陽風を感じて

harukaze wo kanjite - feel the sun and the wind

スポンサーサイト

-- --/--
(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RFX8のギア比

2006 05/23
(火)

自転車ツーリング再生計画」のギヤテーブル作成用ファイルを使って、RFX8のギア比表を作ってみた(ギア比の単位はm/round … クランク1回転で進む距離)。



 12131415161719212325
508.738.067.496.996.556.165.524.994.564.19
345.945.485.094.754.454.193.753.393.102.85


  • クランクセット … シマノ FC-R700 50-34T
  • スプロケット … シマノ 105 CS-5600 12-25T
  • タイヤ周長 … 2096mm(700×23C)

きちんと確かめたことはないが、私の常用域はアウター50T×25T~せいぜい17Tくらいだろうか。とすると、インナー34T×17~12Tでもその範囲がまかなえて、かつギア比を細かく選べることになる。無理にアウターを使わず、インナーを使ったほうがいいのだろうか・・・?

いずれは12-23Tくらいのスプロケットにして大きいほうのギアでもクロスレシオにできるといいのだが、今はまだ上りで25Tが必要だろうな・・・。

コメント

 私もFC-R700ですが、フロントアウター50Tは平坦と下り、インナー34Tは登り専用と使い分けています。
 50T×19Tor21Tが常用域で、 リア16Tより重いギアは、通常下り又は下り基調でしか使えないです。
 個人的には、20Tが欲しいですね。

by: nobrini * 2006/05/24 07:13 * URL編集

nobriniさん、こんにちは。
やっぱり平坦路でインナーを常用するのはちょっと抵抗がありますよね~。
あまりそういう人もいないでしょうし。
クロスレシオという点で考えれば、インナーのほうがいいような気もしますが・・・
実際に走っていても「この中間のギアがあればいいのに」と思うことが多いですよね。

by: のむ * 2006/05/24 07:59 * URL編集

ここも計算簡単にできますよね
http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/gear.ratio.html

ピストはギア一枚で、ケイデンスもへったくれもない感じです。。。
平地と登り、全然違いますから。。。ある意味、登りと下りは
同じかもしれませんが。
フロント48のリア16で比率は3ですね。
こういうギア比を見ると、やはりロードには勝てません!
と、痛感しますよ。

by: マスピ * 2006/05/24 13:46 * URL [編集

マスピさん、こんにちは。
48×16というと、ケイデンス90で33~35km/hペースですね。
そのギア比で上りや下りを走ろうっていうんだからすごいです。
上りではパワーが、下りでは回転力が鍛えられそうですね~。

by: のむ * 2006/05/25 22:36 * URL編集

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://nomsan.blog47.fc2.com/tb.php/202-e8ef90e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 陽風を感じて all rights reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。