陽風を感じて

harukaze wo kanjite - feel the sun and the wind

スポンサーサイト

-- --/--
(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PBP2007レポ(10)

2007 09/22
(土)

(9)からつづく・・・

■ 8/24(金)

ホテルに戻ってから、何度か「激しい揺れ」に見舞われた。すわ地震か!? と思ったらそうじゃなくて、自分の脳(?)が揺れているのだった。長時間乗り物に乗っていると降りてからも乗っているような感覚が続くことがあるが、それの極端なやつ。この揺れは翌日まで続いた。

ベッドで横になりたかったが、翌日の午前中にはホテルを移動しないといけないので、今のうちに自転車を洗い輪行ケースにしまう。湿った臭いウェアもそのまま輪行ケースの中へ。洗濯できるのは帰国した数日後になるけど大丈夫かな・・・?

その日のホテルの夕食はシャンパン付きでちょっと豪華なもの。部屋割りが変わり、千葉のYさんと同室になった。23時頃就寝。

■ 8/25(土) パリ観光

6:30起床。Yさんに起こされるまで熟睡していた。7:30から朝食。9:30にバスに荷物を積み込み10:00に出発。



1時間ほどで、エッフェル塔が間近に見えるパリのホテル「Mercure Paris Suffren Tour Eiffel」に到着。同じMercureでも、Maurepasに比べるとかなり豪華だ。


(画像クリックで拡大)


ホテルの前から見たエッフェル塔。上のほうが雲で隠れている。


(画像クリックで拡大)


15:00まで自由行動。エッフェル塔の第1展望台まで上った後(最上の第3展望台までのチケットを買ったのだが、上り方がよくわからなかった)、セーヌ河沿いからモンテーニュ大通りを歩いてコンコルド広場まで行った。「セーヌ河沿いを歩く」っていうのが日本を発つ前のあこがれだったのだが、期待したほどではなかったかな。

エッフェル塔からアンヴァリッド方面を望む。統一された街並みが広がる。


(画像クリックで拡大)


ダイアナ妃が交通事故に遭ったバイパスの上にある、アルマ広場の「自由の炎」像。花束がいくつも添えられていた。


(画像クリックで拡大)


モンテーニュ大通り沿いのホテル「プラザ・アテネ」の前には高級車ばかりがずらりと並んでいた。大富豪(というか成金?)御用達のホテルなのだろうか。


(画像クリックで拡大)


こんな車が何台も・・・。つい「コインで傷をつけたらどうなるだろう?」という危険な想像が(笑)。


(画像クリックで拡大)


コンコルド広場のオベリスク。


(画像クリックで拡大)


昼過ぎから日が差して青空が広がってきた。


(画像クリックで拡大)


(画像クリックで拡大)


(画像クリックで拡大)


PBPの翌日からこんないい天気になるなんて・・・とちょっと恨めしかったが、逆にPBP中こんなに晴れたら日焼けやら熱中症やらで大変だったと思う。

ホテルにチェックイン後、再び自由行動に。疲れてあまり動き回りたくなかったが、せっかくフランスまで来てホテルで寝ているのももったいない・・・と思い、地下鉄を使ってノートルダム寺院まで行くことにした。


(画像クリックで拡大)


途中のパリ市庁舎では閲兵式(?)みたいなことをやっていて、大勢の人が集まっていた。


(画像クリックで拡大)


ノートルダム寺院はさすがに見事なものだった。中を見る時間はなかったが、こんな駆け足じゃなくていつかあらためて来ないとダメだな。凱旋門やルーヴル美術館も見られなかったし、2年後くらいにまた観光に来れるといいなあ。


(画像クリックで拡大)


(画像クリックで拡大)


オペラ座近くのデパート「ギャラリー・ラファイエット」でお土産を買う。いつもなのかたまたまなのか、エスカレーターが1階おきに止まっているのは驚いた。節電のためなのだろうか? だったら仕方ないけど、筋肉痛の脚には辛い・・・。

夕食は地元の人たちが行く普通の店に行ってみたくて、ホテル近くのイタリアンのお店で生ビールとピザを食べた(21ユーロ)。店内は客がいっぱいで、にわかパリジャン気分を味わった。しかし後で気づいたが、フランスでイタリアンの店に行くことはなかったなあ。途中でアイス(3ユーロ)を買ってホテルへ戻る。この日の後半はできるだけ地下鉄を使ったが、歩いた距離も多くてすごく疲れた。

