陽風を感じて

harukaze wo kanjite - feel the sun and the wind

スポンサーサイト

-- --/--
(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白石峠 まったく進歩なし

2008 08/10
(日)

昨日は白石峠へTTに行ってきた。

朝5時起床。6:40上野発のJR高崎線で輪行し、7:48熊谷着。K11を南下し松郷峠経由で[→白石峠]の看板へ。

9:43、なんとなく気が乗らないながらもスタート。心拍数は170台半ば。やっぱり出しきれず、楽をしたいという気持ちが勝ってしまう。実力を出せないんじゃなくて、出せないのが実力。結局タイムは「26分24秒」。

■ 白石峠の走行データ(すべてPolarの値):

  • 走行時間:26分24秒
  • 走行距離:6.2km
  • 平均速度:14.1km/h
  • ケイデンス 平均:75/最高:102rpm
  • 心拍数 平均:174/最高:178bpm

昨年12月とまったくタイムが変わってない。体重+自転車の重量は若干軽くなっているはずだから、逆にパワーは落ちた・・・? この8ヶ月、何の進歩もなかったことがはっきりした。

ダメじゃん。

大野峠を経て、道の駅あしがくぼへ。「秩父八間だんご」で休憩。ごまだれもおぐらもたっぷりかかっていておいしい。



芦ヶ久保から再び大野峠へ上る。覚悟はしていたがこの上りが非常にきつい。TTで疲れてしまったので、心拍数150台のゆっくりペースでヘロヘロと。これでも上りの体の使い方の練習にはなっている、といいのだが・・・。

グリーンラインを顔振峠方面へ向かう。木陰はとても涼しくてちょっとした別世界。毎週来れたら練習になるし涼めるし、いいのになあ。



今日こっち方面へ来た目的はもうひとつあって、「甚五郎うどん」(音が鳴ります)と「シロクマパン」に寄ること。このへんを走るサイクリストにはどちらも定番のお店だが、今まで来たことがなかった。ただ練習するだけじゃなくて、何か楽しみがないとね。

まずは甚五郎うどん。グリーンラインからダーッと下ってきたら危うく通り過ぎてしまうところだった。ブログでよく見る「サイクリスト百円引」の文字で気づく。



意外にもほかのお客さんは誰もいなかった(後からお一人入ってきたが)。きのこと梅肉を使った冷たい「ききょううどん」を注文。見た目よりボリュームがあって、歯応えのある麺がおいしい。



結構お腹が満たされたが、せっかくなのでシロクマパンにはしご。田んぼの中の奥まった所にあって、調べてこなけりゃ見つけるのは難しそうだ。



こちらもなぜかお客さんは誰もいなかった。白石峠にはたくさん人がいたので、暑くて出てこないってわけじゃないと思うけど・・・。季節限定の「マンゴーパイ」と、人気らしい「チョコパワー」を注文。



アンカーやエキップアサダ(かな? 確認してこなかった)の選手のサインや、たくさんのシロクマのぬいぐるみが飾られた店内で食べる。チョコパワーは皮のサクサクした食感がとてもいい。ちょっと油が多そうだけどおいしいね~。

あとはK30~K11と走って熊谷へ戻ってきた。17時過ぎに帰宅。それにしても、練習の成果がまったく出ていないことが結構ショックだった。

コメント

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://nomsan.blog47.fc2.com/tb.php/413-98cc3227
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 陽風を感じて all rights reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。