陽風を感じて

harukaze wo kanjite - feel the sun and the wind

スポンサーサイト

-- --/--
(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RFX8ついに納車!

2006 04/15
(土)

blogを引っ越した。ほとんどカスタマイズできないOCNのブログ人から、自由度が高く評判のいいFC2へ。自分でデザインを変更し、タイトルも「ザ・ショート・レッグス」から「陽風(はるかぜ)を感じて」に変更。なんだか急にさわやか系になったな(笑)。

この「陽風」という言葉は昨年12月に渋川~葛西を走ったときに思いついた。太陽も風も、自転車に乗れば必ずその存在を感じる切っても切れないもの。ときには有難く、ときには厳しく・・・。そんな太陽と風を感じながら(感じるために)どこまでも走っていこう! というタイトルだ。今までの「ザ・ショート・レッグス」というのは「どうせ俺は短足だよ」みたいな開き直りというか後ろ向きの気持ちがあったし、あまりよくなかったね(笑)。これからは前向きにいこう!

※旧blogは2週間後くらいに削除する予定です。



さて、今日はやることが一杯の1日だった。

朝は荒川CRまで20kmのライド。今週も日曜から金曜までまったく乗らずに右膝の快復に努めていたのだが、困ったことにまだ完全には治っていないようで痛みと違和感が生じてしまう。ただ先週より確実に良くなっているのは間違いない。いつまでも「まだ痛みがあるから・・・」といって乗らずにいたら、いつまで経っても乗れないぞ。もちろん乗っていいか悪いかの見極めは慎重にすべきだが、そろそろ乗りながら調子を戻していってもいい頃ではないだろうか・・・?

SIRRUSに乗るのはこれが最後かも・・・ということでもう少し別れを演出したかったが、特にどうということもなく帰ってきた。SIRRUSくんごめんね(笑)。帰宅後、スポーツエントリーからBRM422沼津400kmに申し込み。わずか20kmで痛くなるのに一週間後に400kmも走れるのか不安はあるが、今日が締め切りだしとにかく申し込んだ。さあどうなるか。

昼は木場の自転車ショップへ注文してあったシューズを受け取りに行き、クリートの取り付けと新しいペダルでステップイン・リリースの練習。シューズとペダル関連については長くなるので、また日を改めて書きたい。

夕方、いよいよRFX8を受け取りに行く。ショップに入ると・・・おお、あるある。もっとどっしりと重厚感があるかと思っていたが、意外にすっきりした印象だ。今のSIRRUSよりスポークが少ないシルバーのホイール(ちょっと安っぽいかも・・・と思ってしまった)も軽そうに見せている要因のひとつかもしれない。

持参したサドル、シートポスト、ステム(いずれもSIRRUSで使っていたもの)、ペダルを取り付けてもらい、整備が終わったところで「少し乗ってみる?」ということでショップの前の歩道へ。

初めてのロードバイクを見下ろして一瞬、自転車の乗り方を忘れてしまった(笑)。トップチューブにまたがって右足のビンディングをはめるんだっけ・・・と思い出し、恐る恐るまたがってみる。無意識に上ハンを持ったままゆっくり走り、少し行ったところでUターンしようとすると・・・ぶっブレーキがない!(笑) そうかブレーキはブラケットに付いているんだっけとブラケットを握ると、うわ~遠い。ふらふらしてUターンしたらコケそう・・・RFX8の初ゴケがこんなところでは恥ずかしすぎる。念のため片足のビンディングを外してなんとかUターン。いやはや緊張する(汗)。

2度ほど行ったりきたりした後、注文時に払った頭金の残りの代金を支払う。昨年10月末に注文してから半年間待ち続け、ようやくRFX8が自分のものになった瞬間だ。さすがに笑みがこみあげてくる。ほかのお客さんにも見送られて、すぐ近くの荒川CRへ・・・。

まずはやはりブレーキに戸惑ってしまう。今までのフラットハンドルではバーエンド→ブレーキをかけるときはフラット部と持ち替えていた動作がまったく逆になるので、まだとっさのときに持ち替えることができないかも。しばらくは常にブレーキを意識している必要がありそうだ。

