陽風を感じて

harukaze wo kanjite - feel the sun and the wind

スポンサーサイト

-- --/--
(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005東京シティサイクリング

2005 09/18
(日)

2005東京シティサイクリングに行ってきた。



朝、自走して新宿へ。思いのほか昨日の疲れが残っているようで、なかなかスピードが出ない。いつもより1段くらい軽いギアで走る。本当なら今日は筋肉の超回復のためにも完全休養日にしたかったところだ。
途中の松屋で朝食をとり、8時頃に集合場所の東京都庁舎前・都民広場に着いた。



上の写真は受付終了(8:30)直前の広場の様子。こうして見てもたくさんの人がいるが、先にスタートする広場の南側にはもっとたくさんの人がいた(下の写真)。きっと今までにも参加したことがあって、勝手がわかっているのだろう。



自転車はやはりフラットハンドルの比率が高い。クロスバイクやフラットバーロードは本格的なロードレースには出られないし、MTBも街乗り目的の人は山で行われるイベントには参加しにくいし、結局このくらいしか参加できるイベントがないんだよなあ。小径車も多く、リカンベントもちらほらと。

意外だったのは、ビンディングペダルの使用率がかなり高かったこと。見た感じ、2人に1人はビンディングペダルだったんじゃないだろうか? 実際にはもっと少なかったかもしれないが、そのくらいの印象度だった。私はわざわざフラットペダルに履き替えてきたのだが、その必要はなかったみたい。



サイクリング協会、東京中日スポーツ、警察の人の挨拶があった後、全員でストレッチ体操。ステージの上では女子体育大(だったかな?)の女性の先生が白鳥の舞のようなきれいな模範演技を見せてくれるが、とても真似できませ~ん。



9:00、20名ずつくらいのグループで順次スタート。最初はとにかくスピードが遅く、信号のたびに止まるので(このイベントでは交通規制はない)まるで低速走行の練習をさせられているようだ。大ガード下を通り、新宿三丁目を過ぎて富久町西の交差点を右に曲がったあたりでようやく流れが良くなった。



外苑西通りを南へ下り、神宮外苑へ。サイクリングコースをぐるっと回り、いちょう並木で時間調整のため一旦全員ストップ。

10:00に再びスタートし、青山通りは歩道を通って赤坂見附の交差点で虎ノ門方面へ折れる。そして皇居前のパレスサイクリングへ。



ここでも時間調整。その間パレスサイクリングを自由に往復してよかったのだが、私はあまり気が進まず芝生の上の木陰で休憩した。陽射しが結構強く、一応日焼け止めは塗ってきたのだが昨日焼いたばかりでヒリヒリしている肌にはきつい。それに「ここがコースなのでみなさん自由に走ってくださ~い」と言われると逆にあまり走りたくなくなるのはへそ曲がりなせいか(笑)。

時間になり、馬場先門から真っ直ぐ東へ向かう。隅田川沿いのテラスをちょっとだけ走った後、中央大橋を渡って佃の大川端リバーシティを通過し、月島から豊洲方面へ。ここで晴海通りを走るかと思いきや、なぜか1本裏道を通って東雲橋へ。

このへんで飛ばしているロードのグループの後ろに付いてしまい、結構なスピードで走る。30km/h台のいつもなら出せるスピードなのだが、今日はどうもきつい。やはり昨日の疲れが残っているのと、日焼け跡に照りつける陽射しに参ってしまったようだ。気分も調子もあまり乗らないので、35kmコースの若洲サイクリングロードへは向かわず20kmコースを選ぶことにした。



11:50、ゴールの夢の島公園・陸上競技場に着いた。まだほとんど人は来ていないようだ。



参加賞はバナナ2本にVAAMのドリンク2本。VAAMは一度試してみたかったのでありがたかった。ほかにもうちわや東京中日スポーツのバンダナ、2005 東京国際自転車展の招待券など。招待券もなかなかありがたい。それにしても、自転車のイベントなのにトートバッグで渡されるのはちょっと・・・。とはいえ、ほかにやりようもないか(結局、リュックみたいに背負って帰った)。
とにかく早く家に帰ってゆっくり休みたかったので、13:30からの閉会式を待たずに会場を後にした。

■ 本日の走行データ(東京シティサイクリング スタート~ゴール):
  • 走行時間: 1時間41分
  • 走行距離: 25.8km
  • 平均速度: 15.3km/h

