陽風を感じて

harukaze wo kanjite - feel the sun and the wind

スポンサーサイト

-- --/--
(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

草津と沼津は両立できるか?

2006 03/29
(水)

右膝の痛みは順調に快方に向かっているようだ。まだわずかに違和感は残るものの、ほとんど問題なく歩けるようになってきた。もう少しで自転車にも乗れそう。



次のブルベは4月22日(土)のBRM422沼津400km(AJ神奈川)。それまでには完璧に膝を治しておきたいし、ある程度の距離を走って再発しないかどうか確かめておく必要がある。試走も必要だ。そう考えると残されている日は決して多くない。

今悩んでいるのは、その1週間前のツール・ド・草津(すでにエントリー済)と両立できるかということ。参加するからには中途半端なことはしたくないが、果たして掛け持ちする余裕があるかどうか・・・。

草津は前日に受付交付があるので、その週末は土日ともつぶれてしまう。そうするとブルベまでに残された週末はあと2回しかない。今週末はまだ膝が万全ではないと思うので、あまり走れないだろう。とすると、ブルベに向けたトレーニングや試走ができる週末は1回だけ・・・!?

うーん、これはちょっと無理かもという気がしてきた。まあまだ結論は出さずに、膝の様子も見ながらもう少し考えてみよう。でも優先するのはブルベ。今の私にとって、400kmという距離は生半可な取り組みでは達成できない高い目標だと思っている。準備不足は絶対に避けたい。



すでに発表されている沼津400kmのコースは次のとおり。

  沼津-南部-南アルプス-諏訪-豊科-諏訪-南アルプス-芝川-沼津
  (参考:AJ神奈川のコース情報のページ

簡単に地図で追ってみた。これはぜひとも走りたいコースだ。最初は富士山、富士川、南アルプス、八ヶ岳、諏訪湖、そして北アルプス・・・と、天気がよければ素晴らしい景観が楽しめそう(今度は写真を撮るぞ~)。そして目指す長野県は私が生まれ育ったなじみ深いところ。そこへ自分の足で行けるなんて、ちょっと感動・・・! 伊豆200km・300kmのときよりもずっと「走りたい」という気持ちが高まってきた。

コースの詳細はまだ発表されていないが、少しでも感触をつかむために、仮に国道だけを通って沼津駅から豊科駅まで行った場合の高低図を作成してみた(R1~R52~R20~R19~R147)。



これだと片道の200kmをオーバーしてしまうし、実際には国道だけということはないはず。でも高低差は大体こんなものだろうか。塩尻峠をピークに約1,000mの上りだが、距離が長いのでコース全体としては勾配が気になるほどではなさそう。峠はいくつかあるが、伊豆のようにアップダウンが頻繁に繰り返すのに比べれば楽なようにも思える。

片道分だけでも全行程を一度は試走しておきたい。そうするとやはりツール・ド・草津はやめたほうがいいのか・・・。そしてRFX8は間に合うのか・・・。

コメント

のむさん 初めまして。リュウと言います。
BRM325伊豆300kmにも出ました(のむさんの約30分後にゴール)。
膝の具合はいかがですか?
ペダルはTIMEが遊びが大きく、膝への負担が少ないと聞きます。
膝の痛みが続くようであれば、変えてみてもいいのでは?
(自分は今時トゥークリップ派ですが)
次はBRM422沼津400kmなのですね。
自分はまだ200kmを走っていないので、次はBRM408青葉200kmに出ます。
その次は、BRM422沼津400kmかBRM422静岡400kmのどちらかに出ます(多分沼津)。
ばっちり調整して、お互いブルベを楽しみましょう。

by: リュウ * 2006/03/29 13:37 * URL [編集

リュウさん、はじめまして。
伊豆300で近くを走っていたんですね~! お疲れ様でした。
膝はおかげさまでほとんど治りました。
あとは自転車に乗ったときに再発しないか心配ですが・・・
今回だけの突発的なものであってほしいです。
ペダルはなるほど、膝痛の予防に効果があるかもしれませんね。
TIMEは遊びが大きいというのは知っていましたが、あらためて調べてみると踏み面の大きさもロードペダルでは最大級だそうで、ロングライドに向いていそう。
今履いているSPDのシューズが微妙にサイズが合っていないので、あわせて交換するというのもアリかもしれません。
ちょっと検討してみま~す。
青葉200はもう1週間後ですね! どうぞがんばってください!

by: のむ * 2006/03/30 12:44 * URL編集

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://nomsan.blog47.fc2.com/tb.php/175-4fb0b850
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 陽風を感じて all rights reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。