陽風を感じて

harukaze wo kanjite - feel the sun and the wind

スポンサーサイト

-- --/--
(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜ右膝が・・・?

2006 03/27
(月)

ブルベで痛めた右膝の痛みが今日も引かず、通勤の徒歩区間は右脚を伸ばしたままゆっくり歩き、駅の階段は両脚で1段ずつ下りなければならなかった。ただ、湿布を貼っているおかげか少しは痛みが和らいできたようだ。

重い自転車を担いで歩く輪行時にも感じていたが、こういう状態になってみると駅のバリアフリーがいかに不十分かということがよくわかる。階段しかないところ、エスカレーターがあっても上りだけというところが多い。駅の出入口は何ヶ所かあるので、そのうちのどこかはエスカレーターやエレベーターでホームまで行けるようになっているのかもしれない。でも、そういう出入口まで歩けるような人ならそもそも問題ないだろう。結局、エスカレーターやエレベーターがあってもほとんど「健常者が楽をする」ための役にしか立っていないような気がする。



今回の症状は:
  • 膝の外側の筋が痛い(走行中は膝の裏側のように感じたが、今は外側が痛い)。
  • 膝を曲げたまま、あるいは伸ばしたままの状態では痛みがなく、曲げ伸ばしをするときが痛い。

私はO脚だし、これらのことからサイクリストの方々のblogでよく見る「腸脛靭帯炎」というやつかな~? と思う(参考:吉田鍼灸院腸脛靭帯炎のページ)。整形外科で診てもらったほうがいいかなとも考えたが、なにか素晴らしい治療をしてくれるわけでもないだろうから、しばらくはアイシングをして自分で様子を見ようと思う。

それにしても、なぜ今回右膝が痛くなったのだろう? こんなふうに右膝が痛くなったのは初めてだ。パーツやポジションは何も変えていないし、寒かったわけでもオーバーペースでもない。PC1ですでに痛みが生じていたので「300kmも走ったから」でもない(痛みが生じてからも走り続けたことで、さらに悪化させてしまったとは言えるが)。ストレッチもホテルを出る前にしてあった。

原因がわからないと今後何に気をつければいいかもわからないので、また再発したらどうしようという不安が残る。う~む・・・自己流の間違ったストレッチをしてしまったのだろうか?

とにかく数日間は安静にして、自転車に乗るのはまず普通に歩けるようになってからだな。まあそれほど深刻には考えていないが、早く治ってくれないと困る。

コメント

こんばんは。
私の膝の外側に強烈な痛みを覚えて自転車ヤバって思った事があります。
のむさんが私の症状によく似てますんで、非常に心配です。
靴だったり、クリート位置だったり、サドルの位置だったり…
思い当たる事は山のようにあって何をどうしたのか分からないのですが、ポジションによる所は非常に大きいみたいです。
更に、自転車の習熟してくると自然にポジションが変わるみたいで(フォームが変わるみたいです)それに見合った調整をしないと再発…するみたいです。
幸い、私はサドルを下げたら全く再発しなくなったのと、新車になったのを機にショップでポジションとフォームを見て頂いてから何処を走ろうが全く痛みとは無縁です。
なかなか難しいですよね。

by: らんた * 2006/03/27 12:17 * URL編集

らんたさん、こんにちは。
ご心配くださってありがとうございますm(_ _)m。
やはりポジションでしょうか・・・でも何も変えていないんですよね~。
たしかに乗っていくうちに少しずつポジション(フォーム)が変わるというのは実感しているところでして、そういうのも含めて今の状態で問題ないと思っていたのですが・・・。
何かをしたら治ったというのも、じゃあそれをしなければ治らなかったのかというのは確かめようがないので(実はほっといても治ったのかも)、何が効果があったのかというのは難しいところですよね。
それにしても、入れ替わり立ち替わりいろんなところが痛くなって、逆に面白いというか(^_^;)。
らんたさんもどうぞ油断なさらずに~。

by: のむ * 2006/03/27 13:10 * URL編集

こんばんは
膝の具合はいかがでしょうか?
記事を読ませていただいて、自分と同じ症状のようで、
少しでも自分の体験がお役に立てればと思いコメントさせていただきました。
自分が膝の怪我をしたのは去年の9月で、現在も騙し騙し乗っています。
自分が膝の為に行っていることは以下です。
(1)走る前とお風呂上りにストレッチを行う。
(2)走るときは膝にサポータを付ける(履くタイプ)
(3)走り終えた直後と、お風呂上りに30分のアイシング
中でも一番効果があったのは、30分のアイシングです。
これを行うと、完全に痛みが引きます(靭帯の腫れが引き、擦れることがなくなるため痛みが引くようです)
また、接骨院にも通いましたが、自分的にはあまり効果がありませんでした。
電気を流す治療は効果的でしたが、時間を割いて行く程でもないかと感じました。
お大事にしてくださいね。
早く治ることをお祈りしております。

by: road_fun * 2006/03/27 13:28 * URL [編集

こんばんは
200㌔のあと続けて300㌔を走りきったのむさんにただただ感心しております。
原因は、ポジション・フォーム・疲労の蓄積など複合的なものでしょうか。
日常生活に支障をきたすほどの痛みがあるようにみえますので、参考までにと思いまして。自分は膝ではないのですが、一昨年11月にはじめてギックリ腰をやってしまい、昨年3月には2度目のギックリ腰(この時は落車が原因とも思える)。この時、鍼がたいへん効きました。原因は腰椎や骨盤の歪みなので、そこを治さないと駄目なのですが(鍼と並行して整体をしています)、痛みをとるということに関しては鍼はたいへん効きました。即効性がありました。患部も違いますし、個人差もあると思うので、必ずしも!という訳ではありませんが…

by: てつ * 2006/03/27 14:35 * URL [編集

こんにちは。
▼road_funさん
ありがとうございますm(_ _)m。
やはり走る前のストレッチ・ウォーミングアップと、走った後のアイシングが重要なようですね。
特に私は今までアイシングをおろそかにしていたのですが、今回はしっかりやらなければと思っています。
幸い炎症だけで済んだようで、安静にしていたらだんだん良くなってきました。
あとは再発しないように十分気をつけることですね~。
▼てつさん
ありがとうございますm(_ _)m。
鍼ですか・・・一度体験してみたいんですよね~。
実は自宅から歩いて1分くらいのところに接骨院と鍼灸院があって、行こうと思えばすぐなんです(笑)。
今回はお世話にならなくても大丈夫そうですが、慢性化するようなら検討してみたいと思います~。

by: のむ * 2006/03/28 13:04 * URL編集

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://nomsan.blog47.fc2.com/tb.php/174-5e7addb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 陽風を感じて all rights reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。