■ 8/26(日) 帰国

フランス最終日。6:20に起床(眠~い!)、7:00から朝食。ホテルのおいしくておかわりし放題の朝食が食べられなくなるのは残念だ。


(画像クリックで拡大)


9:30にホテルを出発し、10:20にシャルル・ド・ゴール空港着。荷物を預けるために並んでいる最中、事件が起きた。

突然「不審物が発見されたので急いで退避しろ」との呼びかけがあり、全員フロアの端に退避させられた。小銃を持った兵士が来て、写真を撮ろうとする人を制止している(その前に1枚撮っちゃったけど・・・フランス軍に目をつけられると怖いので公開はしないでおこう・笑)。しばらくすると耳をふさぐように指示があり・・・ドカーン!! と爆破処理をする大きな音が響いた。うぉ~、怖ぇ~。平和ボケした日本とは違うなあ~。

その後は何事もなくチェックイン。


(画像クリックで拡大)


免税店を覗いて時間を過ごし、エールフランス・AF276便に搭乗。今度は窓際の席で、行きの飛行機で隣だったOさんとまた隣になった。


(画像クリックで拡大)


13:42離陸。窓の外を見ると、PBP中に何度も通り過ぎたような小さな町が点在している。あんなところを走ってきたんだなあ。なんだか自転車で走っているちっぽけな自分の姿が見えるような気がした。


(画像クリックで拡大)


(画像クリックで拡大)


飛行機にペットボトルが持ち込めないので搭乗前にがぶ飲みしたら、やたらトイレに行きたくなって隣のお二人に迷惑をかけてしまった。食事の時間以外はほとんど眠っていた。


(画像クリックで拡大)


日本時間の8/27(月)朝7:10、成田空港に着陸した。輪行ケースをABC空港宅配に預け、京成線~JR総武線に乗り換え~自宅の最寄り駅まで。午前中のうちに帰宅した。こうして12日間のPBPの旅が終わった。

【お知らせ】
PBP2007レポ(1)~(4)について、一部を除き拡大画像を掲載しました(画像クリックで拡大します)。(5)~(9)についても近日中に掲載します。

コメント

のむさん、こんばんは。

畑に囲まれた町の写真いいですね~、PBPはこの町々を走り繋いでいくんですね。

フランスの自転車ショップとかには寄らなかったんですか?

by: taka * 2007/09/25 22:33 * URL編集

takaさん、こんにちは。
実は離陸した直後に「これはまさにPBPで通ってきたような町だ!」っていう
感じのところが見えたんですが、そっちは写真に取り損ねてしまいました。
なので若干、雰囲気が違うんですよね~(~_~;)。

自転車ショップには寄らなかったですね~。
パリなんかにはあったみたいですが。

by: のむ * 2007/09/28 21:22 * URL編集

はじめまして。PBPのレポート興味深く拝見させていただきました。
完走おめでとうございました。
肩の力が抜けた、たのしい内容で思わず吹いちゃうところもありました。
自分も2011に参加しようかなぁと思わせてくれるレポートでした。
またちょくちょく覗かせていただきます。では。

by: もけけ * 2007/09/29 15:44 * URL [編集

もけけさん、はじめまして。よろしくお願いいたします。

ありがとうございます。
次回は2011年、4年後ですね~。
自分も日本のブルベもその頃どういう状況になっているか、想像がつきません(@_@)。
今回の約100名よりもたくさんの人が参加するのでしょうか!?

by: のむ * 2007/09/29 19:09 * URL編集

のむさん、完走おめでとうございます。遅れす、でしょうが...(^_^;)
読ませて貰い、改めて完走することの意味を感じました。
じぶんもいつか、走ってみたいと思いました。
昔高校生のころ、夜通しでマラソン走ったイベントがあり、その雰囲気をなぜか思い出しました。

とりあえず、ブルベに参加してみたいと思います。
レポありがとうございました。

by: いいだっち * 2007/10/27 09:40 * URL編集

いいだっちさん、はじめまして。
ありがとうございます。

考え方は人それぞれですが、私はやっぱり「完走しなければ意味がない」と
思っていました。
まあその中には「せっかくフランスまで来た旅費がもったいない」とかいう
ケチな気持ちも含まれているんですけどね(笑)。

ブルベは走ってる最中は「何でこんな苦労してるんだろう」と思いますが、
走り終わるとまた参加したくなる魅力がありますね~。
ぜひ参加してみてください~。

by: のむ * 2007/10/27 19:03 * URL編集

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://nomsan.blog47.fc2.com/tb.php/336-df04a28c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 陽風を感じて all rights reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。