陽風を感じて

harukaze wo kanjite - feel the sun and the wind

スポンサーサイト

-- --/--
(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥武蔵グリーンラインへ

2006 03/11
(土)

♪は~るがき~た~ は~るがき~た~ ど~こ~に~きた~

今日の天気予報は晴れ、気温は15度以上まで上がるそうだ。こりゃ~走りに行くしかない! ということで、以前から気になっていた奥武蔵グリーンラインとその周辺に行ってみることにした。毛呂から奥武蔵グリーンラインを通って秩父に抜け、白石峠を通って戻ってくる「峠三昧」のルートだ。奥武蔵グリーンラインはとても眺めがいいらしいので楽しみだ。

■ 今回走ったルート




5:35起床、6:35出発。秋葉原駅から輪行する。山手線で池袋駅まで行き、東武東上線急行~東武越生線と乗り継いで東毛呂駅に着いた。それにしてもこのへんは読みにくい地名が多いなあ。越生で「おごせ」、毛呂で「もろ」、顔振峠で「かあぶりとうげ」。

駅前に出ると初夏を思わせるような日差しと暖かさ。長い冬が終わったな~! でも今日は中厚の長袖インナー、長袖ジャージ、ベストの3枚重ねでそんなに薄着しているわけではない。9:15に走り出す。



15分ほど走ると鎌北湖に到着。池と言ったほうが似合いそうな小さな湖だ。岸には釣りをしている人の姿が見える。



湖の脇を過ぎて、林道権現堂線へと入る。



林道に入るとすぐに急な上りが始まる。手元の勾配計で10%前後だ。時には15%近い箇所もあり、ケイデンスは50以下に落ちたが何とかセンター×ロー(38×26)までで進む(今日は一度もインナーを使わなかった)。

上り坂はほかの林道と交わるあたり(北向地蔵の少し手前?)で一旦終わり、そこからは何度もアップダウンを繰り返しながら少しずつ高度を上げていく(こう書くと楽そうに思えるが、上りはやはり10%くらいある)。路面はしっとりと湿り、土のいい匂いが漂ってくる。立ち止まるとうぐいすのさえずりが聴こえる。やっぱり山はいいなあ~。



鋭角なY字路を元来た方向へ戻る形で右折し、少し走ると今日の最初の峠、顔振峠に到着した。



風向きは不明だが結構強い風が吹いている。今日は気温が高いので南風だろうか? お揃いのウインドブレーカーを着た5人組のサイクリスト(たぶん会社の自転車同好会)がいたので、集合写真を撮ってあげて代わりに自分の写真も撮ってもらう。以前、セルフタイマーで自画撮りをしてあまりの格好悪さにがっくりきて以来、自転車と一緒の写真を撮るのは二度目だ。今度のは結構まともに撮れたので載せちゃおう。足が短いのも自転車に隠れてよくわからないし(笑)。



続いて奥武蔵グリーンラインで最も展望がいいらしい関八州見晴台を目指す。沿道にある案内板を見ながら進むと、いつの間にか通り過ぎてしまった。顔振峠のように道路沿いにあるのではなく、ちょっと山の中に入らないといけないようだ。道路わきに自転車を置き、山の急斜面についた細い道を歩いて登っていく。こういうときにはSPDシューズが便利だ(ロード用のシューズだと大変そう)。



見晴台には5人の登山グループがいた。眺めは確かにいい・・・はずなのだが、遠くの山が霞んでしまってイマイチだ。期待が大きかったぶん、ちょっとがっかり。



飯盛峠~ぶな(木へんに義)峠を過ぎて、刈場坂峠に到着。ここは北方向の展望が開けていて気持ちがいい。



奥武蔵グリーンラインの道中はずっと景観がいいのかと思っていたが、山の斜面や杉林に邪魔されて景色が眺められるのは一部に過ぎなかった。

途中の飯盛峠にあった案内板によると(汚い落書きがされてよく読めなかったが)、奥武蔵グリーンラインは信仰の道として参拝者や秩父札所巡礼の人々、秩父夜祭りへ繰り出す人々で今とは比べられないほど栄えていたそうだ。この道を行き交っていた昔の人々に思いをはせる。道路や建物はできても、山並みは今も昔も変わらない。

