットの紹介が参考になったほかは、これといって見どころはなかった。



竹谷さんは実物を拝見するのは初めて。写真で見るのとはちょっとイメージが違った。下死点でひざが伸びきるほどサドルを高くしていたが、普段からそうなのだろうか?



BGフィットのモデルは愛三レーシングの鈴木選手。太ももの太さが際立っていた。なお、写真の自転車のサドルはわざと低くしてある(ちょうどオレがこんなもんだ・笑)。

■ 12/12(土):[固定(120分)]50分@L3/[3本(60分)]60分@L1上~L2下

休養週といってもイージーレベルの練習ばかりしていると来週急に上げるのがきついので、L3を50分。ペダリングを意識しながら。時間は長く感じたが、体感強度はそれほどでもなかったのは休養のおかげだろうか。

夕方は休日恒例(?)の3本ローラーでAR。

今日のスカイツリー。


(2009/12/12撮影)

休養週

2009 12/09
(水)

今週は休養週。休んでばっかり? たしかに、前3週は龍勢のテーパリング&リカバリーがあったので練習は少なかった。

■ 12/8(火):完全休養日

■ 12/9(水):[固定(70分)]70分@L2下

AR。特に不調は感じなかったが、最後の10分くらいになって脚がスムーズに回るようになってきた。そこでやめてしまうのはちょっともったいなかったかも。

今日のスカイツリー。


(2009/12/09撮影)

想像→実現の繰り返し

2009 12/07
(月)

■ 12/7(月):[固定(90分)]2×20分@L4(レスト10分)

昨日は強度練にしては時間が短く、かといって回復走でもなく、どっちつかずの練習だったが、今朝の体調はまさにそういう中途半端な感じ。気持ちも昨日で切れかかっていたので「できるかなあ・・・」とやや自信がなかったが、予定のワークを完遂できた。

大体、どのワークでもやる前に「今日はできそうだ!」って思えたためしがない。いつも「今日はできないかも・・・」と不安な気持ちで始めている。これはメンタル的にはNG。毎日の練習においても、目標を達成した自分をイメージして、それを現実にする。その繰り返しが必要だ。レースでだけやろうとしたってダメだよ。

最近気にかけているのは「いかに楽に漕ぐか」ということ。脚だけで漕がないように上体(全身)の力をうまくペダリングに伝える・・・。今日はほんの少しその感覚が掴めたような気がした(気のせいかもしれんが)。こういう感覚は日によっても違うので、これが正解というわけではないが、フォームを意識しながら繰り返し練習することで再現性が高まってくるのではないかと思う。

今日のスカイツリー。いよいよ新しいデジカメが欲しくなってきた。っていうか具体的に検討中(^_^;)。


(2009/12/07撮影)

あまり走れず

2009 12/06
(日)

■ 12/6(日):[実走(101分)]66分@L3

今日はL3で70km程度走るつもりだったが、2ヶ所で地区のマラソン大会をやっていてワークができるような状況ではなく、半分であきらめた。まあ、元々脚が重くてL3キープがきつかったので、正直ほっとした気持ちも・・・。せっかくの休日、本来ならボリュームを稼ぎたいところなのだが。

そのぶん、休養日にする予定だった明日、強度練をやろうと思う。身体も気持ちも「明日は休み」のつもりになってしまっていたので、ちゃんと切り替えてできるかどうか。

今日のスカイツリー。クレーンも動いておらず、休工日だったみたい。


(2009/12/06撮影)

バラエティーに富んだ練習?

2009 12/05
(土)

昨日のARによる回復具合はというと、短期的な疲れは取れたが長期的な疲れは残っている感じ。やっぱり長期的な疲れはしっかり休まないと取れないようだ。

■ 12/5(土):[固定(130分)]100分@L3(Cadence work)/[実走(66分)]なりゆき/[3本(60分)]60分@L1

朝食後にL3ワーク(Cadence work)。これまでは25分→20分→25分→20分(計90分)というメニューだったが、今日は30分→20分→30分→20分(計100分)に延ばした。平均パワーは目標値+5Wだった。パワーが目標値より高くなってしまったのは必ずしもいいことではないが、これで目標値どおりなら120分までできそうな手応えを感じた。ただ、平日の朝練でそれをやろうとすると、さらに早起きしなければならなくなるのが問題だ。

