陽風を感じて

harukaze wo kanjite - feel the sun and the wind

スポンサーサイト

-- --/--
(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

診断結果

2011 08/30
(火)

今日は意を決して、神経内科へ診てもらいに行ってきた。ジストニアが専門でご自身もスポーツ(テニス)をやっていらっしゃるという医師のいる、川崎市立多摩病院へ。

川崎市立多摩病院

現在の症状やこれまでの経緯、そして自転車のペダリング以外にも過去にジストニア的な症状がいくつかあったことなどを、A4用紙1枚に詳しく書いて持っていった。

朝イチで行ったのだが、予約や紹介状のある人が優先されるため、約4時間待たされてようやく診察室へ呼ばれた。

もしかしたら「こんなのジストニアじゃないよ」と一笑に付されるかもしれないと考えていたのだが、何の疑いも挟まずあっさりジストニアということで話が進んでいった(話すときのあの症状も、その裏付けになったようだ)。

自分が未熟児で生まれたことに関係があるようだ。

未熟児や超未熟児で生まれた場合、大脳皮質の損傷で脳性まひになる確率が通常よりも高いそうだ。自分の場合は障害とまではいかなかったが、未熟児で生まれたときに呼吸ができず、脳が酸素不足になった可能性があるとのこと。そのため、ジストニアの症状(不随意運動が出てしまう)を発症しやすくなったのではないか、ということだ。

未熟児だった影響は背が低いことだけかと思っていたが、そんな影響もあったのね・・・。

自分が生まれた頃は今ほど医学が進歩しておらず、長野のどちらかといえば田舎の病院だったことも、十分な対処ができなかった理由かもしれないとのこと。

職業性ジストニア(楽器の演奏家や作家、スポーツ選手などの専門職がなるもの)というよりは、症候性ジストニアだろうとのこと(“症候性”の意味はよくわからないが、ネットで検索してみると原因不明の特発性ではないもののことを言うようだ)。

生まれついてのものであり、練習量には関係ない。そして、過去にも別の症状があったように、今後ほかのスポーツでなってもおかしくないとのこと。

今日はひとまず、「アーテン錠」という薬を処方された。説明書きによると「ふるえや筋肉のこわばりなどの症状を改善するお薬です。」「脳内の神経に働いて、手のふるえや筋肉のこわばり、動作が遅くなるといった症状を改善するお薬です。」とある。ネットで調べると「抗コリン薬」というもののひとつのようだ。

「お薬」ねえ・・・。ついに頭のお薬を飲むことになったか。

これで様子を見て、1週間後にまた診察を受けることにした。

様子を見るってことは自転車に乗ってみないとわからないよな。明日からしばらく雨だけど、わざわざローラーやるのか?

さっき薬を飲んだんだけど、これを書いている今、腕のあたりがほてってきた気がする。これがアーテン錠の効果?(それとも気のせい?)

考えがうまくまとまらないので、今日はここまで。

コメント

この病気のことは良くわかりませんが、薬があるということは、良くなる可能性はあるということではないでしょうか。
ワタクシ事ですが、子どもの頃から喘息に悩まされ、いつも行動や運動を制限されていました。成人してからだいぶ良くなり、数年前から自転車ができるようになって喜んでいましたが、今年再発し、その後は薬を飲みながら、だましだまし続けています。体調が良いときでも、もともと心肺機能は人並み以下です。従って、自転車ではみんなと走っても、いつも遅れてしまいます。
でも、もう気にすることも悩むこともありません。完璧な人なんて居ません。与えられた条件で楽しむしかないです。それでも出来ることはいろいろありますよ!

by: カルロス * 2011/08/31 15:16 * URL [編集

このコメントは管理人のみ閲覧できます

by: * 2011/08/31 16:04 * [編集

カルロスさん、こんにちは。
貴重なお話ありがとうございます。
「与えられた条件で楽しむしかない」そのとおりですよね。
できないことを嘆くよりも、できることを大切にしていこうと思います。
その中で、自分の持ってる可能性を十分に発揮できれば・・・と思います。

by: のむ * 2011/08/31 21:09 * URL [編集

*さん、はじめまして。コメントありがとうございます。
今は正直、自分がどうしたいのかわからない状態です。
自転車を続けたいのか、続けるにしてもどういうレベルでなのか。
一度自分とじっくり向き合う時間が必要かもしれません。
最終的に「これで良かったんだ」と思えるようにしたいですね~。

by: のむ * 2011/08/31 21:20 * URL [編集

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://nomsan.blog47.fc2.com/tb.php/893-22fe93fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 陽風を感じて all rights reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。