陽風を感じて

harukaze wo kanjite - feel the sun and the wind

スポンサーサイト

-- --/--
(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サプリメントについて

2009 04/03
(金)

【今日の目標】距離は短めに、往路はゾーン3一定ペース、復路はビルドアップしてゾーン5まで。

今朝は予定どおりのメニューをこなすことができた。ちょっと心拍が上がりにくかったが、身体(脚)の調子は悪くない感じ。あとはこの状態をキープだ。何度も書くけれど、レース直前の数日の過ごし方がとても大事。つまり、普段と大きく変えないこと。

伊吹山前の練習はこれが最後。これでもう今持っている以上のものは出せないと思うと、「自分はやるだけのことをやってきたのか?」と自問してしまうな。100%はできなかったが、あくまで趣味だと考えればこんなものかなあ・・・とも思う(そのへんの考え方が中途半端だ)。

【明日の目標】準備・現地へ移動。時間に余裕を持って早め早めに行動する。

■ 春が来た宣言

朝練に出かけるとき、今日こそ「春が来た」って感じがした。練習コースに向かう道路の正面に日が昇るようになったし、桜もようやく咲き揃ってきた。空気も春のそれだ。個人的には今日を「春が来た日」と宣言したい。

■ サプリメントについて

自分は今まで下記のサプリメントを毎日服用してきた。

  • グルコサミン
  • マルチビタミン
  • ビタミンB
  • アスタキサンチン
  • アミノ酸

しかし最近考え方をあらためて、今後はできるだけサプリには頼らないようにすることにした。いろいろな本や記事を読んだのがその理由だが、まずは大原則として:
「必要な栄養は食品から摂ること」

たとえば赤羽有紀子さんもサプリは摂っていない。「基礎から学ぶ!スポーツ栄養学」に書かれていた、ビタミンB剤を飲んだ後に尿に色や匂いがあればもうビタミンBは足りている、というのも言われてみればそのとおり。自分は黄色いションベンを出すために飲んでいたようなものだ。

それから、日経Ecolomyに掲載されていた安井至さんの「サプリメントの真実と必要な知識」という記事。特に印象に残った記述を引用すると:
「食品というものは、単一の食品を大量に、しかも、そればかり摂取すると、害が生ずることが普通である。サプリメントを摂取し続けるということは、これをやっていることと同じである。」

「多種類の食品をバランスよく摂取すること、これが、食に関するほぼ唯一の正解である。」

この記事が最後の決め手になった。たしかにサプリを飲めば不足している栄養素を一気に充足できるかもしれないが、成分が凝縮された同じものを毎日毎日摂り続けていたらかえって身体に良くないというのは大いに納得できる。食品から栄養素を摂ろうとすると少しずつしか摂れないが、そのほうが身体にとっては自然で、健康につながるのではないだろうか。

これからもサプリを完全にやめるというわけではなくて、補助的には使っていこうと思う。また、アミノ酸だけはこれからも毎日飲む。ただし、大原則として「必要な栄養は食品から摂り、多種類の食品をバランスよく食べること」を心がけていこう。

とはいえ、独り暮らしだと「多種類の食品」っていうのがなかなか難しいんだよね・・・。

コメント

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://nomsan.blog47.fc2.com/tb.php/549-151c680e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 陽風を感じて all rights reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。