※9/19訂正:当初書いた走行データは私の間違いでした。上記のとおり訂正します。

イベントの感想としては・・・ほかの方がBlogで書かれていたように、やっぱりこれは自転車の存在をアピールする“パレード”なのかな。交通規制もなく普段走れる道をそのまま走るだけだし、自分のペースで走れないのでサイクリングの楽しみも十分に味わえない。はたから見ていて、参加者が一番生き生きと走っていたのは神宮や皇居前のサイクリングコースだったし(きっと若洲も気持ち良かっただろうな~)。

「東京シティサイクリング」と銘打ちながら、特に東京の名所を回るわけではないのも面白みに欠ける。同じ東京を東西に走るルートでも、六本木ヒルズや東京タワー、汐留あたりを組み込むと東京らしさが出るのではないかなと思う。
まあ今日の一番の問題は、私の体調があまり良くなかったことだろう。これだけのイベントを実現させる関係者の方々には頭が下がります。参加賞のバナナやドリンク、招待券をありがたくいただきま~す。

コメント

お疲れのところ、お疲れさまでした(笑)
もっと本格的に走るのかと思いきや、こう言ってはなんですが
なんかよく分からないイベントですね(^^;
確かにのむさんの言うとおり「自転車アピール」って感じがします。
でも、まだこういうイベントが身近であるというのだけでも羨ましい。
こっちの田舎では、そんなイベント無いもんなぁ。
まぁ田舎独特の走り回れるコース(?)はたくさんあるんですが螂蛛B
今度の週末あたりから乗るぞー!

by: kaz * 2005/09/18 13:10 * URL [編集

TBありがとうございます!楽しみにしてました♪
なかなか盛大なパレードだったみたいですね(笑)
都庁前スタートは気づきませんでしたが、大体想像していたコースに近かったみたいですね。
気軽に参加できる自転車イベントとして考えるとやっぱり楽しそうです。グループでペースを合わせて走れるのはスポーツとしてやってみたいです。
コースの検討すると、もっと面白い企画になりそうですよね。
芝浦~横浜なら土日は車も少ないし、1車線自転車用に開放してもよさそうな気がします。
今日は4時くらいに家に戻って来たのですが、ちょうど何台かシティサイクリングからの帰りの人らしきチャリダーとすれ違いました。
のむさんも通らないかなぁと期待してたんですが、早々と帰られてたんですね(笑)
連日の走破おつかれさまでした~

by: しろ * 2005/09/18 14:22 * URL編集

kazさん、しろさん、こんにちは。
まず訂正です。
最初に書いた「走行距離:14.2km」うんぬんの走行データは間違いでした~。
スタート前にサイコンをリセットしたのを忘れていました。
申し訳ありませんm(_ _)m。
▼kazさん
たしかに趣旨がよくわからないイベントでした(^_^;)。
基本的には自転車振興、普及あたりなんでしょうね~。
▼しろさん
市民マラソンみたいに、市民サイクリングでも1車線開放してほしいですね。
でもそうするとスピード出しすぎる人がいて危ないかな?
そういう点でも、レースではないサイクリングイベントというのは難しいのかもしれませんね~。

by: のむ * 2005/09/18 23:07 * URL編集

のむさん どうもです
お会いできるかと楽しみにしていたんですが、あんなことになっちゃいました。
また、機会があったらお会いしたいですね。
でもオイラはポタ中心・・・のむさんはハード系・・・
なんかダブりそうなイベントって少ない気が・・・

by: koro * 2005/09/19 05:51 * URL編集

koroさん、こんにちは。
いや~、私も朝練などしていますが、実態はポタの域を出ていませんです(^_^;)。

by: のむ * 2005/09/19 10:25 * URL編集

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://nomsan.blog47.fc2.com/tb.php/99-3f6075a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2005東京シティサイクリングの全記録

先日、東京シティサイクリングに参加して来ました。参加者数はおそらく1000人超。今年で5回目を迎える、自転車で都会を走ろう!っていうイベントでございます。などと説明していますが、実は初参加です。しかも、単独応募!(笑)井の中の蛙大会大海を知らずと申しましょうか、

KAIGAN * 2005/09/24 16:33

copyright © 陽風を感じて all rights reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。