陽風を感じて

harukaze wo kanjite - feel the sun and the wind

スポンサーサイト

-- --/--
(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テンポ50分

2009 02/15
(日)

【今日の目標】固定ローラー60分(うちテンポ50分)。

固定ローラー。WU10分→WO60分(うちテンポ50分)→CD10分。いつもよりケイデンスを3~4下げたが、なんとかテンポ50分をやり遂げた。この強度なら60分もいける。来週は必ず60分やるぞ。

テンポ中の心拍数は平均167/最高177。昨日のテンポ20分とほぼ同じだった。ケイデンスは平均81だが、79~80の時間が多かった。ラスト1分で85くらいまで上げられたので、全体的にもう少し頑張れた(80以上をキープできた)か・・・? しかし終わった後に「もう少し頑張れたかな」と思うのはレースでも同じ。そこが自分の弱いところだ。全力を出し切ることができれば、もう一段上に行けると思うのだが・・・。

【明日の目標】完全休養日。疲労回復に努める。

■ 同世代の社長

ちょっと真面目な話。

先日、親会社主催のセミナーがあり、私と同世代(40歳くらい)の社長の講演があった。元々は親会社にいた人で、私も一時期同じ仕事をしたことがある。10年前に社内ベンチャーで新事業を立ち上げ、その後別会社となった。一貫して黒字成長を続け、今では親会社からも一目置かれる存在である。

以前から信頼かつ尊敬できる人だなあと思っていたが、先日の講演もとてもためになり刺激を受けた。同じ技術者(あちらはもう「出身」かもしれないが)として物事の考え方が近いせいもあるかもしれない。うまく表現できないが、整然と書かれたソースコードを見たときと同じような感覚がある。

思ったことは2つ。ひとつは、こういう人と一緒に仕事ができたらやりがいがあるだろうなあということ。もうひとつは、同じ仕事をしていたくらいだからスタートラインは私とそう違わないはずなのに(親会社と地域子会社の差は大きいが)、取り組み方でここまで差が出るんだなあということ。明確な目標を持ち、それに向かって正しい行動を着実に積み重ねていけば、社長になって成功することもできる。

仕事で成功して社会に貢献できれば一番いいが、そうでなくてもスポーツとか趣味とか、そういう分野で目標を達成するのでもいい。人生で何を最優先にするかは人によって違うだろうから。でも自分の場合、仕事も趣味も何もかもが中途半端。「これに全力を尽くしています」と言えるものが今まで何もない。

じゃあ仕事に全力で取り組もうと思ったら、今のように自転車にうつつを抜かしてはいられなくなるだろう。自転車も目標を持って取り組んでいることだから、今「やめます」というつもりはない。結局どちらもほどほどになってしまうのかなあ・・・。そんなふうに、いろいろなことを考えてしまった。

時間に追われる毎日だけど、たまにはこういうこともじっくり考えてみたいものだ。一度きりの人生、漫然と生きて臨終を迎えたときに「ああ、満足のいく人生だったなあ!」と言えるかどうか(この歳になってそんなことを言っていること自体が、漫然と生きてきた証拠だ)。

コメント

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://nomsan.blog47.fc2.com/tb.php/511-d1c1fcd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 陽風を感じて all rights reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。