陽風を感じて

harukaze wo kanjite - feel the sun and the wind

スポンサーサイト

-- --/--
(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体脂肪率3%って!

2007 06/16
(土)

昨日はPBP参加に必要な英文の健康診断書を作成してもらうため、年休を取って横浜の日産スタジアム内にある横浜市スポーツ医科学センターSPS(スポーツプログラムサービス)というのを受けに行ってきた。PBPの期間中だけでなく、こういう休みも取らなくてはならないのが困りものだ(休日もやっている日はあるが都合がつかなかった)。




SPSでは基本的な健康診断と体力測定をやってくれる。英文の健康診断書を作成するだけならわざわざSPSを受ける必要もないのだが、作成してくれる病院を自分で探す手間を省きたかったので、オダックスジャパンが最初に紹介してくれたここへ行くことにした。

健康診断でまず驚いたのは、これが自慢になるのか逆に呆れられるのかわからないが・・・体脂肪率3.0%だって! 自宅で毎朝計っているときも最近は5%前後だったからあり得ない数字ではないけど、さすがに自分でも目を丸くしたよ。いくらなんでも低すぎないかね・・・。でもBMI値は標準範囲内に入っているから、決して痩せすぎというわけではない(かといって筋肉バッチリというわけでもないのだが)。

なお、SPSでは足に加えて手でも握るタイプの体脂肪率計を使用した。自宅では足で乗るだけのもの(下半身だけを計るもの)を利用しているのだが、それに比べて手でも握るもの(上半身も計るもの)のほうが値が低く出るそうだ。下半身だけだと5.4%と言っていたので、自宅で計る値と大体同じだ。

体力測定のほうは、持久力はまあ高めでランドナーとしての面目を保った形だが、それ以外はごく平凡な値。平均より低いものも多かった。あれだけ走っててこんなものかとちょっとがっかりしたが、逆にこんな平凡な人間でも600km走ったり、1200kmも走れる可能性があることに感心した。

予定より早めの3時頃に終わったので、帰りに御徒町のOD BOXに寄ってデマルキのビブショーツを買った。OD BOXには見間違いでなければ白戸太郎さんがいた(後から「そういえばあの人は・・・」と思ったので違うかもしれない)。

すでにデマルキのレーパンを2着(同じもの)持っているのだが、PBPの参加者向けの情報に「バイクパンツはなるべく頻繁に着替えたほうがよい」と書かれていたので、2ヶ所のドロップバッグで着替えられるようにもう1着買うことにした。当初はまた同じレーパンを買うつもりだったのだが、お店に行ってみるとビブショーツがある。3着同じものというのも芸がないし、1着ぐらいビブを持っていてもいいだろう。パッドの形状も違ったのでずっと同じでないほうが尻痛防止にもよいと思い、ちょっと高いがビブを買うことにした。

なお、いつもデマルキを選ぶ理由は、他のメーカーだとSサイズでも自分には大きすぎるのだが、デマルキのSは着られるサイズなので。あとはパールイズミでも小さなサイズがあるのだろうが(冬用のタイツはパールを履いている)、パッドがいまいち合わないのと、なんとなく海外メーカーのほうが格好いいと思うので。

今日は早速そのビブを履いて、荒川の河川敷を羽根倉橋まで往復した。パッドはなかなか好感触。ただやっぱりトイレが面倒だ(ジャージは脱がないとできないのかな?)。

今日はよく晴れて、荒川の堤防からも富士山がきれいに見えた。富士山が見える日はそれほど多くないので得した気分(写真は一部をトリミングしたもの)。



秋ヶ瀬の田んぼはすっかり田植えが終わり、稲が青々としていた。1年を通じて見ていると季節の移り変わりを感じる。



今まで載せていなかったサドル(VELO PRONTO SP GEL)の写真。レールの幅が一般的でなくアタッチメントで付けるタイプのサドルバッグが使えなくなってしまったので、ストラップで付けるものに買い換えた(なんだかんだで出費がかさむなあ)。

コメント

のむさん、おはようございます。
懐かしい荒サイの写真です。
今の時期に富士山はめったに見られないですから~、得した気になりますね。

タンクトップ型でのトイレは、お腹のところを「エイヤッ!」と下げます。
もっとも、注意をしないと辺りに(手に)散らかす事になりますが(^^)
大は上着を脱ぐしか手は無いですね。

by: 小倉 * 2007/06/18 05:13 * URL編集

小倉さん、こんにちは。
富士山が見える日は年間でもそう多くないですよね。
冬の晴れた日とか大雨が降った翌日とかに見えることがありますが、この日はどちらでもなくて珍しかったです。

ビブはそうですか~。
びりっといっちゃいそうでちょっと怖いですが(笑)。
トイレで思い出しましたが、フランスのトイレは朝顔がやたら高いんだそうですね。
チビ&短足の私は大のほうばかり使うことになりそうです(~_~;)。

by: のむ * 2007/06/18 21:24 * URL編集

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://nomsan.blog47.fc2.com/tb.php/313-dad10c87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 陽風を感じて all rights reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。