陽風を感じて

harukaze wo kanjite - feel the sun and the wind

スポンサーサイト

-- --/--
(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

右脚の問題

2011 06/30
(木)

5月から担当外の仕事に駆り出されて忙しい日々が続いていたけど、今日でようやく一段落。

 ◆

ちょうど1ヶ月前くらいからだろうか。右脚のペダリングがおかしくなってしまった。

発端(というかそれ以前からおかしくなっていたのだろうが)は、ローラー時にふと足元を見たら、左足に比べて右足のつま先がかなり下がっていることに気づいたこと。下死点で左足は水平に近いのに、右足はつま先立ちのような状態になっている。たしかに右足と左足はまったく同じじゃなかったけど、以前はここまでじゃなかったはず・・・と意識して直そうとしたあたりから、正常なペダリングができなくなってしまった。

右足を水平に近づけようとすると、すねの筋肉がすごく疲れて続かない。力まず自然に回そうとするんだけど、ぎくしゃく。以前は無意識にできていたことができない。あまり深刻には考えたくなかったのだが、どうも「イップス」の状態になってしまったようだ。

こういうのは「気にしないのが一番」(だからブログに書くことも悩んだ)とは言っても、これは風邪の人に「風邪を治すには熱を上げないのが一番」と言っているようなもので、熱が上がること自体が症状であってそれが治らないから困っているのである。いやまあ風邪は身体だけの問題だけど、イップスは精神的な問題がからんでくるからやっかいだ。

つま先が下がる(かかとが上がる)直接的な原因は、すねの筋肉が伸びたがっている(あるいはふくらはぎの筋肉が縮みたがっている)からだと思う。でも根本的な原因はそこがおかしいんじゃなくて、意外とほかの部分にあるんじゃないかと思う。太ももの筋肉が硬くなっているからとか、上体の姿勢とか・・・。

身体の問題から精神的な問題になってしまったのがイップスだけど、結局は身体の状態を正常に戻していくことで精神的にも「最終的には忘れる」状態にしていくしかない。困ったことになったけど、とにかく回して治すぞ。

しかしペダリングの問題に加えて、最近は夏バテや会社の飲み会による食生活の乱れで体調もおかしくなっていて、まともな練習ができていない。まずは生活から正常に戻さなくては・・・。

コメント

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://nomsan.blog47.fc2.com/tb.php/845-81a76582
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 陽風を感じて all rights reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。