陽風を感じて

harukaze wo kanjite - feel the sun and the wind

スポンサーサイト

-- --/--
(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペース配分

2009 06/12
(金)

■ 今日の練習:[実走]L2:約65分

毎年そうだが、梅雨入り宣言すると天気が良くなる。青空にすじ雲が流れ、空気が乾燥して高原のように爽やかな朝。

L2の上限あたりで約65分。今日はARにするつもりだったが、それほど疲れていないので少し強度を上げた。リカバリーでも負荷練でもなく中途半端になってしまったかもしれない。メリハリをつけた練習をすべきと思いつつ、どうしてもこういう練習をしてしまう。

■ ペース配分

Mt.富士のスプリットタイムが公開された。私と同じクラスの1~10位の方々のデータを見たところ、最初の5kmのタイムが私より速かったのは1位と2位のお二人だけ。3位以降の方々はそれ以上かかっている。にも関わらず、ゴールは私よりずっと早い。

また、ブログを拝見しているOさんが5km毎の平均パワーのグラフを作っていらっしゃったので、私のデータをOさんのグラフに重ねてみた(勝手にすみません)。



最初の5kmの平均パワーはOさんと同じ219W。しかし私の場合、その後の落ち込みがひどい。体感的にも序盤を過ぎたあたりで急激に疲れてしまったし、こうしたデータからも私の序盤がオーバーペースだったことがうかがえる。満足のいかない成績のMt.富士だったけど、いろんなデータを取れたことは収穫だったな。

今回の反省をふまえて、美ヶ原ではスタートからゴールまでできるだけイーブンペース(落ちても1割程度)になるようなペース配分をしたい。多少無理をしても先頭集団についていったほうがいい場合もあるのだろうが、幸か不幸か美ヶ原は最初の数kmに超激坂がある。集団の後ろについてもドラフティング効果はまったくないだろう(逆に人の後ろにつくと危ない)。ここはマイペースでパワーを上げすぎないように注意して、美鈴湖以降に力を残しておいたほうがいいと思う。

ただまあ、あれだけの激坂だとパワーを上げないと前へ進めないよな・・・。

コメント

のむさん、こんにちは

パワーメーターのグラフ面白いですね。
科学的なトレーニングをしている人には役立ちますね。
本能のまま(気分次第?)走る私は頭がこんがらがりそうです(笑)

5-10kmの落ち込みが激しいのでそこで何があったかですね。
それ以降は比べられている方と同じような下がり方ですから。
あっ、勝手に分析してしまいましてすいません^_^;

by: taka * 2009/06/13 08:46 * URL編集

takaさん、こんにちは。
落ち込みの理由は明白で、序盤のオーバーペースですね。
FTP(1時間持続できる最大パワー)を大きく上回るパワーを出していたので、続くわけがありません。
その後はがくっとペースが落ちたので、多少回復できたのでしょう。

by: のむ * 2009/06/13 20:24 * URL [編集

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://nomsan.blog47.fc2.com/tb.php/592-e07acd53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 陽風を感じて all rights reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。