陽風を感じて

harukaze wo kanjite - feel the sun and the wind

スポンサーサイト

-- --/--
(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

厚木~稲取ルート検討

2006 01/03
(火)

あけましておめでとうございます。

昨年末から風邪気味で、今年に入ってまだ一度も自転車に乗っていない。体質的に熱は出ないのだが、昨夜は風呂から上がろうとしたらすごい立ちくらみと吐き気で数分間動けなかった(吐き気は食あたりかもしれないが!?)。今週末の3連休には完全に治っているように、無理をせずしっかり休んでおこう。

とはいえ寝てばかりいたらせっかくの休みがもったいない。オダックスジャパン神奈川で開催される、厚木~稲取の200kmブルベのコースをカシミールで下調べしてみた。まだコースの詳細は発表されていないので、昨年行われた「南足柄200km」のコースを元に推測したものだ(したがって、正しいコースではありません)。基本的に国道129号~1号~135号を通り、途中で有料の真鶴道路を通る。




高低図を見ると、厚木~小田原間はほぼ平坦。小田原~伊東までに50~100m程度のピークが4つある。伊東を過ぎ、やや内陸部を通るところで250m近いピーク(一碧湖に近い梅木平というところが最高地点か)。坂としてはここが一番の難関になりそうだ。大川から稲取までにもう2つ、100m程度のピークがある。

グランフォンド糸魚川で坂の経験はあるので、この程度の坂ならさほど問題はないかな~と思う。心配なのは交通量、信号の数、路面の状態だ。
信号でストップ&ゴーが多いとてきめんに体力を消耗するし、平均速度もちっとも上がらない。すぐ脇を車がビュンビュン通る道で、舗装の荒れた路肩を長時間走るというのも辛い。このへんはやはり実際に走ってみないとわからないだろう。そもそも一般道を200kmという距離は未経験なので、どんなに好条件であっても不安がある。

できれば何度か試走して土地勘を養っておきたいところだが、今はエアロビックトレーニングの最中なのであまりそれ以外のトレーニングは入れたくない。まあまずはツーリング気分で、早めに一度走っておきたいと思う(もちろん片道ね・・・)。

コメント

明けまして、おめでとうございます。
本年も宜しくお願いいたします。
のむさんの症状ですが、風邪かと思われます。
自分も去年の暮に、吐き気などで苦しみました(今年の風邪は胃腸にくるみたいです)
それでも、自転車のことを考えている、のむさんはすごいですが(笑)
ゆっくり休んで、お大事にしてくださいね

by: road fun * 2006/01/03 02:58 * URL [編集

road funさん、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
ご心配ありがとうございます(^_^)。
とにかく長引かせないように、しっかり休養したいと思います。
でもあまり走らないと、次に走るのが億劫になってしまいそうで心配ですね・・・。

by: のむ * 2006/01/03 09:53 * URL編集

あけましておめでとうございます。
あららカゼ?ですか???
とにかく安静にしているのが一番です
ムリせず休んでください。復活を楽しみにしてます。

by: koro * 2006/01/03 12:16 * URL編集

はじめまして、オクチルといいます。
丁度一年前ですが、ツーリング(実際は輪行ポタですが)で国道135号の大室山→熱海間を走りました。
大室山→伊東付近までは、交通量はさほど多くなかったです、車のスピードは結構出ていたように感じました。
道路の状態も綺麗な部分が多く良い方だったような。
一方、伊東~熱海は、すべて良く無かったです。
信号はほとんど無く交通量は波がありました。
又、通る車はトラックが多く自転車に配慮してくれましたが、結構スピード出てました。路面は良くなく、トンネルは狭く、地下水?か何かで濡れていて照明も無し。
危険を感じ車道の真ん中を走りました。
(熱海→伊東で行く場合、トンネル内も上り坂だと思います)
あと、全体通してアップダウンは結構なものがありました。
長くなってしまいましたが、記憶だとこんな感じでした。
とりあえず、伊東~熱海間は気をつけたほうがいいと思います。

by: オクチル * 2006/01/03 17:27 * URL編集

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
自分も風邪を引いたようで、けっこう辛いっす・・・確実に仕事が無い三連休が間近なので、なんとか治したいところです。自分は頭痛がひどいっす・・・
お互い気合で治しましょう!
友達の友達なんですが、毎年、東京~熱海間を自転車で走る人がいます。
その人が言うには小田原~熱海がけっこうキツイとか。でも、これを見ると更に・・・
でも、走りきったら温泉ですね^^
最高に気持ちよさそうです。頑張ってくださいね。

by: しろ * 2006/01/04 14:43 * URL編集

こんにちは。
▼koroさん
あけましておめでとうございます。
新年早々、じゃなくて年末遅々(?)、風邪をひいてしまいました(~_~;)。
でもまあ大した風邪じゃないので、今日復活しましたよ~。
このままぶり返さないことを願いたいです。
▼オクチルさん
はじめまして。参考になる情報ありがとうございます。
信号が少なければ当然車も飛ばしているんですよね~。
地図を見るとトンネルが結構ありますが、あまりいい条件ではなさそうですね。
ただでさえトンネルは怖いので嫌いです。
坂については、正直なところちょっと甘く考えています。
これが実際に走ってみて「やっぱり大したことなかった」となるか「予想以上にきつかった」となるか、自分でも楽しみです(^_^ゞ。
▼しろさん
あけましておめでとうございます。
しろさんも風邪ですか・・・早く治して元気になってください!
小田原~熱海の情報もありがとうございます。やっぱりきついのかなあ(^_^;)。
試走ではゆっくり温泉に入れるよう、がんばって走らないといけませんね。

by: のむ * 2006/01/04 14:53 * URL編集

あけましておめでとうございます(_ _)
カシミールですか!
高低差が一目瞭然ですね~。真鶴の有料道路を自転車で走れるのは知りませんでした。ここが平坦だと楽ですね(^^)
伊東を過ぎた長い坂や、稲取手前の2つのアップダウン等、記憶が一致します。
トンネルは確かに上り基調で路側帯も殆どない場所が多くて走り辛く、私が走ったときは渋滞も多くて神経使いましたよ。
今度は稲取まで電車で行ってから、復路に挑戦しよーかと思ってます。往復は・・本番にとっておくと言う事で(^^;

by: 柴犬461 * 2006/01/06 13:11 * URL編集

柴犬461さん、あけましておめでとうございます。
カシミールで高低図を作った後、柴犬さんのblogを再度拝見したのですが、その正確さに感心させられました(^_^)。
トンネルは、私が走ったときはそれほど辛くなかったですね~。車が少なかったのかな?
復路もチャレンジ予定ですか~。
往路を走った感じでは、復路のほうが上り坂が長くて大変そうな気がしました(あくまで感覚的なものですが)。
私も今度は小田原あたりまで輪行して、そこから稲取までの往復にチャレンジできないかな・・・などと考えています。

by: のむ * 2006/01/08 03:32 * URL編集

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://nomsan.blog47.fc2.com/tb.php/142-17c29def
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 陽風を感じて all rights reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。