陽風を感じて

harukaze wo kanjite - feel the sun and the wind

スポンサーサイト

-- --/--
(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PBP2007レポ(7)

2007 09/15
(土)

(6)からつづく・・・

■ 8/22(水) PC5~PC7


  • PC5: Loudéac(ルデアック) … 449.5km

  • PC6: Carhaix-Plouguer(カレ・プルーゲ) … 525.5km

  • PC7: Brest(ブレスト) … 614.5km




サポートバスでは2時間くらい寝たのだろうか。3時少し前に起きた。アンダーウェアやレーパン、靴下は乾いたものに着替えたが、長袖ジャージは1着しか持ってこなかったのでスタートから着ていたものを再び身に着ける。一応、寝ている間に座席の背もたれにかけておいたのだが、あまり乾いていない。濡れた服を着て出発するのは何とも気が滅入るが、最近の素材はよくできていてあまり冷たさは感じなかった。それでも外は寒そうなので、念のためホッカイロをお腹に入れていく。

バスの急な階段を降りるとき、両ひざの皿の下部にかなりの違和感を感じた。この先大丈夫だろうか・・・。バスの周囲は「シーン」という音が聞こえてきそうな一種独特の空気に包まれていた。持参したフロアポンプで空気を入れ、雨具を身につけて3:49に走り出した。

街を抜け暗い道に入ると、遠くにぽつんと赤いテールランプが見える。周りの様子はよくわからないが山道を走っているようだ。ときどき建物があるところを過ぎたような気もするが、はっきりは覚えていない。だんだん眠気が押し寄せてくる。1時間半ほど走った5:20頃、大きな補給所が現れた。


(画像クリックで拡大)


ここの記憶もはっきりしないが、コーヒーとなにかを食べたと思う(ルデアックで食事をとらなかったので、ここでちゃんと食べようと思ったはずだが・・・)。

8:20頃、PC6・Carhaix-Plouguer(カレ・プルーゲ)に到着した(522.8km)。ここは高校か大学の建物だろうか。グラウンドのわきに自転車を停める。通過チェックを受けてから食堂に入るとスタート前のサンカンタンのディナー会場のような感じで、パスタや副菜などいろんなものを選べるようだが、そのかわり行列ができていて少し待たされた。珍しく生野菜(輪切りのトマト)があったのでそれを取る。


(画像クリックで拡大)


上の写真を見ると少ししか食べなかったようだが・・・あまりお腹が空いていなかったのかな。


(画像クリックで拡大)


食べた後、机に突っ伏して10分ほど眠ってから出発。PBPをスタートして初めてだろうか、陽が差してきた。太陽の光を浴びて、くっきりとした影が見られるのはやっぱり嬉しい。


(画像クリックで拡大)


やがて長い上りが始まる。PBP名物(?)の高い鉄塔が見えてきた。


(画像クリックで拡大)


実はここへ来るまでにも1ヶ所、似たような鉄塔があった。たぶんルデアックとカレ・プルーゲの間だったと思うが、写真も撮らなかったのでちょっとはっきりしない。


(画像クリックで拡大)


この鉄塔は電波塔だろうか、下部には放送局っぽいコンクリート造りの建物があった。このあたりは小高い山になっており、左手には広い大地が一望にできてとても見晴らしがいい。20km弱上ってピークに到着(プロフィールマップによると標高は約350m)。山の頂上付近を見上げると珍しく岩肌がむき出しになっている。ここの地形は火山活動で作られたのかもしれない。全部適当な想像だけどね・・・。

ピークからは右手側の景色も一望にできた。こんもりした木々の間に牧草地や街、教会の尖塔が見える。しかし写真だとあの雄大さがまったく伝わらないね・・・。


(画像クリックで拡大)


上った後はダウンヒル。しばらく下るとアップダウンが繰り返す道になる。途中、道路脇の駐車場のようになっているところで休憩し、軽く補給食を食べた。


(画像クリックで拡大)


13:30頃、突然視界に海が飛び込んできた。おお~、ブレスト湾だ! ついに半分やってきた。


(画像クリックで拡大)


停まって写真を撮っていると外国人に写真を頼まれ、代わりに自分も撮ってもらった。強烈な風が吹く長い橋を渡る。湾の内側には小さなヨットがたくさん浮かび、いかにもヨーロッパの港町風のたたずまいだ。街中に入ると車も多く、久しぶりに都会にやってきた感じ。

14:00頃、折り返し地点のPC7・Brest(ブレスト)に到着(621.4km)。


(画像クリックで拡大)


(画像クリックで拡大)


体育館の中はたくさんの人で賑わっていた。食事を販売しているところにも行列ができていたが、思ったほど待たずに買うことができた。


(画像クリックで拡大)


ここではドリンクを1種類タダでもらえると言われ、最初ミネラルウォーターをもらった。続けてコーラを買おうとしたところ、スタッフの人が気を利かせてミネラルウォーターよりも高いコーラのほうをタダにしてくれた。ちょっとしたことだけど有難かった。

食事の後、体育館の後ろにあったマットでほかの日本人の方数人と一緒に30分仮眠。靴も靴下もジャージも脱ぎ、久しぶりに開放感を味わった。狭いサポートバスの中よりもずっと気持ちよく休めたかもしれない。


(画像クリックで拡大)


ひざの違和感はいつの間にかなくなっていた。この先も心配なさそうだ。今まで走っているうちに悪化することはあってもよくなることはなかったので、本当に助かった。睡眠不足なのを除けば食欲もあるし、意外に元気。今のところは順調だ。



記念に写真を撮ってもらう。「BREST」って書いてあるんだけど・・・う~ん、Bが隠れて「REST」になってしまったよぉ~(苦笑)。ここには1時間半ほど滞在した。さあ、復路に出発しよう。

(8)につづく・・・

コメント

のむさん、こんばんは。

REST=休憩
ネタかと思ってしまいました(笑)

by: taka * 2007/09/16 22:01 * URL編集

takaさん、こんにちは。
BRESTでしっかり休んだ記念にREST・・・ってそうじゃありません(笑)。
これじゃあBRESTまで行ったという証拠になりませんね~。
横にはゴミ箱も写ってますし、台無しです(~_~;)。

by: のむ * 2007/09/17 21:17 * URL編集

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://nomsan.blog47.fc2.com/tb.php/333-4ed80a17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 陽風を感じて all rights reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。