陽風を感じて

harukaze wo kanjite - feel the sun and the wind

スポンサーサイト

-- --/--
(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

登山:両神山(その2)

2011 10/28
(金)

その1)からつづく・・・

■ コース:坂本登山口⇒八丁峠⇒西岳(1613m)⇒東岳(1660m)⇒両神山(1723m)⇒両神神社(1630m)⇒清滝小屋(1290m)⇒会所(755m)⇒日向大谷口(660m)
■ 行動時間:約11時間(休憩含む)

■ 10/24(月) 坂本登山口~八丁峠

4時に起きるつもりでいたら、3:59に自然に目が覚めた。窓から外を見ると路面は相変わらず濡れているが、雨が降っているかどうかはよくわからない(降っていないように見えるのだが・・・)。

昨日のうちに作ってもらったおにぎりを食べながら出発準備をして、1階へ下りていくと、物音で目が覚めたのかいつも早起きなのか、宿のおばちゃんも起きてきていた。「順調にいけば午後3時か4時には戻ってきます」と伝える(これがちょっと失敗だった)。

空が白み始めた5時半頃に宿を出発。ところが外へ出たら、雨が降っているじゃないか! 霧雨だが、いきなりカッパを着ての出発となった。スタートから雨というのはブルベでは何度も経験があるけど、山登りではやりたくなかったなあ。特に今回は沢沿い歩きと岩場があるので、雨の影響が心配だ。気温が暖かいのが救いか。とにかく行けるところまで行こう。

車道を1kmちょっと下り、坂本登山口へ。登山ポストへ登山計画書を入れて、ほぼ6時ちょうどに入山。

坂本登山口

落ち葉が敷き詰められたなだらかな道を踏みしめて歩く。30分ほどで「山ノ神」と呼ばれる祠を通過。

山ノ神

やがて登山道に並行する沢(河原沢川)の流れが近くに見えてきた。

河原沢川

木の枝がたくさん落ちていたので、手頃なものを拾ってストックにする。

拾った木の枝をストックに

このストックは渡渉時に突いたりするのに使うつもりだったが、歩行時の効果が予想以上に大きくて驚いた。かなり体重を分散できて、歩くのがすごく楽。木の枝でさえそうなのだから、ちゃんとしたストックを買えばさぞかし・・・。今までストックを使うのは軟弱な気がして「物欲リスト」から外していたけど、考えを改めたほうがいいかもしれない。

渡渉箇所

飛び石や岩伝いに何度か渡渉。どのあたりかは忘れたが、そ~っと石に足を置こうとした瞬間、「あっ」という間もなくつるん! と滑ってふくらはぎのあたりまで流れに浸かってしまった。でも、ミドルカットのトレッキングシューズと、短い脚には少々丈の長すぎるカッパズボンのおかげで、シューズの中への浸水はまぬがれた。それにしても今の滑る速さはものすごかったな。足を置くより前にもう滑っていたという感じ。

道はところどころ荒れているが、進路に迷いそうなところにはたいがいピンクのリボンがぶら下がっていて助かる。一般的には「赤テープ」などと呼ばれるようだが、人の命を救うこともあるという意味で自分的には「ピンクリボン」と呼びたい。もしこれがなかったら、地図やコンパスがあっても絶対に迷っているだろう。

ピンクリボン

登山道は沢を離れたり、また沢を渡ったり。約1時間半でようやく坂本と八丁峠の中間地点に来た。あちこちで立ち止まって写真を撮っていたせいか、予定よりもだいぶ時間がかかってしまっている。

坂本と八丁峠の中間地点

堰堤がいくつか現れて、すぐ上を通る車道(金山志賀坂林道)のガードレールが見える。こんなすぐ近くに車で走れる道があるのに、わざわざ山の中を歩いているのが不思議。

堰堤と車道のガードレール

歩き始めて2時間で「大岩」という地点へ。大きな岩の下に祠や休憩用のテーブル、ベンチがある。

大岩

「山と高原地図」のコースタイムでは、坂本から大岩まで1時間20分となっている。すでに1.5倍の時間がかかっている。そんなにゆっくり歩いているつもりはないのだが・・・。

ここから八丁峠まではあまり記憶に残っていない。9時半にようやく八丁峠に到着。歩き始めて3時間半(「山と高原地図」のコースタイムでは2時間40分)。ここまで誰にも会わなかった。

八丁峠

ここのベンチで小休止。ガイドブックには「眺めがよい」と書かれているが、辺りは一面雲に覆われて真っ白だ。でも雨は止んだようなので、カッパを脱いだ。ここまで連れ添った木のストックともお別れ。

その3)へつづく・・・

コメント

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://nomsan.blog47.fc2.com/tb.php/922-6d383826
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 陽風を感じて all rights reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。