ブラケットの握り方がいまいちわからず、指の股(親指の付け根)も痛い・・・。握り方が悪いのか、それともハンドルに体重をかけすぎなのか? ブラケットを持つとかなり遠く感じるが、上ハンを持つと今までのSIRRUSよりもずっと前傾が少なく楽な姿勢だ。ということはハンドル位置が遠すぎるわけでもなさそう。上ハンとブラケットでこんなに差があるとは思わなかった。

ギアをフロントアウター(50T)のままで漕ぎ出すのにちょうどいい軽さまでリアを下げていくと、一番ロー側(25T)になってしまった。え~っ、そうなの? 自分がとりわけ貧脚とも思えないが、みんなそうなのだろうか?(後で確認してみると、たしかにこれがSIRRUSで漕ぎ出していたときと同じギア比)

雑誌や本でいろいろ知識を仕入れていたつもりだったが、実際に乗ってみるとやっぱり戸惑うことが多い。もう一度しっかり読み返してみないと。

サイコンを付けていないのでどのくらいのスピードが出ているのかわからないが、驚くような軽さや加速性というのは感じられなかった。最初に乗ったときの感動は初めてSIRRUSに乗ったときのほうが大きかった。まあこれはまだ「試し乗り」の段階だからというのもあるだろうし、私がそこまで感じ取れないのもあると思う。もうしばらく乗ってみるといろいろ感想が出てくるだろう。

すでに薄暗くなってきてしまったのと、サドルがちょっと高すぎて右膝が痛くなってきたので(工具は持ってこなかった)、荒川CRは1~2kmで切り上げて自宅へ・・・。途中、マンホールなどの段差を乗り越えるときにSIRRUSでは「ガツガツ」という振動が来たのがRFX8では「ドコドコ」と柔らかいタイヤを履いているような感触。これが振動吸収性のあらわれだろうか。

ブレーキが心配なのでほとんどブラケットを持ったままで走ってきたが、わずかな時間でも多少は前傾姿勢に慣れたようだ。でも、この乗り慣れない自転車で来週いきなり400kmは無謀かも・・・難行苦行になってしまう恐れもある。あ~SIRRUSで走りたくなってきた(笑)。途中で故障したときに対応できるかも不安だ。

まだ右膝も心配だし(朝走ったことで、また痛みがぶり返してしまったようだ。一体いつまで治らないんだ)、とにかくあと1週間様子を見よう。できれば1日年休を取ってじっくり走りたいな。明日は午前中雨の予報なので装備の取り付けをしたりポジションの確認をしたりして、午後にまた走れるだろうか。

コメント

 新車納入おめでとうございます。

 引っ越し前からちょこちょこ覗かせて貰っておりました。 私も去年の年末頃に、クロスバイクからロードに乗り換えたので、とまどう気持ちはかなりわかります。

 ハンドルをやや上向きにしたり、ステムを短い物に変更するとポジションは楽になるんですが、私の経験上、自転車屋さんで出してくれたポジションのまま一ヶ月ぐらいは乗ってみた方が良いです。 それぐらい乗るとロードポジションに必要な筋肉が鍛えられ、驚くほど楽に乗れるようになります。

 ただ慣れるまでは辛いのも事実なのでブレーキブラケット手前を握っていると良いかと思います。 ブレーキを掛けるときには手を前にスライドするだけなんでそれ程焦る事は無いかと思いますよ。

by: ぽてりん * 2006/04/16 11:16 * URL編集

 RFX8納車おめでとうございます。そしてブログ引越しおめでとうございます。
 これからも陰ながら応援させていただきます。
 新車って緊張しますよね。

by: こうが * 2006/04/16 11:30 * URL [編集

納車&blog引っ越しおめでとうございます。

自分は3週間前くらいに納車され、軽さと疲れのなさ(振動吸収)に、まず驚いてます。

ギアもSIRRUSと全然違うので、脚力鍛え中です。

ただ、やはり今までと違うポジションなので経験した事ない箇所が痛みだし困ってます。 腰とか首なんて今まで痛くなったことがないのに。

by: Ad2 * 2006/04/16 11:32 * URL編集

納車・お引越しおめでとうございます。
そしてはじめまして、ibericoです。

新ブログのデザイン、綺麗ですね。
のむさんは写真の撮り方といい、センスいいですね。
当ブログも見習いたいものです。

フラットバーで組んだロードをドロップハンドルに変えた際、私もブラケットの握りに戸惑いました。
私の場合、「上から添える」イメージで握ってみたら良い感じでした。
今手に入るかわかりませんが、BICYCLECLUBの1月号の「アニキの小指」特集が非常に参考になりました。

