陽風を感じて

harukaze wo kanjite - feel the sun and the wind

スポンサーサイト

-- --/--
(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素晴らしい人

2008 01/24
(木)

昨日たまたまNHK教育にチャンネルを合わせたら、魅力的な女性が映っていた。おや、少し歩き方が・・・? と思ったら、義足のアスリート(走り幅跳び)なんだそうだ。佐藤真海さん。2004年のアテネパラリンピックに出場し、今年の北京も目指している。



チアリーダーをやっていた大学時代に骨肉腫で右ひざ下を切断したそうだ。きっと毎日がものすごく充実してバラ色に輝いていた時期にそんなことになって、その後の人生をず~っと悲嘆にくれて過ごしてもおかしくないのに、彼女はものすごく明るくて笑顔で前向き。なんていうか・・・素晴らしすぎる。

正直こういう「困難を乗り越えて」みたいな話はドラマ的というか、涙の感動物語として受けとってしまいがちだけど、彼女の笑顔はそういう考え方を吹き飛ばしてしまう感じだった。なにしろそんな辛い経験をしてきたような人には見えないんだもん。世の中には本当に素晴らしい人がいるものだ。

でも私が知らないだけで、そういう人はたくさんいるんだよね。特別な境遇ではなくても、無名のサラリーマンだって頑張っている人はたくさんいる。物事をどう受け止めて、どんな目標を持って、どんなふうに自分の人生を生きるか・・・その人の気持ち次第。

■ 佐藤真海さんのブログ「mami's Diary

コメント

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://nomsan.blog47.fc2.com/tb.php/369-45cabe6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 陽風を感じて all rights reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。