昼間はなるしまで買い物をしたかったので、なりゆきペースで実走。しかし着いてみたら「臨時休業」だって・・・。がっくし。無駄足こいた。

夕方は3本ローラーでAR。L3ワークの時間を延ばしたし実走もしたので、短めの40分にしよう・・・と思っていたが、始めたら気が変わって60分。やる気があるのはいいことだ。来週は休養週の予定なので、今日・明日は疲れを残す心配なく練習ができる。

今日は固定・実走・3本とバラエティーに富んだ(?)練習だった。

今日のスカイツリー。朝の日が差しているうちに撮影。


(2009/12/05撮影)

いいAR

2009 12/04
(金)

■ 12/4(金):[固定(70分)]70分@L1上~L2下

AR。今日は「強度を上げすぎない」という約束をしっかり守れた。これで土日はいい練習ができるはず・・・。

今日のスカイツリー。


(2009/12/04撮影/231m)

L5を増量

2009 12/03
(木)

■ 12/3(木):
[固定(90分)]6×3分@L5(レスト3分)+2×2分@L5(レスト2分)

今朝の体調は普段どおりか、わずかに低い程度。

L5ワーク。これまでは6×3分で終わりにしていたが、今日はその後に2×2分を追加した(間のリカバリーは10分)。元々「Training And Racing With a Power Meter」のL5ワークの例(p87)では「6×3分+4×2分」となっているので、これでもまだ完全ではない。でも、確認したら後半のレストは2分じゃなくて4分だった・・・それなら4回できたかも? 次回はレスト4分で4回に挑戦、ということかな。



平均パワーは目標値ジャスト。前回(11/23)は目標値+2Wだったので、少し下がってしまっている。これは今回が低かったというより、前回が頑張りすぎ(その後数日間ダメージが残った)。このレベルの強度になると、ほんの数W上げるだけでもかなり辛い。

どうも脚の力だけで漕いでしまっていて、上体の力をうまく使えないのがもどかしい。

今日のスカイツリー。雨のため視界不良。


(2009/12/03撮影)


普通「現場」は雨だとお休みになるけど、スカイツリーはどうなんだろう・・・と思って昼間公式サイトのウェブカメラで見てみたら、クレーンが動いていて作業員の姿も見えた。雨でもしっかり工事しているみたい。

絶対に上げすぎるな

2009 12/02
(水)

■ 12/2(水):[固定(125分)]95分@L3

昨日かなり低調だったので、今日は回復できているだろうか・・・と心配だったが、調子はほぼ普段どおりで予定のワークを完遂できた。90分の予定が95分。時間を気にすると長く感じてしまうので、ぎりぎりまで時計を見ないでいたら90分を過ぎてた。パワーもわずかな中だるみはあったものの、平均で目標値+1Wとしっかり出せた。

昨日のARが効果があったようだ。自分の場合、L2下の強度でARをした翌日に回復が実感できることが多い。この強度でできるのはローラーの場合。実走だとリカバリーのつもりでも、どうしてもL2上くらいまで上がって(上げて)しまう。そうすると翌日も疲労が残っていて、強度練がしっかりできないという悪いパターンになってしまう。

やっぱりARでは適切な強度を守らなくてはダメだ。次からは絶対に、強度を上げすぎないようにしよう。

今日のスカイツリー。朝から快晴だった。たとえ室内のローラー練でも、窓から明るい日が差し込んでくると気持ちがいい。お天道様は偉大だ。


(2009/12/02撮影)

師走

2009 12/01
(火)

早いもので今日から師走。オフトレ期間も約1/3が過ぎた。残り4ヶ月、120日か・・・。長い(まだそんなにある)と考えるべきか、短い(もうそれしかない)と考えるべきか。どっちにしても1日の長さは変わらないから、使い方次第だな。まずはこの12月、「ぼんやりしていてあっという間だった」ではなく「充実していてあっという間だった」と言えるようにしよう。

■ 12/1(火):[固定(60分)]60分@L1上~L2下

AR。脚に疲れが溜まっていて、ペダルが重かった・・・。嫌でもARレベルのパワーしか出ない。最後の10分くらいでようやく少し調子が上がってきたかなという感じ。

今日のスカイツリー。ちょうど日の出の頃に撮影。


(2009/12/01撮影)

copyright © 陽風を感じて all rights reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。