陽風を感じて

harukaze wo kanjite - feel the sun and the wind

スポンサーサイト

-- --/--
(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BRM920宇都宮1000kmレポ(3)

2008 09/30
(火)

(2)からつづく・・・

■ PC8(会津田島)~PC9(小野) 104.3km

PC8には只見のヤマザキショップでお会いした方が先着していた。途中で30分くらい仮眠されていたとのことで、それなのに先着しているのだから速いなあと感心する(私もヤマザキショップでだいぶ時間を食ったが・・・)。



おにぎり、サンドイッチ、カステラ、野菜ジュースで補給。先着されていた方は自転車をいじっていたので、先に出発する。R118に入り、再び長い上りが始まる。標高822mの鳳坂峠にて。



峠を越えると急な下りに・・・。

ここで訂正です! レポ(2)で書いた「ガッガッゴー!!!」のチェーン落ちはここの下りのことでした! 何度も峠を越えたのでごっちゃになってしまいました。コメントもいただいてしまったし今更直せないので・・・(2)の文章はそのままにしておきますm(_ _)m。

で、プーリーを外して絡んだチェーンを直して、坂を下りきったR118とR294との交差点にあった「だむや」という食堂兼お土産屋で休憩する。



パンを2個買い、客のいない食堂のテーブルを借りて食べる。油で汚れた手も水道で洗わせてもらった。



静かな店内にはラジオから小さなボリュームでニュースが流れていて、急に現実世界に引き戻される。なんだか妙に落ち着く店だなあ・・・自転車ではなく、いつか再訪したいと思った。

店を出ると、夕暮れが迫っていた。



暗くなりだいぶ冷えてきた。たしかレッグウォーマーは持ってこなかったはず、失敗したな・・・と思っていたのだが、自転車を停めてリアバッグの中を探すと、一番底にちゃんと入っているじゃないか! でかした俺! これがなければかなり寒い思いをするところだった。何をおいても防寒着は持ってこなければいけないなと痛感する。アームカバーにレッグウォーマー、カッパ(それともウィンドベストだったか)も着込む。その間に、前のPCでお会いした方が追い抜いていった。

小野が近づくとアップダウンがきつくなり、走りおぼえのある道に。石川広域農道だろうかと思ったが、今回はコースに含めなかったそうなので違うのだろうか。暗い道の向こうにようやく明かりが見え、PC9・ミニストップ小野インター店に到着した(21:30/855.6km)。



■ 9/23(火) PC9(小野)~PC10(塙) 58.0km

まもなくsakakazeさんもやってきた。イートインコーナーでおにぎり、ランチパック、野菜ジュースで補給。テールランプの電池を交換する。スタッフのS木さんがやってきたので、キューシートに記入してもらう。

寒いし眠いし疲れも溜まっている。このまま次のPCの塙まで行ける自信がない。このへんで仮眠できるところがないかsakakazeさんやS木さんに聞いてみるが、ダム湖脇のあずま屋くらいしかないそうで、この寒さではちょっと敬遠したい。仕方ない、塙まで行くしかないか・・・と内心決めて、眠眠打破を飲んだ。

sakakazeさんと一緒に出発。話をしながら進む。しばらくしてあずま屋に到着。sakakazeさんはここで休んでいくということで、別れて1人に。そこから塙までは自称「秘技・10km毎休憩」で10km進むたびに休憩を入れた。疲労や眠気がきついときでも、この方法だと何とか先へ進んでいける。PC10・ファミリーマート道の駅はなわ店に到着(1:43/913.6km)。

■ PC10(塙)~ゴール(宇都宮) 88.6km

おにぎり、クッキーバーを買い、隣の道の駅のテーブルで食べる。数人の参加者の方がやはり食事を取っていた。その後、床に寝転んで仮眠。椅子や台(?)の上で寝ている人も。



1時間ほど寝て3時に眼が覚めた。時間には余裕があるのでもう少し寝ていたい・・・と思ったが、結局寝られず3:20頃に起き出す。ほかの方が寝ているので静かに身支度を整え、再びファミリーマートへ行っておにぎり、とん汁、オロナミンCで腹ごしらえ。



4時過ぎに出発。R118は若干の下り基調のためか、快調に飛ばす(ただし実際にスピードが出ていたかどうかはわからない)。ゴールまであと約90km。カウントダウン状態に入ってきてゴール後のことが思い浮かんだりするが、まだ気を緩めてはだめだぞと自分を戒める。

それでも着実にゴールは近づいてくる。夜が明ける頃になると、街は濃い霧に包まれていた。川が近くにあるためのようだ。そういえば今回のブルベでは風がまったくなかった。いや、実際にはあったのかもしれないが、少なくとも向かい風や追い風の影響を感じることがなかった。



途中のセブンイレブン那珂川町馬頭店で休憩(6:15)。いつもはブルベのPCになっているお馴染みのコンビニだが、今回はコースから少し外れている。山の端から太陽が昇ったばかりで日差しがまぶしい。



