陽風を感じて

harukaze wo kanjite - feel the sun and the wind

スポンサーサイト

-- --/--
(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

整形外科へ

2006 04/10
(月)

今日の出張は長野の本社で13時から会議。10時半頃には東京を出なければならないが、それまでにぎりぎり時間がありそうだったので整形外科へ行くことにした。ネットで見つけた、特にスポーツ外来をうたっているところ。



受付開始の40分ほど前に着くと、すでに2人の人が入口前で順番待ちをしていた。その後もどんどん人が増えて、入口が開いたときには20人くらいの行列になっていた。平日ということもあってその多くが年配の方で、杖をついたお年寄りもいる。整形外科はこういった高齢者の人たちがメインの患者さんなんだろうなあと思う。全員が診察を受けに来たわけではなく、リハビリ室でリハビリをするだけの人のほうが多いようだ。

さほど待たされることなく診察室へ。ここには3つの診察室があったが、奥でつながっていてすべて同じ先生があっちへ行ったりこっちへ行ったりして診ているようだ。簡単な問診をした後、別室で右膝のレントゲンを前からと横からの2枚撮り、また診察室へ行って先生の診断を聞く。

自分の骨のレントゲン写真を初めて見たが、大腿骨、ふくらはぎの2本の骨(頸骨・腓骨)、膝の皿の骨(膝蓋骨)がくっきりと写っていた。意外にしっかりとたくましそうな骨でなんだか可笑しい。あの写真はもらえないものかね(笑)。大腿骨と頸骨、そして膝蓋骨も宙に浮いたようにそれぞれ離れていて不思議な感じだ。頸骨の上部はなんだかギザギザしているが、それが普通のようだ。

先生の診断は、予想したとおりの「腸脛靭帯炎」。その起きる原因や対処方法(走る前と途中はよく暖めること、ストレッチをすること、走った後はアイシングすること)等々、いずれも自分で本やネットで調べた以上の話はなかった。しばらく走ってはいけないとも言われず、痛くなったら飲むようにと内服薬を処方された。基本的に走って痛くなることを前提としているようだった。



その後、リハビリ室へ移って15分間アイシングした後、トレーナーの人にストレッチをしてもらう。この整形外科はスポーツクラブに併設しているので、そういう環境がよその整形外科よりも充実しているのだろう。

どういう場合に痛くなるのかを確かめるため、トレーナーの人がいろいろ脚を曲げたりして試してくれるのだが、すでにだいぶ治っているので何をやっても痛くならない。ちょっと申し訳なかった。実はここへ来るまでに駅の階段を下りたときも、昨日までなら1~2段下りただけですぐに膝が痛くなったのに、今日は痛くならなかった。まあ何にしても良くなっているならいいことだ。

トレーナーの人によると右膝がまだ少し腫れていて、筋肉がかなり固くなっているという。筋肉が固まった状態で走るとなおさら靭帯がこすれて痛くなるということで、先週末、先々週末に走ったときの症状はそのとおりだろう。「しばらく走るのは控えたほうがいいか」と聞くと、1週間くらい休めばだいぶ良くなるはずとのこと。

20分くらい説明やストレッチをしてもらって今日は終了。今週か来週にできればもう一度来るように言われたが、まあこれは都合が悪ければ来なくてもいいよ、という程度の感じだった。ちなみにトレーナーは若い女性の方。靴下を履いたままで毛深い脚をストレッチしてもらうのは大変申し訳なかった(笑)。

なお、長野の会社には10分遅れの13:10に着いたが、予想どおり会議はまだ始まっておらず遅刻せずにすんだ。

コメント

のむさん、今晩は。膝、それほど悪くないようでちょっと安心ですね。でも、やはり1週間くらいは無理しないようが良さそう。目先の人参を逃しても、この先もっと楽しい自転車生活が待ってるはずですから!と言いつつ趣味とはいえ目標を持って取組んでいるとマイペースって意外と難しいなぁ、と私自身感じているこの頃です。

by: いさくん * 2006/04/10 14:08 * URL編集

のむさん、膝よくなってよかったですね。
ワタシも腸脛靭帯炎になった事があるんで、遠乗りの時輪行バッグは必需品です。
のむさんの行ったお医者さんは結構いいとこみたいですね。ワタシの行ったところはレントゲン撮ってそれ用のストレッチ教えてくれただけでした。orz
よければ、そのお医者さん教えていただけないですか?
あと、リンク貼っていいですか?

by: 鉈でココ * 2006/04/11 08:56 * URL編集

こんにちは。
▼いさくんさん
いさくんさんのおっしゃる通り、あせらず長い目で自転車生活を楽しむことを考えたいと思います(^_^)。
今度こそ「走ってまた悪化させちゃった」ということのないよう、痛みが完全になくなるまで自転車はお休みします。
でも4月22日のブルベは走りたいですねえ・・・それまでに治るかどうか。
草津は残念ながらDNSですね・・・。
▼鉈でココさん
まだ「よくなった」とは言いきれないのですが(^_^ゞ。
しばらくは無理をしないのが肝心だと思っています。
私が行った整形外科は荻窪の「増本整形外科」というところです。
(Googleなどで検索すればホームページが見つかります)
患者さんが多くて結構忙しそうなので、じっくり診てもらうには向いていないかも・・・。
でもスポーツ障害に詳しいところのようなので、もし行かれるようでしたら遠慮せずに話を聞いたり質問したりすることをオススメします。
リンクはOKです。ありがとうございます。

by: のむ * 2006/04/11 09:33 * URL編集

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://nomsan.blog47.fc2.com/tb.php/180-9090a303
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 陽風を感じて all rights reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。