漕ぎ出しのギア比ですが、私は48×21、ギア比2.29です。
アウターからゼロ発進するのに、これ以上重いとふらつくと思うので、皆さんもこんな感じじゃないでしょうか。

by: iberico * 2006/04/16 18:32 * URL編集

こんにちは~。

▼ぽてりんさん
はじめまして&ありがとうございます。
ポジションはお店で見てもらっていないんですよ~。
なので当初のセッティングは本当に「適当」です。
とりあえずサドルの高さを調整(低く)して、あわせてハンドルも少し下げました。
あとはサドルの前後位置ですが、しばらく乗ってみないとどのポジションがいいのかわかりませんね~。
SIRRUSもかなり時間をかけて合わせていきましたから・・・
ブラケット手前を握るというのはなるほどですね。意識してみます(^_^)。

▼こうがさん
ありがとうございます。
まだ慣れなくて、ロードの快適さを楽しむ余裕がありません。
みんなよくあんなのに乗ってるな~と感心しますよ(笑)。

▼Ad2さん
3週間前に納車でしたか。おめでとうございます!
軽さや振動吸収性を実感されていますか~。私はまだいまいち良くわかりません。
速度もまだ思いっきり出せていなくて・・・早くいつもの荒川CRを長距離走って比べてみたいです。

▼ibericoさん
はじめまして&お褒めいただきありがとうございます(^_^ゞ。
バイクラ1月号、買ってあります。
なぜかこの号に限ってほとんど読んでいなかったんですが、「アニキの小指」特集をしっかり読んでみますね~。
漕ぎ出しのギア比は2.29ですか。
私はSIRRUSで今までずっと2.0(38×19)だったので、それより少し重めですね。
やはりそのくらいに慣れなければダメか~。

by: のむ * 2006/04/16 20:01 * URL編集

納車おめでとうございます!!
カーボンフレームの乗り心地はすごくいいですよね。
アルミフレーム&クロモリフォークのMTBから乗り換えの自分は
すごい感動しました。

by: ウズラ * 2006/04/16 21:39 * URL編集

納車おめでとうございます。
ブログも引っ越しですね!!すごくさわやかな感じでいいですね!!

私も題名のバックにしようかと・・・日頃から思っているのですが・・・なかなかいい写真が・・・
今度はいい写真を撮れるように精進します。
RFX8の写真アップもお願いしますね~!!

by: koro * 2006/04/16 21:45 * URL編集

のむさん、お久しぶりです。
納車おめでとうございますありがとうございます(なんでや)

それにしても昨秋の糸魚川以降もずいぶんと走ってますねぇ。凄いや。
シラスの元取り過ぎです(笑

ポジションの違いはすぐ慣れるはずですので、ひとつひとつ味わいながら出していって下さい。まずはサドル高(サドルトップからBB中心)ですね。ご存知かと思いますが、

股下寸(玉袋の後ろから床までの長さ)X0.87=サドル高

これでしばらく乗ってみて自分の感覚の基準を作ってみて下さい。
ハンドルとかはその後です。
って、偉そうに言ってますが、私はコレ教えてもらって実際納得しました。

指の付け根が痛むのは上体の預けすぎかな。
私は股間が痛い(泣笑

by: みわ * 2006/04/16 21:55 * URL [編集

やりましたね!
僕もピスト始めました。
やはりドロップということで
首がコルというか、やや違和感はありましたが
さほど気にはならなかったです。

そんなことよりも、
シラスで走っていた人がロードに乗ると
バカっ早じゃないですか!?
僕のはシングル固定ギヤですけど
以前より結構早く走れます。

残念ながら資金繰りに困り
シラス売却してしまったのですが
自転車の楽しさを教えてくれたシラスには
感謝です!

