陽風を感じて

harukaze wo kanjite - feel the sun and the wind

スポンサーサイト

-- --/--
(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

登山:甲武信岳(2日目)

2011 10/11
(火)

1日目)からつづく・・・

■ 10/9(日) 2日目

■ コース:甲武信小屋⇒甲武信岳(2475m)⇒千曲川水源地⇒毛木平(1460m)
■ 行動時間:約3時間50分(休憩含む)

夜中に目が覚めてトイレに行き、戻ってきて枕元の腕時計を見ると「2340」の表示。あれ、まだそんな時間か・・・と思ってまた眠ろうとするが、肩のあたりが寒くてなかなか寝られない。ウェア6枚の重ね着に厚手の毛布、掛け布団でもこれだけ寒いんだから、テントで寝ている人はどれだけ寒いんだろう・・・と思うと、テント泊への自信をちょっとなくしてしまう。

そのうちに誰もいないはずの階下の食堂から話し声が聞こえてきて、おかしいなあと思っていると「朝食の用意ができました~」って。

腕時計が高度表示のままになっていた(笑)。

実はもう5:30。窓の外も明るくなっていて、すっかり出遅れてしまった。なお、昨夜は大きないびきをかく人もなく、こういう大部屋にしてはかなり静かな環境で眠れた。

急いで朝食へ。メニューはご飯、みそ汁、漬物などのわずかなおかず、海苔、茶碗蒸し、グレープフルーツ。

朝食のメニュー

おかずが少ないのがちょっと寂しいが、ご飯はおかわり自由。とにかく炭水化物を摂取だ。

6時半過ぎに山小屋を出発。

甲武信小屋にて

再び甲武信岳山頂へ登る。朝イチなので、ゆっくりゆっくりと。ほぼ登り切ったところで後ろを振り返ると、出た~、富士山!

富士山

山頂からは、西方に八ヶ岳連峰。

八ヶ岳連峰

手前に金峰山。その奥に南アルプス、そして中央アルプス。

金峰山、南アルプス~中央アルプス

南アルプスの白峰三山。

南アルプスの白峰三山

北アルプス方面は、残念ながら霞んでほとんど確認できず・・・(よく見ると、かすかに稜線がわかるのだが)。

北アルプス方面

そして再び、富士山。ずっと見ていても飽きることがない。

富士山
甲武信岳山頂にて

さあ、帰路へ。国師ヶ岳方面へザレ場を下る。



やがて樹林の中の道になり、分岐を千曲川源流方面へ折れる。水の流れる音が聞こえてきて、苔むした倒木の中を抜けると千曲川・信濃川水源地標があった(しかしオレのウェア、完全に保護色になってるね・・・)。

千曲川・信濃川水源地標

コップが用意されていたので、源流の水を飲んでみる。混じり気のない味で冷たくておいしい。

甲武信岳の山頂に降った雨が、ほんのわずかな偶然である一滴は千曲川になり、ある一滴は荒川になり、ある一滴は笛吹川になり。それが本当に不思議。

千曲川源流
千曲川源流

ここからは千曲川に沿って歩く道。特に難所はないが、ときどき流れ込む沢を渡ったり滑りやすいところがあるので気は抜けない。こういういい気分になっているときが危ないんだよね。

ナメ滝。

ナメ滝

大山祗神社。

大山祗神社

そして林道へ出て、毛木平駐車場へ無事到着。梓山まで歩き、バスが来るまでずいぶん待って(なぜか10~12時台の信濃川上駅行きのバスが1本もない)、JR小海線~中央本線と乗り継いで帰宅した。

本当に素晴らしい山行だった。こんなに幸せな気分を味わったのはいつ以来だろうというくらい。当分はこの余韻に浸っていられそう。

コメント

良い山ですねぇ。山小屋の雰囲気も妙に近代化された北アルプスとは違って良い感じです。余韻に浸れる週末って、翌週の仕事に効きますよね。
あっそれから、やっぱりのむさんの写真は見映えが良いですね。近々カメラ購入予定ですが、勉強もしなきゃですね。

by: いさくん * 2011/10/12 19:25 * URL [編集

いささん、こんにちは。
やりたいことやって遊ぶためには仕事もちゃんとやらなきゃ、と思うんですが、まだ頭がポーッとして仕事が手につきません(笑)。
デジカメ選びは悩みますね。山用にはDSC-TX5のスイングパノラマに惹かれますし、広角も25mmですが、そのぶん望遠が弱めですね。
あと、後継(?)のTX10ではなくTX5を候補にしているのは、型落ちで安く買うためでしょうか?

by: のむ * 2011/10/13 07:53 * URL [編集

はい、TX10になってアップグレードした機能に必要なものが無いので旧モデルのTX5が安くてよいかなぁと思いました。どのモデルも長所短所があって決めかねてるのですが、多分RICOHになりそうです。カメラ初心者の自分にはシンプルなのが一番向いているかも、と気が付きました。

by: いさくん * 2011/10/13 19:13 * URL [編集

いささん、こんにちは。
わざわざ答えさせてしまってすみません(^_^;)。
新製品に飛びつかないところがいささんらしい堅実さですね。
私、RICOHのカメラはあまり詳しくないのですが、いい選択になるといいですね!

by: のむ * 2011/10/13 20:09 * URL [編集

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

copyright © 陽風を感じて all rights reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。