陽風を感じて

harukaze wo kanjite - feel the sun and the wind

スポンサーサイト

-- --/--
(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NL-841P vs HL-EL510 (1)

2005 12/18
(日)

昨日は朝8時過ぎに家を出て、荒川CRでエアロビックトレーニング。雲ひとつない晴天。おだやかで暖かく、大雪に見舞われている地方の方には申し訳ないくらいのサイクリング日和だ。
こんな日にはどこまでも走っていけそうな気がするが、13時半からガス屋が点検に来る予定だったので、船堀橋からちょうど50kmとなる入間大橋の少し先で引き返した。

それにしても心拍数が上がりやすく、ちょっと調子よく走るとすぐにエアロビック範囲をオーバーしてしまう。ゆっくりしか走れないので十分な筋力トレーニングにならない。かといってスピードを上げれば、エアロビックトレーニングを続けている意味がなくなってしまうというジレンマ・・・。
『マフェトン理論』で強くなる!」(Dr.フィリップ・マフェトン/ランナーズ)には次のように書かれている。

『エアロビックトレーニングが順調に進んでくると、同じ心拍数の場合でもかなりハイレベルなエアロビックスピードが身についてきます。(中略)最初にエアロビックトレーニングを開始したときに、「あまりに遅すぎる」と感じたのとはまったく逆の状況が生まれるわけです。』

自分にもこういう状況が訪れるのだろうか? どのくらいの期間トレーニングを続ければそうなるのだろう。
ただ、昨日は一度も休憩せずに100km走ることができた。とりあえず持久力は少しずつ付いてきているようだ(と思いたい)。

◆◇◆


昼間ガス屋が来た後は自転車ショップに出かけ、冬装備やライトを買ってかなり散財してしまった。ライトは結局、無難にCATEYEのHL-EL510を購入。せっかくPanasonicのNL-841Pも持っているので、両者を比較してみようと思う。



本体サイズはNL-841Pのほうが大きいのだが、NL-841Pのスマートなデザインに対してHL-EL510はずんぐりとしているため、体積的には同じくらいに感じる。
作りはHL-EL510のほうがかっちりしている。HL-EL510はボディ前部と後部の間に細いOリングが入っているが、NL-841Pにはそういうものはなく、雨中で使うと浸水しそうだ。



ハンドルへの取り付け部は、NL-841Pはゴムバンドで締める方式。そのためぐらぐらするが、薄いゴムバンドなので隙間の少ないところでも取り付けられるのがよい。HL-EL510はネジとレバーで締める方式。ぐらつかないが、ネジ部に厚みがあるので隙間がないところには取り付けられない。私の自転車だとシフターに当たってしまうため、ぎりぎりだった。幅はどちらもほぼ同じ。
また、NL-841Pは結構高い位置に付き、HL-EL510は低い位置に付く。下の写真はカメラ位置を固定して撮ったものだが、そのへんがわかるだろうか?



主なスペックは次のとおり(メーカーのスペック表より)。

 Panasonic
NL-841P
CATEYE
HL-EL510
光源LED×1
電池単3×4
連続使用時間約5時間(点灯)
約250時間(点滅)
約60時間(Hiモード)
約120時間(Lowモード)
明るさ約250 lx1W相当
重さ約180g(電池含)99g(ブラケット含・電池別)


それにしても、明るさを示す業界基準はないのだろうか? 250 lxとか1Wとか言われてもどちらが明るいのかわからない。重さもNL-841Pは電池含、HL-EL510は電池別だが、手に持った感じはどちらも同じくらいだ。

極端に異なるのは連続使用時間で、NL-841Pの5時間に対してHL-EL510は60時間。しかしNL-841Pは電池が持たない分、明るいのかもしれない。実際の明るさについては今夜調べてみよう(明日の記事にする予定です)。

コメント

のむさん こんにちは
相変わらずきれいな写真ですね!
ところで小物を撮る時はどうやっているんですか?
まさかスタジオを持っていたりして・・・
それから自転車に付けたライトの写真もカタログのようですね。
それもどうやって撮っているんですか?
?????

by: かじ * 2005/12/19 11:04 * URL編集

こんばんは。
>それにしても、明るさを示す業界基準はないのだろうか?
250 lxとか1Wとか言われてもどちらが明るいのかわからない。
 全く同感です。私はブルベ2灯用にHL-EL500とHL-EL510を用意していますが、EL500の方は「1000v揀棊繧喧

by: nobrini * 2005/12/19 13:59 * URL編集

こんにちは。
▼かじさん
あはは、さすがにスタジオは持っていませんが、ブツ撮りをするときはこういうものを使っています。
http://www.net-sd.co.jp/sd-ec/tyumon/f44-order.html" rel="nofollow">http://www.net-sd.co.jp/sd-ec/tyumon/f44-order.html
なんでこんなもの持ってるんでしょうね~(^_^;)。
あとは反対側にレフ板として白い画用紙を置いて、影が濃くならないようにしています。
三脚も使ってブレないようにしていますよ。
▼nobriniさん
コメントありがとうございます。
同じメーカーでも違うのですか~。
なんかわざと違う単位にして、明るさを比較させないようにしてるんじゃないかと思えてしまいますね。
EL500は防水性能が高いのがいいですよね。
買うときに500と510で迷ったのですが、お店の人が「510のほうが明るい」と言うのと、あとはデザイン的に510のほうを選んでしまいました。

by: のむ * 2005/12/19 15:41 * URL編集

NL-841Pは、台座をかなりきつめに取り付けていても段差のショックではずれることはあるし、グラグラ・カタカタするのでいまいちですね。一度ライトが台座ごと路上に吹っ飛んだことがあります。幸い壊れませんでしたが。
AUTOで点灯するので、薄暮時にONしたくてもできないので、マニュアルモードもあればよかった。
購入を検討されているかたは気をつけた方がよいかと思いました。

by: 通りすがりのNL-841Pユーザ * 2006/01/03 07:57 * URL [編集

通りすがりのNL-841Pユーザさん、こんにちは。
センサーありとなしをスイッチで切り替えられればいいのにと思いますよね。
台座は締め付けがゆるい分、付け外しが簡単で走りながら角度を変えられるのが利点かと思いますが、やはり動いてしまうのは欠点ですね。
どちらかというと、ママチャリ向けなのでしょうか・・・。

by: のむ * 2006/01/03 10:09 * URL編集

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://nomsan.blog47.fc2.com/tb.php/135-237445c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 陽風を感じて all rights reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。