そして大野峠へ到着。



この後さらにもう少し標高を上げることになるが、峠と名の付くところではここが最高地点だろうか。ここまでにもいくつか峠があったが必ずしもピークという感じはしなかった。ほかの道と交わっていて、その道を上りきったところなので峠と名の付いている場合が多いようだ。

大野峠を右折すると白石峠へ続いているが、まずは直進。急なワインディングロードを一気に下り、秩父市街へ出る。ちょっと南へ足をのばして秩父さくら湖を見ていくことにした。

R140から県道73号へ入り、12%の標識もある急な坂を上って12:55に湖(浦山ダム)に到着。走行距離は51.2km、ここで今日の行程の半分だ。




ひとしきりダムを見物した後、併設の「うららぴあ」へ。1階の食堂には大したものがなさそうなので昼飯は後でコンビニで食べることにして、2階の資料館を覗いていく。

展示物はあまりなく大したことないな~と思いながら、それにしてもさっきから荒川という文字がたくさん目につくが何だろう? と思っていたら、ここ(浦山川)は荒川の源流近くにある支流のひとつだったんだね。そうか、このあたりから荒川は始まっていたのか・・・。館内では荒川にかかる橋を順に上空から写したビデオも流れていて、普段こんなところを走っていたのかと面白かった。



30分ほど休んで、さあ復路へ。まずはR140沿いのセブンイレブン秩父影森店で焼きそばとオレンジジュースを買い昼飯にする。その後、R299から県道11号に入ると定峰峠へ至るルートだ。

地図によると定峰峠の標高は620m。秩父の街の標高がわからなかったのでどのくらいの標高差があるのかわからず、最悪また10%前後の坂を上るのか・・・? と恐れながら進んでいくが、上りに入ってもずっと平均3~4%くらいの比較的なだらかな坂だった(比較的っていうのは往路と比べればの話ね・・・)。往路でかなり脚が疲れてしまったので、センター×ロー(38×26)でじわじわと進む。

定峰峠には2軒の茶屋があった。みそおでん(1皿3本300円)にちょっと気を惹かれるが、さっき昼飯を食べたばかりなのでパス。



定峰峠から白石峠へと続く林道奈田良線へ。最初のうちは2%程度の上りでこれは楽でいいやと思っていたが、次第に勾配が増してやがて10%近い坂に。ぐわ~っ。それでも何とかセンター×ローで上っていく。ということは、定峰峠までの上りはちょっと手を(脚を)抜きすぎたかな?

3km弱走り、白石峠に到着。





あれっ? この東屋、初めて来たのに見覚えがあるぞ。そうだ、ここは映画「忍者ハットリくん THE MOVIE」のロケ地になったところだ! こんな偶然があるなんてびっくり、そして嬉しい。元々白石峠を知っていた人はあの映画を観て「あ、白石峠だ」と思ったのかもなあ。

※「忍者ハットリくん」なんて書くとちょっと恥ずかしいが、好きな女優さんが出ているので観に行きました。とてもいい映画なのでぜひDVDで観てください。

白石峠から都幾川村・東松山方面へと一気に下る。途中、上ってくる2人のサイクリストとすれ違った。たぶん私が来たルートより、こちら側から上ったほうがきついだろうなあ。
都幾川村の中だろうか、民家へと続く道の途中にピンクと白の見事な梅が咲いていたので思わず立ち止まり、写真を撮る。



う~む、写真が下手で全然見事さが伝わらない。残念だ・・・。

JR八高線の明覚駅に着いたが、携帯で調べてみると小川町駅から東武東上線に乗れば池袋まで一本で行ける事がわかり、もう少し走って16:25に小川町駅に着いた。急いで自転車を輪行袋にしまい、16:44の急行池袋行きに乗車。朝と同じく池袋駅から山手線で秋葉原駅まで行き(池袋も秋葉原も人が多くて大変だった・・・早朝以外はやっぱり山手線はやめたほうが無難か)、19時頃に帰宅した。

