陽風を感じて

harukaze wo kanjite - feel the sun and the wind

スポンサーサイト

-- --/--
(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥武蔵グリーンライン往復

2007 04/07
(土)

4/2(月)はマフェトンレベルで夜練1:23。
4/3(火)・4(水)は雨の影響で走らず補強運動。
4/5(木)はマフェトンレベルで夜練2:02。
4/6(金)はスピードプレイ(2kmずつ心拍数140→150→160を4セット)で夜練1:19。

今日は奥武蔵グリーンラインへ。飯能駅~秩父を往復した。

>> ALPSLAB route(往路のみ)

4:50に起床し、6:53月島駅発の有楽町線~西武池袋線直通で8:19飯能駅着(これは乗り換えなくていいのですごく楽だ)。

飯能駅のコインロッカーは改札の中にある。改札の外にあるほうが利用者も増えると思うのだけど、なぜだろう?(西武線の駅は全部そう?) 輪行袋から自転車を取り出し、荷物をロッカーにしまってから改札を出なければならないので不便だ。

右手にフレーム、左手にタイヤやヘルメット等を提げてエレベーターに乗ろうとすると、降りてきた高校生くらいの男の子が私が乗るまでドアを押さえてくれていた。びっくり。今どきあんな若者がいるんだね~。あんまりびっくりしてちゃんとお礼を言えなかったのが悔やまれる。

北口で自転車を組み立て、8:40に走り出した。巾着田の手前で左折し、物見山へと向かう道へ。入り口でちょっと迷ったが、無事林道清流線へ入ることができた。

季節が春に変わったことをはっきり感じさせる空気の匂いと暖かさだ。桜はもう盛りを過ぎてしまったようだが、山や民家の庭に色とりどりの花が咲いている。

グリーンラインへ出て、顔振峠~傘杉峠~飯盛峠~ぶな峠。上り基調だが何度もアップダウンを繰り返す。PBPのトレーニングにいいかな・・・と思ったけど、PBPはもっとスケールが大きいんだろうなあ。

大野峠から白石峠方面へ折れる(直進して芦ヶ久保へ出るルートは急すぎて、PBPのトレーニングに向かないと思ったので)。定峰峠を左折し、K11を秩父方面へ。定峰峠からちょうど10km走ったところにあったセブンイレブン秩父山田店で昼飯にした。なぜかこのコンビニは客が多く繁盛していた。



昼飯は海老と帆立のスープスパゲティ、バウムクーヘン、アップルジュース。う~んご馳走だ(笑)。スパゲティは444kcal、バウムクーヘンは345kcalと大して違わない。いわゆる“お菓子”がどれだけカロリーが高いかわかる。

30分ほど休憩。ここで折り返し、来た道を引き返す。定峰峠への坂は往路で下ったときにかなり急に感じたが、上ってみるとそれほどではなかった。定峰峠から白石峠への上り(白石峠の手前)は何度走っても急だ。もしかすると今日のコースで一番きつい箇所かも?

大野峠からのグリーンラインには、陽気にひかれてハイカーも多く繰り出していた。また、「視覚障害者」「伴走」というビブスをつけたペアが数組ランニングをしていた。ふ~ん、ああいうのもなんかいいね~。タイツを履いた本格的なスタイルだったが、マラソンのトレーニングだろうか?

アップダウンはあるが往路と逆に下り基調で、3/21に同じコースを走ったときよりずいぶん楽に感じた。あのときは芦ヶ久保~大野峠の急な上りで脚を使いきってしまったのかな。楽なのはいいけどトレーニング効果が減ってしまうのは困りものだ。

再び物見山を通り、ふもとへ戻ってきた。





飯能駅~月島駅まで輪行し、17時過ぎに帰宅。走行時間は4:57(自宅~月島駅を除く)。やっぱり、5時間走るために起きてから帰宅するまで12時間かかる。なんとも時間がもったいない気がするけど、仕方ないね~。グリーンラインはいいトレーニングになるのでまた走りに行きたい。

コメント

秩父、飯能はこんな道もあったんですか。
以前、秩父から下って見たいと思ってたのですが、国道299の怖さに断念してました。
こんな道なら片道だけでも走ってみたいですね。
早朝に秩父出発、全部自走で帰宅・・・う~ん。今は無理です。鍛えなおさないと。

そういえば、パリの1200kmは何月でしたっけ?

by: しろ * 2007/04/09 21:11 * URL編集

しろさん、こんにちは。
写真の場所は物見山の麓あたりですが、こういう雰囲気の場所は全体からすればごくわずかです。
PBPは8月ですよ。

by: のむ * 2007/04/10 23:05 * URL編集

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://nomsan.blog47.fc2.com/tb.php/291-b067ba0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 陽風を感じて all rights reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。