陽風を感じて

harukaze wo kanjite - feel the sun and the wind

スポンサーサイト

-- --/--
(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

荒川~利根川~江戸川

2007 07/08
(日)

昨日は荒川河川敷を熊谷まで走ることにした。同じ道を往復してもつまらないので、帰りは利根川CRを経由して江戸川CRで帰ってくる計画。それでも荒川を往復した場合とほとんど距離は変わらないだろう(・・・と思っていたんだけど、実は大きな勘違いだった)。

7時半に出発し、R6を通って四ツ木橋で荒川河川敷に入る。曇り空で気温が低く(20度台前半~半ばくらいか)、風が肌寒く感じるほどだ。スカッとしない天気だが自転車にとっては走りやすい。東よりの風が吹いていてずっと追い風。どんどん距離がはかどる。

羽根倉橋から治水橋へ向かう右岸の道は相変わらず通行止めなので、左岸に渡る。左岸も一部工事中のところがあり、ちょこっと一般道へ迂回。上江橋で再び右岸へ。

連なるアーチがきれいな荒川水管橋。荒川はホームコースとしてもう数えきれないほど走っているが、ここまで来るのはこれが2回目だ。



まるで月面基地のような玉作水門。



しかし右岸を玉作水門まで来てしまうと来すぎのようで、その先は砂利道になってしまった。大芦橋まで戻り左岸へ。しばらくは舗装路だったが、次の久下橋の手前からまた砂利道に。仕方がないので並行する一般道を走る。たしか以前来たときは、荒川大橋まで堤防上を行けたような気がするんだけど・・・?

熊谷まで約80km。そこからR17~R407を経由して利根川(刀水橋)に出た。熊谷~刀水橋間は約11km。

利根川右岸のCRを下流へ向かう。ここからは当然向かい風。利根川は河川敷がとても広く、開放感がある。刀水橋~武蔵大橋の区間は一部荒れているところがあり、舗装の継ぎ目から雑草がボウボウと生えていた。あまり通る人がいないのか、それとも雑草がたくましすぎるのか?



刀水橋から江戸川(関宿城)までは大体25kmくらいだろうと見当をつけていたのだが、25kmを過ぎてもまだまだ先は長いようだ。こんなに遠かったっけ・・・。写真を撮るために何度か自転車を降りたものの、基本的に休憩なしで100km以上走っている。いい加減疲れてきた。

埼玉大橋で左岸へ。渡良瀬川を大きく迂回して渡り、利根川橋のたもとの看板でようやくあと橋2つ、約10kmで関宿城に着くことがわかった。あと少し、あと少しとがんばって走り、ようやく天守閣が見えてきたときには砂漠のオアシスのように思えた(笑)。

結局、刀水橋から約55km走り、13:50に関宿城近くの「道の駅さかい」に到着した。ここで昼飯にする。



食堂の「冷水」がうまい!! ・・・って以前の「江戸川~利根川周遊」のときと同じパターンだな(笑)。でもここの冷水はたっぷりの氷で冷やしてあって本当にうまい。料理は冷やし中華を注文。ちょっと量が少ないような気がしたが、まあこんなものかな。味も普通か。



そして関宿城へ。



ここでも休憩し、アイスを食べてから江戸川CRへ。関宿城から自宅までは約60km。今日は160km程度走ればいいやと思っていたのに、計200km超のコースになってしまった。こんなつもりじゃなかったのに・・・やっぱりちゃんと調べてこないとダメだな。でもまあいいトレーニングになったし、けがの功名といったところか。

江戸川CRでも東よりの風が吹いていて、若干の向かい風。途中の柴又公園で一度休憩し、自販機で買ったサイダーを飲む。ポニーランドのところでCRを出て、R14を通って帰宅した。葛西臨海公園まで行って荒川を四ツ木橋まで戻ればホントの1周になるんだけど、その時間と元気はなかった(笑)。

結局今日は218kmも走ってしまった。ひたすら真っ平らのコースだったけど、さすがに疲れたなあ~。あとは途中で何度か、ひざに痛みがあったのが気がかりだ。PBPを控えたこの時期にひざを痛めるわけには絶対にいかないぞ。

コメント

のむさんこんばんは。

江戸川って案外に変化に乏しく何もないので精神的に辛くなりますよね。
私も遠くからお城が見えたときは同じような思いでしたよ(笑)

by: taka * 2007/07/09 00:24 * URL編集

takaさん、こんにちは。
江戸川CRでいうと、距離の表示が250m毎にあるのもちょっと嫌ですね~。
かえって走行距離ばかりが気になってしまって(笑)。
でも、ずっと堤防上を走るので見晴らしのいいのは好きですよ(上流のほうは単調になっちゃいますけどね)。

by: のむ * 2007/07/09 20:06 * URL編集

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://nomsan.blog47.fc2.com/tb.php/316-0b2ef8c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 陽風を感じて all rights reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。