陽風を感じて

harukaze wo kanjite - feel the sun and the wind

スポンサーサイト

-- --/--
(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

工具に八つ当たり

2005 07/06
(水)

このところ雨の日が続いたので、今日(5日)は久しぶりの自転車通勤だった。先々週の金曜日以来だ。その間も昼から晴れた日の夜に少し走ったり、休日は30km前後のサイクリングもしていたのだが、久しぶりの自転車通勤はなんとなく緊張した。そして正直にいうと「ちょっと面倒くさいな~」という思いも。

私の場合は電車通勤だと座れることが多いし、時間も電車のほうが短い。正味の通勤時間は5分程度しか違わないと思うが、自転車通勤だと会社に着いてから顔を洗ったりネクタイを締めたり、ヘルメットでM字型になった髪をブラシで整えたりという時間が必要になる。そのぶん朝は早く出なければならない。
どっちが楽かといえば・・・やっぱり電車だねえ。それでも「自転車で行こう」という気になるのはなぜだろう。まっ、こういうBlogを書いていると後に引けないというのもあるのだが(笑)。

帰りにスーパーの工具売場に寄って一番大きなモンキーレンチを買い、もう一度クランク外しに挑戦してみた。でもやっぱり外れなかった。

そもそも、どうしてほとんどのメンテ本やサイトで通常のレンチ(スパナ)ではなくモンキーレンチを使うように書いてあるのだろう。シマノのクランク抜き工具(TL-FC10)の回す部分が16mmで、レンチのサイズとしてはあまり一般的ではないようだが(今日寄ったスーパーにも売ってなかった)、そういうレンチが存在しないわけでもなさそうだ。モンキーレンチだとなおさら回しにくいのに・・・。

シマノのクランク抜き工具自体、あまり使いやすくできているようには思えない。あれしかないからああいうものだと思ってしまうが、17mmや19mmならもっと容易にレンチが入手できるのになぜ16mmなのだろう。また、ボックスレンチがはまるようにできていれば、はるかに有効に力をかけることができるはずだ。
14mmのソケット部は自転車によってクランクの固定ボルトを外すのにも使えるようだが、そんなの別の工具にしてしまえばいいじゃないか。あのサイズ、あの形がベストなのだろうか・・・?

コメント

はじめまして!
いつも更新楽しみにしています。
ボクも最近自転車通勤をはじめたのですが、
>「ちょっと面倒くさいな~」
よぉ_っく、わかります(^^)
これからも更新がんばってください_!
ちなみにボクはGiantのescape乗りです。

by: さとひろ * 2005/07/06 10:59 * URL [編集

↑すみません、入力ミスしてしまいました。
クランク抜き、苦労されてますねー。
私は運良く?そんなに苦労せずに外せました。
250mmとかかれたモンキーで、両手で柄を持って体重をかけたら回りました。
クランク抜き自体が外れにくくなったとのことなので、元々グリスがあまり塗られてなかったのかなぁ?と感じました。

by: とっく * 2005/07/07 14:04 * URL [編集

↑入力ミス云々は勘違いでした。
すみませんでした。

by: とっく * 2005/07/07 14:05 * URL [編集

さとひろさん、はじめまして。コメントありがとうございます(^_^)。
とっくさん、こんにちは。
▼さとひろさん
> ちなみにボクはGiantのescape乗りです。
Giantのescape、いいですね~!
デザインもいいですし、スローピングフレームなので私もESCAPE R2あたりが購入候補にあがっていました。偶然ショップでSIRRUS A1のXSサイズ・ホワイトに出会わなければ、そちらを買っていたかも・・・。
▼とっくさん
> クランク抜き、苦労されてますねー。
いやもう、本当に苦労しました! でも何とか外せました~。
ネットでいろいろ検索したんですけど、ここまで苦労したという話はありませんでしたね~。たぶんやり方は間違っていないと思うのですが・・・。
クランクシャフトを見ると、グリスはまったく塗られていなかったようです。まあガタついては困る箇所ですから、このぐらい固いほうがいいのかもしれませんが・・・。

by: のむ * 2005/07/07 16:13 * URL編集

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

copyright © 陽風を感じて all rights reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。