陽風を感じて

harukaze wo kanjite - feel the sun and the wind

スポンサーサイト

-- --/--
(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PBP2007レポ(2)

2007 08/30
(木)

(1)からつづく・・・

■ 8/18(土) PBP2日前・試走

夜中の2時半頃に一度目が覚めて、それ以降はずっとよく眠れなかった。6:50起床。カーテンを開けるとさわやかな青空が広がっている。

8:00から半地下の広間で朝食。



ビュッフェスタイルでハム、チーズ、スクランブルエッグ、ウィンナー、パン2~3種、シリアル、牛乳、オレンジジュース(翌日以降も基本的に同じ)。ありきたりのものだがおいしかった。

朝食後、1人で走りに出かけようとすると、9:30集合でみんなで明日の検車会場&スタート地点のSaint-Quentin-en-Yvelines(サンカンタン・アン・イヴリーヌ)へルートを下見に行くとのこと。それなら私も一緒に行かせてもらおう。それまで少し1人で走ってみる。

ホテルの前から見た景色。


(画像クリックで拡大)


ホテルの名前にもあるとおり、ここはMaurepas(モルパ、モールパ?)というところらしい。左側にはスーパーやレストラン、本屋などの商店と住宅地が広がっており、右側へ行くと国道N10、鉄道の駅がある。

いい感じの坂道を進むと教会があった。


(画像クリックで拡大)


さて、時間になったのでサンカンタンへ向けて出発。



立体交差している道から自転車を担いで階段を下り、N10へ。歩道を走るがこの道は路面が悪くて走りにくい。地図上では最短コースなのだが、結局次からはみんな違う道を利用するようになった。


(画像クリックで拡大)


何度か迷いながらも、10km以上走ってサンカンタンの人権体育館へ到着。


(画像クリックで拡大)


ここが明日の検車会場、そしてあさってのスタート地点だ。本当は1人でも来られるように道を覚えないといけないのだが、全然覚えられなかった。外国人参加者も三々五々やってきて、写真を撮ったりしている。

その後、観光に行く人たちと別れて9人でPBPのコースを試走してみる。しばらくオーストラリア人の集団についていったのだが、どうもPBPとは違う道を走って大型スーパー(たぶん昨日と同じAuchan)に入っていってしまった。転倒時に壊れたパーツを買うためらしい。

ほかの日本人の方が詳しく道を聞いてくれて、出発。その後も何度も道に迷い、通りがかりのおじさんに聞いたり庭いじり(?)をしていた美人の奥さんに聞いたりしたが、私は完全に人任せモードでまったく役に立たず。どうもすみませんでした(反省)。ちなみに美人の奥さんからは初めて生の「ボン・ヴォヤージュ」を聞き、内心「おお~っ」と感動。


(画像クリックで拡大)


日が照っていても空気が乾燥しているのでさわやかだ。肌に当たる風が冷たくてアームウォーマーを着けて走った。フランスは路面が荒いと聞いていたが、今日走ったかぎりでは日本と特に変わりない。周りの風景が違うことを除けば日本とほとんど同じだと思える。ただし、制限速度90km/hなんていう道(高速道路ではなく一般道)が普通にあるのは違う。


(画像クリックで拡大)


結局、今朝の出発から56kmほど走って14:00にホテルに帰着。みんなでスーパーへフランスパン、ハム、チーズ、サラダなどの食材を買いに行き、自転車置き場の大部屋でテーブルを囲んで昼食。AJスタッフの方や事情通の方からいろんな話を聞く。なるほど、ブルベの内情(?)を知るにはこういう機会が必要なんだなあと思った。

夕方から1人でスーパーへ行き、歯みがき粉、アフターシェーブローション、水を購入(ほかの方々はもう一度サンカンタンまでのルートを調べに行ったりしていた)。20:00からホテル1階のレストランで夕食。やはりビュッフェスタイルで、お米かと思ったらなにやら別の穀物だったり、全体的に酸っぱいものが多くてあまりおいしくなかった。21:40頃自然にお開きとなり、22:00過ぎに就寝。

(3)につづく・・・

コメント

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://nomsan.blog47.fc2.com/tb.php/327-5c9b24f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 陽風を感じて all rights reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。