陽風を感じて

harukaze wo kanjite - feel the sun and the wind

スポンサーサイト

-- --/--
(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若洲海浜公園へ(車載カメラテスト)

2005 07/02
(土)

昨日の記事に書いたカメラ取り付けパーツを試しに、若洲海浜公園まで行ってきた。

まずは景色が流れる写真をとるため、絞り優先オートの設定ができるミノルタのDIMAGE A1を取り付ける。ううっ、これはさすがにでかい。カメラを落として壊しても知らないぞ。




で、撮れたのが上の写真(セルフタイマー使用)。絞り優先でF11に設定したが、シャッター速度は1/80秒でまだ景色の流れ方が足りないようだ。このときのためにNDフィルタ(光量を落とすフィルタ)を買っておいたのに、持ってくるのを忘れてしまった。次の機会にもう一度チャレンジしよう。

次はパナソニックのLUMIX FX8に付け替え、動画撮影に挑戦してみる。サイクリングロードでもかなりブレてしまうが、それなりに面白い映像が撮れた。

  動画ファイル(wmv形式/208x160/1分16秒/音声あり)

ネットで適当に見つけたソフトの試用版で編集したため、画像サイズが小さくなってしまい、音声も変になってしまった(ザッザッという音は風切り音)。また、小さくなったことでわかりにくくなったが、実際はもっとガクガクと細かいブレがある。



逆さにしてバーエンドに取り付けると、上のような写真も撮れる(セルフタイマー使用)。ちょっと面白い視点だが、何度もやりたくなるものでもないな・・・というところだろうか。これももう少しシャッター速度が遅くて背景が流れたほうがスピード感があっていい。

さて、話は変わって、バーエンドを取り付けたSIRRUS A1。たしかに上り坂が楽になり、いろんなポジションを取れることで自転車に乗る楽しみも増えたようだ。夏のツーリングもこのままで行こうと思う。




ただ、いつのSIRRUS A1が一番きれいだったかというと、やはり買ったばかりの余計なものが何も付いていないシンプルなときだったというのも正直なところ。クロスバイクという存在自体にもいえることだが、ロードでもなくマウンテンでもない、ちょっと中途半端な状態になってきたような気もする。

このままコンセプトもなく気まぐれでいじっていくと、ますますわけがわからなくなりそうだ。とりあえず、私のSIRRUSのコンセプトは「快速ツーキニング&快適ツーリング」。そういう方向性を明確にしておきたいと思う。

コメント

セルフタイマーの写真面白いっすね。
もっと天気が良ければ木漏れ日も綺麗に写ってるかもしれないですね。楽しみにしてます。
動画も見ました。。。さすがにちょっと酔ってしまいましたが(^^;
若洲から見える、海辺の景色が見られないのが残念です。あれが気持ち良いんですよね。
これは、実際に行って見てもらうしかないですけどね~。
自分のBianchiはマウンテンバイクですが、タイヤがスリックにしてあるんですよ。もっと中途半端です(笑)
そこが気に入ってるんですけどね。

by: しろ * 2005/07/05 15:29 * URL編集

しろさん、こんにちは。
若洲海浜公園は2度行きましたが、2度とも曇りだったんですよね~。次こそは海が良く見える晴れの日に行きたいです。
車載カメラはブレをなんとかしたいですね。ここでは一番いい写真だけを載せましたが、せっかく景色が流れても全体的にブレてしまうのでただの「ブレ写真」に見えてしまうんです。あきらめずに改良していきますよ~(笑)。

by: のむ * 2005/07/07 15:58 * URL編集

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

copyright © 陽風を感じて all rights reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。