陽風を感じて

harukaze wo kanjite - feel the sun and the wind

スポンサーサイト

-- --/--
(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車の速度

2005 05/23
(月)

今日はサイクルコンピュータを取り付けて初めての通勤日。でも、大手町の関連会社へ直行・直帰だったため勤務先までの距離を測ることができなかった。結局今日は9kmちょっとしか走らなかったが、このところ足の筋肉の張りが治らないし“休足日”ということにしておこう。

で、昨日の話。
早朝、サイクルコンピュータを試しに銀座まで走ってみて、自転車の速度が意外に速いことに驚いた。漕ぎ始めのギアのままで簡単に20km/hが出てしまう。私にとって無理のない巡航速度で30km/h前後というところだろうか。
サイクルコンピュータの走行データを載せているほかの方々のBlogを拝見して「みんな速いなあ」と感心していたが、実は20~30km/h程度なら簡単に出てしまうようだ。

といってももちろん“平均速度”となれば話は別。私も30km/hでずっと走れば会社まで30分足らずで着いてしまうことになるが、実際には45分くらいかかっている。信号待ちによるロスがいかに大きいかということだろう。
あとは路面の状態によっても速度が変わるようだ。フラットな道路に比べて、目の粗い舗装だと同じに漕いでいるつもりでも2~3km/hはスピードが落ちてしまう。

通勤経路として、信号が少なく、路面の状態がよく、さらに起伏の少ないルートを探せればベストだ。まあ都心ではどこを走ってもあまり大差ないのだろうが、最初のうちはいろんな道を試してみたほうがよさそうだ。



写真はヨーロッパの街角にて。ウソ。銀座TIFFANY&CO.の前で。
  • 本日の走行距離:9.4km


コメント

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

copyright © 陽風を感じて all rights reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。