陽風を感じて

harukaze wo kanjite - feel the sun and the wind

スポンサーサイト

-- --/--
(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

170kmに挑戦のはずが・・・リタイア

2005 10/31
(月)

「CYCLE SPORTS」11月号で紹介されていた、葛西臨海公園から江戸川CR・利根川CRをさかのぼって群馬の渋川まで170kmというルートに昨日チャレンジしてみた。誌面では2日かけていたルートを1日で走り、帰りは輪行する計画だ。
今まで120km程度のサイクリングは何度かしたことがあるし、グランフォンド糸魚川では会場への往復も含めて150km走った。だから今回も行けるだろうと思ったのだが・・・結論から言うと、膝痛のため途中でリタイアしてしまった。

朝6:20に自宅を出発。買ったばかりのPolar CS200cadが心拍を拾ってくれず、何度かスタートし直したりトランスミッターに近づけたりしてみたがダメだ。まあいいや、今日は心拍計なしで行こう。
船堀橋から荒川CRに出て、葛西臨海公園へ向かう。少し逆戻りになってしまうが、やはりスタート地点は葛西臨海公園にしたい。



7時に葛西臨海公園に到着。まだ休憩するには早いので、証拠写真(?)を撮ってすぐまた走り出す。
江戸川CRは北風の予報どおり若干の向かい風だが、結構脚がよく回る。ペダルが軽いというより、ほどよいトルクがかかる感じだ。

新葛飾橋のあたりで1台のロードバイクにぴったり後ろに付かれてしまう。私より速いはずなのに、いつまで経っても追い抜こうとしない。ロードのくせにクロスバイクを風除けにするな~。
速度を落として追い抜いてもらえばよかったのだが、私もわりと調子がよかったので気になりつつもそのまま走ってしまった。結局、20kmくらい一緒に走ってようやく追い抜いてくれた。その間なんとなく休みづらく、野田橋まで40kmほどノンストップで走ってしまった。途中で休憩するつもりだったのにペースが狂ってしまったなあ。



野田橋のたもとでウィダーinゼリーを補給。江戸川CRはここより下流の流山橋までしか走ったことがないので、このへんは初めてだ。



野田橋を過ぎたあたりから急に周りがイナカっぽくなってくる。牛がたくさんいるこんな牧場も。



そこからじきに、有名なシンザカヤがあった。この時間(9時)だとまだやっていないかな~と思ったが、営業時間はAM8:30~PM8:30でちゃんと開いていた。せっかくなので菓子パンをひとつ購入。シンザカヤで買い物なんて、自分もいっぱしのサイクリストになったようでなんか嬉しい。
さっき野田橋で休憩したばかりなので、パンは関宿城で食べることにして先を目指す。

このあたりで左膝に違和感を感じ始めた。え~っ、膝の関節痛はもう治ったと思っていたのに・・・。痛みというより、なんだか関節がカクカクと定まらない感じだ。
やがて違和感は左足のすねからくるぶしのほうまで広がってくる。う~ん、ここまでちょっと頑張りすぎたのだろうか。でもそんなに負荷が高かったわけでもないし・・・。
ひとつ原因として思い当たるのはグルコサミンだ。最近は膝の痛みを感じることがなくなったせいもあって、グルコサミンの量を減らしたり飲み忘れたりすることが多かった。それで効果が薄れてしまったのかもしれない。

かなりペースが落ちてしまい、楽しむ余裕もなく我慢のサイクリングで関宿城に到着した。時間は9:50、ここまでの走行距離は77km。



駐車場の脇のベンチでは何人かのサイクリストが休憩していた。みんなスタンドなしのロードバイクを柱に立てかけている。こういうところだと私のスタンド付きSIRRUSはいかにも素人っぽく見えてしまうなあ。
少し休めば膝もよくなるだろうと期待しながら、果汁100%のフルーツジュースを買ってシンザカヤのパンを食べて30分ほど休憩する。

薄日は差してきたものの、気温が上がらず肌寒い。ウィンドブレーカーを着て出発。短いダートを走ると利根川の右岸のサイクリングロードに出た。



とても広い河川敷で、草木に隠れて川の流れが見えないほどだ。軽いエンジン音を立ててライトプレーン(と言うのかな? 1人乗りの飛行機)が飛んでいた。

しばらく走るとサイクリングロードは細い砂利道になり、橋の手前で途切れてしまった。仕方がないので一般道に出る(後で「CYCLE SPORTS」を確認すると、このあたりは左岸を通るべきだった)。
左膝には相変わらず違和感があり、次第に悪くなっているようだ。まだ170kmの行程の半分、先へ進むべきか止めるべきか決断を迫られてきた。すぐには答えが出そうにないので、少し先にある道の駅「おおとね」まで行ってみることにする。



