陽風を感じて

harukaze wo kanjite - feel the sun and the wind

スポンサーサイト

-- --/--
(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

考え方を改める

2008 09/04
(木)

このところ日の出の時刻がどんどん遅くなっている。今朝の東京の日の出は5:15。ちょうど朝練に出かける頃と同じになってしまった。そろそろライトが必要になりそう。そしてあと数ヶ月もすれば「寒い・眠い・暗い」の三重苦か・・・。ちなみに日の出が最も遅くなるのは、1/1~13頃(6:51)のようだ(参考:国立天文台 各地のこよみ)。以前も書いたけど、こうなるともう夜練だね。

ところで、今回の乗鞍ではまずタイムや順位という目標ありきで、その実現のために練習するという考え方だった。それもひとつの正しいアプローチの仕方だと思うが、自分なんかの場合は逆の考え方をすべきではないのかな・・・と思った。まずは練習(コンディショニング等も含む)をしっかりやることを目指すべきで、レースの結果はあくまでそれについてくるオマケだと。

先に身の丈に合わない目標を設定してしまうのは、ちょっと順序が逆のような気がする。今回の「5分台」とか「入賞」とかっていうのがそうだ。結局、練習でやってきたこと以上の結果は出せないんだから、目標を高めるんじゃなくて練習を高めるべきだよね。結果はその後からついてくるもので、もし(幸運にも)練習に見合う結果が得られたなら「わ~い、嬉しいな」っていう、ごほうびみたいなもんじゃないだろうか。ごほうびがもらえないこともあるかもしれないけど、いい練習ができていれば次に繋がるし、さほど残念とも思わないような気がする。

「結果にこだわらず練習にこだわる」これかな?

コメント

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://nomsan.blog47.fc2.com/tb.php/423-fe2ce8c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 陽風を感じて all rights reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。