■ 走行データ:
  • 走行時間: 4時間45分
  • 走行距離: 98.0km
  • 平均速度: 20.5km/h
  • 平均ケイデンス: 80rpm
  • 平均心拍数: 152bpm




今日は天候にも恵まれ、久しぶりのツーリングということもあってとても楽しかった。やっぱりこうやって、地図を見ながら「あ、ここが面白そうだな」と自由にルートを考えたり、途中でいいところがあれば気の向くままに寄り道したり休んだり・・・というのがサイクリングの面白さかな~と思う。

今はブルベに挑戦しているが、自分にとってやはりブルベは自分の限界を試すもの・チャレンジであって、サイクリングを「楽しむ」というのとはちょっと違うな~というのが、少なくとも現在の正直な気持ちだ。

コメント

のむさん、おはようございます。
ここ数日良い陽気が続きますね。このままの気候が続くと一番走りやすいんですけど・・・夏は苦手です(^^;
秩父付近は走りたいと思っているのですが、どのコースを検討しても峠超えを含めないとならず、決行に至りません。
一度峠を攻めてみるのもありなのかと思うんですけどね・・・のむさんの様な行動力がほしいです。
そんなのむさんに、ドライブ中にチャリダーを見かけた峠道をご案内(笑)
http://map.livedoor.com/map/?MAP=E138.52.52.4N36.8.14.1&ZM=7" rel="nofollow">http://map.livedoor.com/map/?MAP=E138.52.52.4N36.8.14.1&ZM=7 塩沢峠
この時期はまだ雪が残っている可能性があります。
秩父連山が綺麗に眺められる峠です。
スーパー林道(一部ダート道らしいです)という抜け道もあって自然に囲まれた道です。
車で走ってもキツイので自分は絶対走りにいかないかなと思いますが(^^;
http://map.livedoor.com/map/?MAP=E139.6.30.8N35.58.37.8&ZM=6" rel="nofollow">http://map.livedoor.com/map/?MAP=E139.6.30.8N35.58.37.8&ZM=6 国道299
秩父から所沢付近まで走る国道です。最近マイブームのドライブコースだったりします。
渓谷沿いを走るのでとても気持ち良い道です。国道だけあって、舗装も綺麗で走りやすそうです。
途中道の駅が一箇所。そこからコンビニが少ないのが欠点ですかね・・・
よかったらチェックしてみてくださいw
追伸:いや~、のむさん、想像以上にスポーツマンタイプで驚きました(笑)

by: しろ * 2006/03/13 01:14 * URL編集

しろさん、こんにちは。
春ももうすぐですね~。早く薄着で走りたいですよ。
暑い夏も今は恋しいですが、いざ夏になったら大変でしょうね。
真夏に200kmとか絶対に無理かも。
しろさんも峠へぜひ~。食わず嫌いはもったいないですよ(笑)。
おすすめコースのご紹介もありがとうございます。
なかなか良さそうな感じですね~。ちょっと調べてみますね。
(塩沢峠はあんまりきついようならやめておきますが・・・笑)
> 想像以上にスポーツマンタイプで驚きました(笑)
え~っ、スポーツマンタイプじゃないですよ~!
もうチビで短足ですから。
この写真だとわかりにくいですが(だから載せました・笑)。
筋肉はそれなりに付いてきたんですが、脱がないとわからないのが残念です(笑)。

by: のむ * 2006/03/13 14:21 * URL編集

こんばんは。
のむさんが奥武蔵を堪能されている時、納車でした。
来ました…。
けど、全く馴れません。
いやぁ~困りました。
でも…長い距離を走るのはとても向いている感じです。
早く来るといいですね。

