陽風を感じて

harukaze wo kanjite - feel the sun and the wind

スポンサーサイト

-- --/--
(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カビドリンクに注意

2007 06/05
(火)

昨日(6/4)の午前中に半休を取って自転車屋に自転車を預け、修理をしてもらって今夜受け取ってきた。フレーム、ホイール、ハンドル、STIレバーなど大半のパーツが新しくなった、新生RFX8だ。ホイールは結局FULCRUMのRACING1にした。ニュートロンがすごく地味だったので、なんだか派手になった感じだ。

そしてもうひとつ重要なパーツを変更したのだが、それについては後日書きたいと思う。体に大きな影響のある変更なので慣れるためにたくさん走っておかなければならないのだが、もうあまり時間がない。今週末の宇都宮600kmブルベでほとんどぶっつけ本番だ。大丈夫だろうか。

ところで、先日の沼津600kmブルベの2日目のこと。ボトルの水を入れ替えたのだが、なんかピリピリと変な刺激味を感じたのでほとんど飲まなかった(2本のうちもう1本は大丈夫だった)。家に帰ってボトルの中を見てみると、なんと赤紫色をしたカビが一面に付着しているではないか。ゲ~ッ、危うくカビドリンクを飲むところだった。

今まで真夏も含めて何度か600kmブルベに参加しているが、こんなにカビが生えたことはなかった。おそらく洗ったときに十分にカビを落としきれていなくて、それが繁殖したものと思われる。スポーツドリンクを入れているほうだったので養分もたっぷり。あわててキッチンハイターを買ってきて除菌・漂白をした。中身を入れ替えたときに気づきそうなものだが、疲れてボーッとしていたのだろう。これからは気をつけないといけないな。

コメント

のむさん、初めまして。「ツール・ド・名無しの権兵衛峠」と申します。
のむさんは、ブルベに参加されているようですが、ひょっとしたらどこかでお会いしているかもしれませんね。
閑話休題、のむさんのボトルに赤色のかびが発生しているとのことですが、私のボトルにも(よく?)発生しております。私は、自転車で走り、自宅に戻ってきた後、洗剤を少量入れて、ペットボトル洗浄用のブラシでごしごしと洗います。そして十分に乾燥させております。暑い中の600kmと超長距離のうえに、とくにスポーツドリンク系の飲み物をずっと入れつづけておくと、ボトルの中は、カビちゃんにとって好環境になるのかもしれませんね(私たちに取りましては、最悪ですが・・・)。一度漂白剤を使ったことがありましたが、そのあと十分水洗いをしなかったせいか、次の走行でお腹を壊してトンでもない目に遭いました(たぶん、十分すすぎが足りなかったかもしれません)。それ以降、怖くて漂白剤は使っておりません。漂白剤の濃度を薄くするか、漂白の時間を短く、さらに十分すすぎを行ったほうがいいかもしれませんね。宇都宮600をチャレンジされていらっしゃるとのことですが、無事ご帰還をお祈りしております。

by: ツール・ド・名無しの権兵衛峠 * 2007/06/10 15:58 * URL [編集

ツール・ド・名無しの権兵衛峠さん、はじめまして。
権兵衛峠さんも同様の経験をされているんですね。
特に中身が減ってきたときにはカビの上にドリンクがシャワーのように降り注いで、ますます盛んに繁殖しそうです(笑)。
私はPOLARの保冷ボトルを使っているんですが、内部に凹凸があるので洗っても落ちにくいんですよね。

漂白剤が残るのも怖いですね~。
今回は大丈夫でしたが、気をつけたいと思います。
宇都宮600kmは無事完走できました。ありがとうございます。

by: のむ * 2007/06/12 19:50 * URL編集

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://nomsan.blog47.fc2.com/tb.php/308-70c01e97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 陽風を感じて all rights reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。