これからもお互いがんばりましょう!

by: マスピ * 2006/04/16 22:21 * URL [編集

こんにちは~。

▼ウズラさん
ありがとうございます~。
私はまだ乗り心地の良さを味わうまでには至っていなくて・・・
まだ思いっきり走れていないんですよね~。

▼koroさん
ありがとうございます。
RFX8の写真、早く載せたいんですけどまだ明るいうちに走ったことがなくて(笑)。
タイトルバックの写真も早くRFX8に変えたいですが、今の写真よりいいものを撮ろうと思うと・・・
しばらく先になりそうです(~_~;)。

▼みわさん
お久しぶりです~。ありがとうございます。
かなり走ってはいるんですが・・・膝を痛めてしまってちょっと足踏み状態です(~_~;)。
サドル高は本を参考に、おっしゃるとおりの方法で計算しました。
膝が痛くならないようにそれより少し低めにしています(脚が伸びきるときが痛いので)。
股間はブラケットを持つとだいぶ前のほうが当たるんですね~。
よく言われる「尿道が痛くなる」というのも納得です。

▼マスピさん
う~ん、まだバカっ速の感覚がありません。
もっと初ロードに感激すべきなんでしょうけど・・・これでは読んでいる人も面白くないですよね(笑)。
なぜなんだろう? 我ながら不思議です。
早く慣れて普通に乗れるようになれば、SIRRUSとの違いが感じられるようになるのかもしれません。
それにしても、あらためてSIRRUSはよくできた自転車だな~と思いますよ。

by: のむ * 2006/04/16 22:52 * URL編集

納車&お引越しおめでとうございます。
RFX8の乗り心地はいかがですか?ワタシはMTBからロードに乗り換えたのですが、最初の頃は上半身が痛くなって乗るのもイヤになってました。でも、ロードの爽快感はたまらないんですよね~。
人の納車のお話とかを聞いてるとワタシもほしくなってきちゃいます!

by: 鉈でココ * 2006/04/17 09:47 * URL編集

納車おめでとうございます~!
僕も、アンカーのRNC7に乗り換えたばかりです~。
お金がないので、自分でコンポを組みましたが(^_^;)

木場の自転車屋って、もしかして「よ○だ」ですか?

by: さとひろ * 2006/04/17 19:25 * URL [編集

こんにちは。

▼鉈でココさん
ありがとうございます。
乗り心地はとても良いようです。
ただポジションのきつさ(特に腕)が気になって、まだ乗り心地を楽しむには至っていませんね~。
本当に楽しくなるのは慣れてきてからでしょうか。

▼さとひろさん
ありがとうございます。
はい、木場の自転車屋は「よ○だ」です~(笑)。
シマノのフィッティングショップ一覧に載っていたので行ってきました。
私に合うサイズは在庫がありませんでしたが、店員さんにかなりいい感じでアドバイスしていただけましたよ~。

by: のむ * 2006/04/17 22:35 * URL編集

はじめまして!のりっちです。
RFX8カッコいいですね。
私はMTB乗りですが、ロードバイクを検討中です。毎日毎日カタログやwebを眺めてアレコレ思案しています。
RFX8も候補に考えているので、いろいろ参考にさせて下さい。

by: のりっち * 2006/05/28 09:09 * URL編集

のりっちさん、はじめまして。
ロードバイク検討中ですか。どれがいいか悩みますよね~。
ほかの記事でも紹介しましたが、RFX8についてはこちらのページ↓のインプレが結構的を射ていると思います。
http://www.cyclingtime.com/modules/ctnews/view.php?p=2479
コストパフォーマンスが高く、ロングライドやヒルクライムに適したいい自転車だと思いますよ~。

by: のむ * 2006/05/28 20:50 * URL編集

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://nomsan.blog47.fc2.com/tb.php/183-a28e3a75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アンカー(ブリヂストン:自転車)

「アンカー(ブリヂストン:自転車)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べしてみてください。 =2006年5月17日収...

ブログで情報収集!Blog-Headline/life * 2006/05/17 22:12

copyright © 陽風を感じて all rights reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。