陽風を感じて

harukaze wo kanjite - feel the sun and the wind

スポンサーサイト

-- --/--
(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今さら・・・ポジション変更

2006 08/22
(火)

先週の中頃、ステムを80mm(Deda NEWTON)から70mm(TNI CNC)に交換し、サドルを10mm後ろに下げた。自分で思っていた以上に前乗りになっていたことに気づいたからだが、これでもまだ膝の皿の後ろがペダルの中心よりも前に出てしまっている。これ以上下げるかどうかはもうしばらく様子を見て・・・。

サドルを後退させたことでおそらく脚に影響があるだろうな~と思っていたのだが、実際には腕が疲れるようになった。ハンドル~サドル間の距離は変わっていないのにちょっと不思議。これだからポジションというのは難しいね。週末たくさん走ったのはこのポジションに慣れるためもあったのだが、乗鞍直前のポジション変更が吉と出るか凶と出るか。

ちなみにステムの重量は、実測で交換前(Deda NEWTON)が125g、交換後(TNI CNC)が135g。重量増は最低限に抑えられた(サイズが小さくて得するのって軽いことくらいだね・・・)。

コメント

ポジショニングって微妙な違いで結構変わりますよね。
先日、ハンドルの位置を下げたので、腰と腕が辛くなるかと思ったら、すぐに慣れて結構バランス良くなって良好です。
腕の負担が逆に減った感じになりましたね。不思議です。

by: しろ * 2006/08/22 22:14 * URL編集

しろさん、こんにちは。
よく「初心者向けにはアップライトなポジション」とかって言いますが、必ずしもそうではないですよね。
やっぱり「適正なポジション」に合わせるのが大切だと思います。
ハンドル、サドル、ペダルの3点のバランスがいいベストのポジションを見つけたいですね~。

by: のむ * 2006/08/23 10:06 * URL編集

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://nomsan.blog47.fc2.com/tb.php/239-e325ec4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 陽風を感じて all rights reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。