陽風を感じて

harukaze wo kanjite - feel the sun and the wind

スポンサーサイト

-- --/--
(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多摩川CRでゴキゲン、のはずが・・・

2006 01/15
(日)

いつも荒川CRの同じ道ばかり走っているのもつまらないので、今日は多摩川CRに行ってみることにした。昨年7月に奥多摩ツーリングをして以来、およそ半年ぶり(2度目)の多摩川CRだ。

朝8:30に家を出発。今日は暖かいのでアンダーヘルメットもシューズカバーも着けずにきたが、やっぱりこのほうが身軽でいい。R246を渋谷経由で二子玉川まで行き、二子橋のたもとから左岸のサイクリングロードに入った。

以前も書いたが、多摩川CRを走るとあらためて荒川CRの走りやすさを感じる。荒川CRに比べて多摩川CRは道幅が狭いし未舗装の部分も多い。地域住民の歩行者やママチャリも多いし。自分は荒川CRが近くて本当に恵まれているな~と思う。特に今日は河川敷でどんど焼きや凧揚げ大会(?)、マラソンなどがあって人出が多かったようだ。

多摩川CRのいいところといえば、常に富士山を横目に見ながら走れるところだろうか。雪をかぶった富士山が大きく見えていた(画像は一部を拡大)。



それにしても、半年前に来たときと比べて距離感が倍くらい違うのに驚いた。前回ははるばる来たな~と感じた場所があっという間に現れ過ぎ去っていく。距離感というより時間の感覚といったほうが正確かな。長時間走っても長いと感じにくくなってきたようだ。このところトレーニングの成果があがらず悩んでいたが、長い目で見ればちゃんと進歩しているんだね。

そんな調子で、わりとあっけなく阿蘇神社まで到着。



お賽銭をあげ、「今年一年、無事に自転車で楽しめますように」とお願いする。そのまま帰りかけたが思い直して50円のおみくじを引いたところ・・・なんと「大吉」! わ~い!
最初のところには、なにか明るい希望を持てそうな和歌が書いてある。そして、

  願事 思い通りですが油断するな

はいはい、油断せずに気をつけていきますよ~。

  旅行 計画を十分にたてよ

はい、カシミールで調べて試走もしています。
ちなみに、

  恋愛 思い通り 大吉

・・・えっと、僕は恋愛には興味がないので誰かほしい人がいたらあげます(笑)。

神社では話好きなオジサンとオバサンに話しかけられた。特にオバサンは小銭がないからお賽銭に千円をあげるとか、こないだおみくじを引いたら大吉で(ここは大吉が多いのか?)39の娘がいるが35の妹が5月に結婚できそうだとか、その他いろいろ私にとってはどうでもいいんですけど・・・。しかも「ご主人ご主人!」とかって呼ばれて誰のことかと思ったら僕のことで、まだ独身なんですけど・・・。でも面白かったからいいや(笑)。

前回は探さなかった55kmポストも、阿蘇神社より少し奥に行ったところで発見。



先日のハンガーノックで懲りたので、今日のお昼は食堂に入ってお腹いっぱい食べようと思っていたのだが、あたりを走り回ってみても全然食堂が見当たらない。コンビニも唯一あった「たむら」は休業日で、仕方なく自販機で缶スープを買い玉川兄弟の像のある公園で一休み。もちろん缶スープだけじゃ足りないので、家から持ってきた補給食もかじる。

12:15に公園を出発し、帰路につく。来るときに若干向かい風のような気がしたので帰りは追い風かな~と思いきや、やっぱり向かい風。というより横風が吹いているようだ。
二子橋まで来て少し休憩し、右岸へ移る。さらに下ったガス橋で再び左岸へ移り、河口を目指す。100km前後走ったあたりからさすがに“脚にきたなあ”という感じがする。平坦路でこれだからアップダウンのある道ではもっときついはずだ。まだまだ走りこみが必要だなあ。

blogでいろんな方が書かれているゼロポイントがあれば見たいな~と思っていたのだが、2kmポストは見つけたもののそこから先にはポストも何も見当たらない(下調べが不十分だった)。とにかく行けるところまで行ってみようと思い、トンネルをくぐって先へ先へと進むと・・・何やら空港の「一番はじっこ」っぽい感じのするところまで来てしまった。う~ん、ここはどこだ?