ちぎりパン、ハムチーズサンド、野菜ジュースで補給。駐車場に必要もないのにアイドリングしっぱなしの車がいてすごく耳障りだった。これだけエコロジーや温暖化対策が叫ばれ、ガソリン代も上がっているのに無神経な奴がいるものだ。

出発。あと50km弱。台風一過のはずが雨にたたられたブルベだったけど、最後に素晴らしい秋晴れの景色が広がっている。

八溝グリーンラインを越え、ゴルフ場(サンヒルズカントリークラブ?)手前にある小さな峠の上りでスーッと1人の方に追い越された。1000km走ってきたというのにいいペース。これは付いていけないな、と一旦は見送ったのだが、峠を下った先の赤信号で追いついてしまった。その後もそれほど差がつかない。こちらも最後はラストスパートしようと思っていたので、それなら・・・とペースアップ。ドラフティングはしないようにしつつ、かといって離れすぎないように走る。信号のたびに引っかかるので「(せっかく急いでも)やたらと信号に引っかかりますね」と話しかけると、「ここまで来たら関係ないですよ」といった旨の返事をされていた。

最後の鶴カントリークラブの急坂もバトル状態。といってもそう思っていたのは自分のほうだけかもしれないが・・・。でも楽しい! この方のおかげで、すごく楽しい気分でゴールを迎えることができた(繰り返しになるが、相手の方は迷惑だったかもしれないが・・・)。8:43、2人一緒に森林公園にゴール! やった、1000km完走だ!




チョコや乾パンをいただいて休んでいると、少ししてsakakazeさんもゴール! あまり時間がないようで(翌日から仕事だからね)そそくさと温泉へ向かわれていた。私も失礼して新鹿沼駅へ。東武鉄道で居眠りしながら浅草駅まで輪行し、松屋浅草店でパンを買って昼過ぎに帰宅した。

コメント

最後にバトルする余力があるなんてすごいです(笑)
けど、10km進んで休憩なんてさすがに疲れていたんですね・・・。
休憩できなければ次のPCまで走って走っているうちに調子でてきた、
っていうのがのむさんのイメージなんですけど(笑)

ブルベカードが華やかでいいですね。
きっとACPでもウケているのではないでしょうか。

by: taka * 2008/09/30 12:59 * URL編集

10km毎休憩!いいことを教わりました。こんどキツイときやってみます。

by: sakakaze * 2008/09/30 20:27 * URL [編集

はじめまして。
PC6でガニ股で歩きながらリタイヤの電話をしていたものです。DNFしちゃったんで、もういいやって半分ヤケで焼肉弁当を食べてました(笑)

きっちり完走されている方は休憩・仮眠をしっかり取り、計画通りに走られていますね。とっても参考になります。

by: nan * 2008/09/30 22:02 * URL編集

雨や連続する登坂などの厳しい条件ではやはり走力の差が出るのかと思います。
のむさんのようにスピードと登坂力がないと悪条件での完走は難しいのではないでしょうか。

by: おいちゃん * 2008/09/30 23:50 * URL編集

こんばんは。
早速のレポートありがとうございました!雨は残念でした。
そういえば、米でしなるような稲もしばらく見ていないなぁと思いました。

まだ夜を超えたことのない私には結構ショッキングなショット?でしたが、今後のために参考にさせていただきマス。

by: つかぽん * 2008/10/01 00:12 * URL [編集

こんにちは。

▼takaさん
あれだけ余力があるなら、その前にもっと頑張ればよかったです(笑)。
「9時までにゴールできればいい」という目標だったので(実際には8:43ゴール)、
だいぶ気楽に走ってしまいました。
ブルベカード、ACPでもウケてるといいですね!

▼sakakazeさん
「10km毎休憩」、600km以上のブルベになると自分的に一番辛い状態のときに
どこかの一区間でやることがあります。
10km毎に休むと多少なりとも回復するので、それでまた次の10km走れる・・・
という感じですね。

▼nanさん
はじめまして。勝手にネタにしてすみません(^_^ゞ。
そうでしたか・・・残念でしたね~。
(膝ではなくて○○?だったんですね)
でもその胃腸の強さを生かして、次はぜひ完走を目指してください!

▼おいちゃんさん
う~む、日頃の練習で多少なりとも走力が上がっていると思いますが、
たしかにブルベが楽になっていますね。
以前は自分より速い人を見て「自分より頑張って漕いでいるからだ」と
思っていましたが、そうではないことがわかりました。

▼つかぽんさん
今回は黄金色の田んぼをいたるところで見ることができましたよ(^_^)。
ほとんど写真は撮れませんでしたが、いい景色のところがたくさんありました。
夜間走が入ってこそ、ブルベの醍醐味が実感できますね~。

by: のむ * 2008/10/01 12:29 * URL [編集

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://nomsan.blog47.fc2.com/tb.php/434-a255e432
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 陽風を感じて all rights reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。