陽風を感じて

harukaze wo kanjite - feel the sun and the wind

スポンサーサイト

-- --/--
(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乗鞍 レースレポ

2010 08/30
(月)

まずはレースのことだけ簡潔に。といっても最初から最後まで単独走の個人TTだったので、特に展開というものはないのだが。

自分は7:48スタート組。集合場所に移動したときにはすでに自転車が数十台並べられていて、7~8列目くらいに整列した。できればもう少し前に並びたかったが、今回は絶対に集団のペースには乗らずに(そうしたら勝てない)マイペースを貫くつもりだったので、先頭集団にはできるだけ先に行ってもらったほうが都合がいい。

号砲。自分もほとんど時差なくスタート。最初は抑えているつもりでもL5域に入ってしまうが、これは仕方ないだろう。いつものように周りから抜かれるが、自分のパワーに意識を集中しているので周りの動きはあまり気にならない。先頭集団もそれほどすごいスピードではなく、想定の範囲内で前方に消えていった。

今回は標高の影響で次第にパワーが落ちることを前提に、序盤・中盤・終盤と5Wずつ下げて目標パワーを設定した。おおむね、~第1CP、~第2CP、~ゴールという感じか。実際には少しでも長続きするよう、~第1CPというより~中間地点という意識で。

序盤は目標パワー~それをやや上回る程度(にどうしてもなってしまう)で走る。第1CPよりも前、ということは6kmくらいのところだろうか。早くも先頭集団と思われる列車に追いついた。10人くらいか。鳥海ではこの後ろについてしまい失敗した。今回は集団を無視して抜いていく。こんなに早く追いついたこと、そしてマイペースを維持したまま抜いていけるということは、意外に速くない。でも先頭をひいている人は呼吸が荒く、それを聞く限りではすでにきつそうな感じ(実際のところはわからないが)。

抜いたときにこちらに乗り換えられてしまえば自分の負けだ。後ろを振り返る余裕はなかったが、そうした人はいなかったようだ。後ろが気になりつつ、振り返るとそのぶん遅くなってしまいそうで前だけを見て走る。

中盤へ。いつもはぐっと体感的にきつくなる旧コンクリート舗装の地点も、「あ、今のがそうだったな」という感じでそれほどきつくなく走れた。周りの人たちは急坂になると頑張ってパワーを上げるのだが、自分はここぞとばかりに抑えて目標パワーを大きく上回らないようにする。ここでもまだ目標パワーを維持できている。

第2CPを過ぎる。このあたりに来るとさすがにパワーが低下して、目標値を20Wくらい下回る数字もちょくちょく見るようになる。でもそこで少しパワーを上げるように意識すると、それなりのパワーが出る。酸素の供給不足ではあるが、筋疲労はそれほどではないようだ。

実は今回、レース前週の調子がかなり悪かった。こりゃダメか・・・と諦めモードに入りそうだったのだが、「とにかく今できることを100%やるしかないだろう」と開き直った。終盤もそのことを思い出し、「今できることを100%出しているか?」と自問して気持ちが折れないようにした。

あと3km。あと2km(3kmと2kmの表示の間は1km以上あったような?)。最後の大きな右カーブを過ぎたところで、じわりとパワーを上げてラストスパートに入る。結果的にはここで急にパワーを上げず、少しだけ上げたことが奏功したようだ。少し先に見える「あの色のジャージの人を抜くぞ」と目標にして。

大雪渓の前では、どなたかの家族だろうか。親子で「ガンバレ~」と声援を送ってくれる。これがすごい励みになった。逆にいうと、それを励みにできるほどまだ気力が残っている。

このあたりで念のため後ろを振り返ってみる。といっても誰が同じクラスの人かわからないが、雰囲気的にすぐ近くに追いついてくる人はいないようだ。

あと数百m。うまい具合にゴール手前で抜けそうな人がいる。その人を目標に最後のパワーアップ。抜いて、ダンシング。いつもだとダンシングを始めてもすぐに疲れて座ってしまうのだが、今回は最後まで続いた。緑のラインを越えるまで耐える。ゴール!

今回は「よくやったぞ、頑張った!」という実感があった。メーターのタイムを確認すると、3分38秒(公式タイムは3分39秒だった)。目標の「4分切り」を達成している。よし、我ながらよく頑張った。

コメント

のむさん、こんばんは。

優勝おめでとうございます!
ついにやりましたね!!

私のほうは、残念ながら目標達成なりませんでした。
ヒルクライムは精神力が重要だと改めて感じた次第です。

では、次のレースもがんばってください。

by: TK * 2010/08/30 21:04 * URL編集

TKさん、こんにちは。
ありがとうございます!
ついに、というか優勝という結果に自分が一番びっくりしています(笑)。
TKさんのブログも拝見しましたが、今回は明らかに調子が悪かった
みたいですね・・・。
そういうときは仕方ないですよ。
気持ちを切り替えて、また次の目標に向けて頑張ってください!

by: のむ * 2010/08/31 19:41 * URL [編集

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://nomsan.blog47.fc2.com/tb.php/827-46f3bb60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 陽風を感じて all rights reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。