11:20、道の駅「おおとね」に到着。やはり膝の痛みがだんだん大きくなっているので、残念ながらリタイアの決断をする。無理をすればまだ走ることができそうだが、余裕のあるうちに止めておくのが利口というもんだろう。そのほうが早く快復するだろうし・・・いつまでも治らずに走れなくなってしまうほうが問題だ。
地図で近くの駅を探し、東武伊勢崎線の羽生駅から帰ることにする。

しかし、駅へ向かって走っているうちに何となく痛みが和らいできた。う~ん、まだ走れるかも? どうしよう・・・。膝の様子をうかがっても、行けそうな気もするし行けなさそうな気もする。はっきりしないなあ。ここを曲がれば駅という交差点で自転車を降り、地図を見ながら考え込んでしまった。
まだ渋川まで70kmはありそうだ。これ以上膝を悪くすると取り返しのつかないことになるかもしれない。でも、ここでやめたら今までの100kmが無駄になってしまう。無理をしてでも進むべきか? う~ん困った・・・。



さんざん悩んだあげく、やはり今後のことを考えてリタイアに決めた。12:20に羽生駅に到着し、浅草まで輪行して帰った。

■ 10/30(日)の走行データ(全行程):
  • 走行時間: 4時間40分
  • 走行距離: 109.5km
  • 平均速度: 23.5km/h

夜、夕飯を買いに自転車に乗ると、休んだせいでかえって膝の痛みがひどくなっていた。翌日になってもまだ痛みがなくならない。少なくとも途中でリタイアしたのは正解だった。
グルコサミンやトレーニングのおかげでようやく膝痛が解決したと思っていたのに、また振り出しに戻ってしまったのだろうか。これが一時的なものならいいのだが・・・。

何が原因だったのかはよくわからないが、とりあえずグルコサミンは毎日きちんと飲んだほうがよさそうだ。自転車に乗り続ける限り、左膝の問題とはずっと付き合い続けなければならないのかなあ・・・。

コメント

行こうか行くまいか。時々そういう場面ってありますよね。
今回はリタイヤされて正解だったですね。

by: こうが * 2005/11/01 03:46 * URL [編集

のむさん、こんにちは
膝の具合はいかかでしょうか?
無理はしないのが一番ですので、今回止めておいてよかったですね。
と偉そうなことを申しておいて、自分も1ヶ月ぐらい前に150km走った時から左膝をおかしくしてしまいました。それでも無理して走っていたら、その数日後に膝が「ゴリッ」と音を立てて現在も、ろくに自転車に乗れていない日々が続いております。
グルコサミンを試したり、靴を変えてみたり試行錯誤しならがどうにか乗ろうとはしているのですが、やはり膝は治りが悪いです。
今日はサポータを買いに行ってきました。効果のほどはまだわかりませんが、これで痛みが改善されればと思っています

by: road fun * 2005/11/01 04:25 * URL編集

こんばんは、みわです。
遅くなりましたがロードご購入おめでとうございます!納車が楽しみですね。実は私もあと一歩で新車買ってしまうところでした(苦笑
膝の痛みはやっかいですよね。ものは試しに脚全体をマッサージしてみて下さい。入浴時かあるいはオイルを使って特にスネと横モモを重点的に。もしスネ筋を押して痛いようであればおそらく犯人はココです。私は乗らない日も押し続けていたらあっさり治りましたよ。
これからますます寒くなって膝に酷な季節です、お互い気を付けましょ。

by: みわ * 2005/11/01 11:11 * URL編集

のむさん、こんにちは。ツーリングお疲れ様でした。
私も先日の淡路島一周(自宅~全200km)で思いもよらぬところからの痛みが続発しました。(苦笑)
出発前から気になっていた腰痛。こちらは走っている間に痛みが麻痺して?気にならなくなりました。
100km過ぎた辺りで始めて味わったお尻の痛み。痛み出だすともうどう足掻いても治まる事は無く泣きそうでした。その後1週間はSirrus乗ると痛くて参りました。レーパンが必要ですね。
他、首に足首、膝、背中の痛みに両腕が揃って攣りそうになったり等々長距離を走ってみて初めて経験した事が一杯でした。足首は翌日に腫れて3日しても腫れが引かないので心配になり外科でレントゲンも撮って見て貰いました。結果、静脈瘤との事で1週間乗るのを我慢し自然治癒しました。
痛みも含め何事も経験と思っています。次に同じ症状が出たときに、「あぁ、あの時と一緒だ!」と思えるのと始めての痛みとでは気分的に全然違いますよね。(笑)