by: らんた * 2006/03/13 15:35 * URL編集

らんたさん、こんにちは。
納車おめでとうございます!
はあ~・・・みんな次々に納車されてるのになんで俺だけまだなんだ~って、ため息の毎日ですよ。
早く乗りたい・・・。
まだ乗り慣れませんか。やっぱりしばらくかかりますよね。
私ももし予定通り4月中旬に手に入ったとしても、4月のイベントに使うのは無理っぽいですね~。

by: のむ * 2006/03/14 11:14 * URL編集

今、450の完成車が納車ラッシュのようです。
もう少しですよ~
のむさんの体力なら、バリバリ乗れちゃいますからご心配なく
それより、白州号のインナーの封印した方が良さそうです。
すぐにギアがなくなっちゃいます。(自爆)

by: らんた * 2006/03/14 12:11 * URL [編集

らんたさん、こんにちは。
本当に「もう少し」であってほしいですよ・・・
みんなが来ないうちはまだ我慢していられましたが、もう限界です(^_^;)。
インナーはそうなんですよね~。
私もそう思って最近はインナーを使わないようにしています。

by: のむ * 2006/03/14 14:04 * URL編集

相変わらず走ってますね~!
そういえばロードはまだ納車されませんか?
ボクはピストが入荷されたとの連絡がありました!
いよいよシングル固定デビュー間近です。
緊張します。
のむさんも早くロード乗れるといいですね。

by: マスピ * 2006/03/15 12:49 * URL [編集

マスピさん、こんにちは。
入荷おめでとうございます!
これからいい季節になりますし、楽しみですね~。
私はまだです・・・
毎日「今日は連絡が来てるんじゃないか!?」って期待してるんですけど、予定通りならあと1ヶ月(4月中旬)もあるんですよねえ・・・。

by: のむ * 2006/03/16 12:53 * URL編集

 奥武蔵、素晴らしい景色を堪能されたことでしょう!ブルベ200kも、本当によいお天気でしたね!私は残念ながら今年はブルベはなし、自転車は糸魚川のみになりました。それまでにチームであちこちと走りに行っておきます。糸魚川も残り50kぐらいは、お尻の痛さとの勝負なんですが(笑)

by: KUNI * 2006/03/16 23:13 * URL [編集

のむさん、はじめまして。ブログをいつも楽しく読ませて頂いてます。私ものむさんと同じくRFX8を注文しまして、このブログもRFX8で検索して知りました。私は450サイズを10月中旬に注文したのですが、今日入荷したとの連絡がありました。ずいぶんと待たされてしまいましたが、その分嬉しさも大きいです。そして、またまたのむさんと同じくツール・ド・草津にエントリーしているのですが、半分諦めていたRFX8で走ることが実現できそうです。のむさんの納車も、もう間近だと思いますよ。何かとりとめない文章になってしまいましたが、これからも楽しくブログを拝見させて頂きます。それでは。

by: いさくん * 2006/03/17 12:34 * URL編集

こんにちは~。
▼KUNIさん
奥武蔵は雨の翌日に行ったのでもっと遠くまで見渡せるかな~と期待したのですが、ちょっと霞んでいたのが残念でした。
でも何度も通えば「今日はすごい!」っていう日に巡り合えるかもしれませんね!
KUNIさんは今年は(も?)ランがメインですか・・・青葉200ブルベは残念でしたね~。
でもちょうど予定が入ってしまったそうで、よかったといえばよかったですね(^_^ゞ。
お尻も痛くなりだすと非常に辛いですよね。こればかりは「がんばって」と言っても力になれません(笑)。
▼いさくんさん
はじめまして。よろしくお願いいたします。
RFX8入荷おめでとうございます!
450サイズですか。やっぱり今は「450祭り」なんでしょうかね~。
同じ時期に注文したのに、私はまだですよ・・・くそ~。
今からなら十分乗り込んでツール・ド・草津に臨めますね。
慣れる期間を考えると、私も3月末までに届いてくれれば何とかなりそうですが・・・。

by: のむ * 2006/03/17 14:34 * URL編集

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://nomsan.blog47.fc2.com/tb.php/169-ccb3e461
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 陽風を感じて all rights reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。