とにかく品川方面へ帰ろうと広い道を進んでいくと、自転車通行不可の表示が。そこで引き返してうろうろしたが、いくら探しても道がわからない。
仕方なく空港警察署の人に聞くと、あまり好意的な感じでなく教えてくれた(怪しいと思われたのかなあ)。戻る途中、第一旅客ターミナルの前にあった案内板を見てみると・・・



「現在位置」は空港地帯のど真ん中じゃないか! 飛行機の群れに完全に包囲されている。ひぇ~っ、助けて~。

そして道路案内標識に気を取られて上を見ながら走っていたら、分離帯に埋め込まれた小さなブロックにバコーン! とすごい勢いで乗り上げてしまった。うわっ、さすがに今のはやばかったかな~と思っていると、やがて前輪がギュワギュワといい出して空気が抜けてしまった。やっちまった、リム打ちパンクだ・・・。

歩道に自転車をとめてパンク修理。泣きっ面に蜂とはこのことだよ・・・。チューブの交換は久しぶりなので手間取ってしまう。ここで失敗したらタクシーででもなければ帰れなくなってしまうので、慎重にならざるを得ない。街に入ったら補充しようと思っていたボトルもとっくにカラッポ。喉が渇いたなあ・・・。ハンガーノックの次は脱水症状になってしまいそうだよ。

時間をかけて修理をし、空港警察署で教えてもらった道を進むと、それは多摩川からここまで来たのと同じ道だった。

  一体何だったんだ~♪ (by 尾崎豊)

順調にいけば今頃家に着いて一息ついててもいい頃なのに・・・。くそ~、まったく無駄な時間を過ごしてしまった。
ようやく自販機でスポーツドリンクを購入。よかった、これで脱水症状にならなくてすんだよ・・・って、あれ? 買ってもいない「すりりんご」まで一緒に出てきたよ? わ~い!?



捨てる神あれば拾う神あり(?)だ。きっと前に買った人が途中で引っかかって出てこなかったんだろう(でも毒とか入ってたらイヤなのでまだ飲んでません)。
そんなこんなでいろいろありつつ、前に乗っていたルイガノで天空橋駅まで来たときに見覚えのあるホテルJALシティ羽田が見えたときにはほっとした。そこからR15をひたすら北上し、17:50に帰宅した。

■ 本日の走行データ:
  • 走行時間: 7時間18分
  • 走行距離: 158.0km
  • 平均速度: 21.6km/h
  • 平均ケイデンス: 90rpm
  • 平均心拍数: 153bpm

今日はエアロビック心拍数の範囲を無視して走ったのでそれなりのスピードだったのだが、平均速度が結構低いのは羽田でうろうろしたせいかなあ? どっちにしても信号の多い一般道を走ると平均速度は落ちるね。

まあ、今日のこともいい経験になった。道に迷いパンクして、ドリンクもなくなるという二重三重のトラブルに見舞われても、きっと次は冷静でいられるだろう。
っていうか、チクショ~。もう懲り懲りだ(笑)。

コメント

多摩サイは景色が多いところが多いですよね。Romeも到着したので自宅から3角形で走れるコースを検討中です。
さすがに阿蘇神社までは走りませんが(^^;
自分も空港内部にもぐりこんでしまったことあります。。。湾岸道走る事が出来ないので戻るしかないんですよね。自分は思いっきりバスターミナル付近を走ってしまいました。周りから変な目で見られながら(^^;
パンクご愁傷様でした。先日Attivoが別れを惜しんでかパンクしました。そう思えば可愛いやつですよw
あ、おみくじ。。。恋愛部分ください(笑)

by: しろ * 2006/01/16 14:50 * URL編集

しろさん、こんにちは。
調べてみると、羽田空港へは湾岸道と一般道の2本しかアクセスする道路がないんですね~。
そうと知っていれば・・・もっとあるかと思ってましたよ(^_^;)。
おみくじどうぞどうぞ。
これでしろさんの恋愛は 思い通り 大吉 です(笑)。
しかし「思い通り」ってのもすごいっすね(笑)。

by: のむ * 2006/01/17 10:41 * URL編集

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://nomsan.blog47.fc2.com/tb.php/147-bda4d2aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 陽風を感じて all rights reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。