陽風を感じて

harukaze wo kanjite - feel the sun and the wind

スポンサーサイト

-- --/--
(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また!?シューズ購入

2006 07/27
(木)

似たようなシューズがなぜか2足・・・。実は新しいシューズを買って3ヶ月にもならないのに、また新しいシューズを買ってしまった(写真左:SH-R130B 右:SH-R215BE)。



理由は右足の小指の痛み。元々SIRRUS A1に乗っていたときはシマノのSH-T092(SPD用シューズ)のサイズ39を履いていて、右足の小指(の付け根外側、骨が出っ張っている部分)が当たって長時間走るととても痛かった。

その後、ロードバイクの購入にあわせてペダルとシューズも買い替えることにして、ハーフサイズ大きい39.5にするか、それとも39の幅広タイプにするか迷ったのだが、39.5のSH-R130Bを選んだ。ところがこれでもやっぱり右足の小指が痛くなってしまうことがわかり、ブルベなどでは尻痛とともに辛い悩みになっていた。また、39.5では縦方向が長すぎて、つま先がだいぶ余ってしまう。

買ったばかりでもったいないが、痛みを我慢するのも長時間のライドになると耐え難い。結局、あらためて39の幅広タイプに買い替えることにして、SH-R215BEを注文。欠品のため2ヶ月ほど待たされたが、先週の金曜日に届いた。今週末の美濃600kmブルベにちょうど間に合った。

今まで2回、数十kmずつ走ってみた感じでは小指が当たりにくくなったようだ。ただ、何百kmも走るとどうなるか・・・? また、幅広タイプの特徴として甲の部分も高くなったため、少し余り気味だ(長さはちょうどいい)。

もうひとつ心配なのは、SH-R130Bがナイロンソール(一部カーボン)だったのに対して、SH-R215BEはカーボンソールであること。雑誌などには「ロングライドにはカーボンソールより柔らかいナイロンソールのほうが向いている」と書いてあり、果たして影響があるかどうか・・・?

いずれの問題も、美濃600kmが格好のテストの場になりそうだ。

コメント

靴は合う合わないでだいぶ違いますもんね。
シマノシューズは履いたことないんですが、幅広そうで履きやすそうですよね。
履き慣らす意味でも、600kmは十分すぎますね。と、いうか・・・長すぎかも(^^;

自分もやわらかめのソールに変えようかなぁ。

by: しろ * 2006/07/28 00:54 * URL [編集

書き忘れてました。
長良川沿いは、一般道になりますが、道も綺麗で気持ち良い道ですよ。
ただ、市内付近は車が多いのでご注意を。
夏なので、夕方~夜に走ることになれば鵜飼見られるかもしれませんね。
岐阜城のライトアップも見ものです。
寄り道ポイントも沢山あるのですが控えておきますね(笑)

あ、一個だけ。もし、岐阜付近で仮眠取られるなら駅に温泉ありますよ~

by: しろ * 2006/07/28 01:07 * URL [編集

しろさん、こんにちは。
シマノの幅広タイプは通常より4mm広いそうなので、これで解決しなかったらどうしようもありませんね(^_^;)。
長良川ですが、当日は花火大会があり大変混雑するそうです。ちょっと心配です。

by: のむ * 2006/07/28 11:23 * URL編集

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://nomsan.blog47.fc2.com/tb.php/225-0e183165
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 陽風を感じて all rights reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。