by: ひろし * 2005/11/01 13:11 * URL [編集

こんにちは。
▼こうがさん
本当にリタイアして正解でした。
あれ以上先に進んでいたらどうなっていたことか・・・。
もっと早く引き返してもよかったなあと思ってます。
▼road funさん
「ゴリッ」ですか。う~ん辛そう・・・。
しばらく安静にして快復を待ったほうがよさそうですが、筋肉が落ちてしまうのもよくないんですよね。
治ったと思っても無理をするとまた再発してしまいますし、一度膝を痛めてしまうと完全に治すのは難しいかもしれませんね~。
私のほうはまだ少し痛みが残っていますが、木曜にはちょっと走ってみようと思います。
▼みわさん
マッサージもやるべきですよね。
方法がよくわからないので、今までやったことがなかったです。
(ちなみに、スネ筋の痛みはないようです)
言われてみると、寒さが原因というのもあるかもしれませんね。
だとすると、これからの季節は厳しいな~。
▼ひろしさん
なんだか満身創痍でしたね(^_^;)。
私も以前は肩・腰・お尻など体中が痛くなりましたが、最近はだいぶ平気になりました。
やっぱり慣れでしょうか(さすがに200kmは大変そうですが)。
ただ、膝に関してはそうもいかないようで・・・。
いわゆる筋肉痛と違って、関節がどうにかなっちゃってる状態ですからね~。
#二重投稿になっていたので片方削除させていただきました~。

by: のむ * 2005/11/01 15:24 * URL編集

お疲れ様でした。
ヒザも気温の低下によって負担が重くなったりするんじゃないですかね。
自分も古傷の足首や腰が痛くなりはじめる時期なんですよ。
鬱陶しいかもしれませんが、保温性のあるサポーターをまくといいかもしれませんね。
軽いアップだけでも結構違いますよ。
しかし170kmを走ろうと思う、のむさんのパワフルさに感服します(^^;
のむさんなら、
http://www.asahi-net.or.jp/~fz6t-sby/cycling/map.html" rel="nofollow">http://www.asahi-net.or.jp/~fz6t-sby/cycling/map.html
に付け加えて、
http://www.asahi-net.or.jp/~fz6t-sby/cycling/kasumigaura.html" rel="nofollow">http://www.asahi-net.or.jp/~fz6t-sby/cycling/kasumigaura.html
のコースも走れそうですね・・・
先日、一部を走ってきたんですが、なかなか良いコースですよ。
スタート地点にまで行くのが大変ですが、候補の一つにしてむてくださいw
あ、、、とは言ってもヒザに負担のかからない程度にしてくださいね。
お大事にしてください。

by: しろ * 2005/11/02 06:46 * URL編集

しろさん、こんにちは。
やはり膝痛の一番の原因は寒さのせいだったのかな~と思います。
膝を冷やさないようになにか対策が必要ですね。
スポーツサイクルで秋冬シーズンを迎えるのは初めてなので、ほかにもいろいろ考えないといけないことがありそう。
コースの紹介もありがとうございます。
膝に問題がなければぜひ走ってみたいですよ~。

by: のむ * 2005/11/02 11:28 * URL編集

のむさん艪qRnRm試
本日艪高vぁdR?らlブログを知りました瘤
竄P70㎞に挑戦緕c念でしたね瘧巨|藍海公園から渋川までは艪ょafヘビーだと思います瘤
私も艪謔?齔?竄激Tイクリングロードを走りますが范?齔?n良瀬川の合流から桐生藤岡自転車道に入って苴n良瀬遊水池付近の板倉東洋大学前という東武線の駅まで行って輪行して帰るという日帰りプランがおすすめです瘤
それと苴y手からおりて10㎞ほど走るのですが艪r主人が艪b竝?氓怩?竢謌?激qルクライム繧?驍縁oていた事のある手づくりパンと自家焙煎珈琲のお店もあります痰q?らm艫rンディングペダルのまま入っていっても大丈夫なお店です痰r主人もパーツの事とか詳しく艫香[ドバイクの事なら何でも聞いてって感じです痰}?艪

by: ウガ * 2005/11/02 17:17 * URL [編集

ウガさん、はじめまして。
おすすめコースのご紹介ありがとうございます。
しろさんにもご紹介いただきましたし、利根川方面にはぜひまた行ってみなければ~と思いました。
手づくりパン&自家焙煎珈琲というのも魅力的ですね~。
膝のほうは心配したほど深刻ではなかったようで、よかったです。
たぶん200km超とかなると自分には無理なのかな~と思うと残念ですが、自分の可能な範囲で楽しんでいきたいと思います(寒い時期は100kmが限界かな・・・)。
ご紹介のコースも楽しみですよ~(^_^)。

by: のむ * 2005/11/03 10:54 * URL編集

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://nomsan.blog47.fc2.com/tb.php/116-4d9cd69c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 陽風を感じて all rights reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。